【快進撃!】米国のゲーム市場は好調に推移!『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』が大ヒット御礼!

NPD Groupが報じたところでは、2018年12月にアメリカのビデオゲーム市場の売上は好調だったようだ。2017年12月の数字と比べると2%多く、特にゲームアクセサリーとゲームカードの売上が好調に推移した模様。

ちなみに、ソフトウェアでは『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』の売上が最も多く、2018年全体でも5位に入るとのこと。驚くのはDL販売が含まれていない中で5位を獲得していることだ。スマブラシリーズ最高の売上はもちろん、Switchの中でも過去最高のスタートを切ったようだ。

2018年12月の売上Top5は以下の通り。

1.大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL
2.Call of Duty: ブラックオプス4
3.レッド・デッド・リデンプション2
4.バトルフィールドV
5.NBA 2K19


今年はどのタイトルが大ヒットを打ち立てるのか楽しみだ。

参考URL : https://venturebeat.com/2019/01/22/december-2018-npd-smash-bros-beats-spider-man-in-exclusives-battle/