【いよいよ参入?】任天堂がVRサポートを計画中?

任天堂はVRを導入するかもしれない――ファーストパーティのいくつかのタイトルについて、VRサポートに向けて動き出しているという噂が出ているようだ。

なお、Nintendo Franceのマネージングディレクターを務めるPhilippe Lavoue氏は、2018年のインタビューでVRがゲーム体験の主役となることに懐疑的な考えを示していた模様。その一方、任天堂は2017年にはSwitchのタブレットスクリーンをヘッドマウントディスプレイにできる特許を出願している。その他、プラットフォームを超えた自由なVR世界を実現することを理念とする「VRMコンソーシアム」のオブザーバーにも任天堂は参加しており、VRに対する関心はそれなりに高いのではないだろうか。

任天堂といえば、1995年に「バーチャル・ボーイ」というVRの先駆けともいえる3Dゲーム機をリリースしている。当時は時代の先を行き過ぎた感があったかもしれないが、VR端末が普及しつつある今はタイミングとして程よい頃合いかもしれない。今後の情報に注目したい。

参考URL : https://gamenationsa.com/news/nintendo-switch-adding-vr/
https://www.nintendoworldreport.com/rumor/49747/could-a-vr-related-switch-announcement-be-approaching