【驚愕の数字!】バイオハザードシリーズ、全世界出荷本数が9000万本を突破!

カプコンはバイオハザードシリーズの全世界出荷本数が9000万本を突破したことをアナウンスした――カプコンが提供するシリーズタイトルの中では、圧倒的な数字だろう。個別タイトルでは『バイオハザード5』が最も売れたとのこと。

直近では『バイオハザード:RE2』が大ヒットを記録し、Switch版の『バイオハザード 0』『バイオハザード』『バイオハザード4』を5月にリリースするアナウンスされた。



ファーストタイトルの『バイオハザード』がPSで発売されてから23年――サバイバルホラーというジャンルを確立したのはバイオハザードの功績が大きい。大台(9000万本でもものすごい数字だが・・・)の1億本は目前。シリーズのさらなる進化に期待したい。

参考URL : https://www.videogamer.com/news/the-resident-evil-series-has-sold-over-90-million-units