【格ゲー大会】Evoの登録プレイヤー数No.1はどのタイトル?!

格闘ゲーム大会Evoの創始者Joey Cuellar氏は、現時点で最も登録者数の多い9つのタイトルを発表した。トップ5は以下の通り。

1. 大乱闘スマッシュブラザーズ スペシャル
2. ストリートファイター5
3. 鉄拳5
4. Mortal Kombat 11
5. サムライスピリッツ


1位は2018年12月に発売された『大乱闘スマッシュブラザーズ スペシャル』でここは順当といったところだろう。興味深いのは4位に入った『Mortal Kombat 11』だ。リリースからまだそれほど日がたっていない本作だが、2位の『ストリートファイター5』や3位の『鉄拳7』に比べるとカジュアルな格闘ゲームになる。

『大乱闘スマッシュブラザーズ スペシャル』と言えば、そろそろ新しいDLCキャラクターが発表されるのではとの期待もある。8月に開催されるEvoでも、新キャラクターを自在に操るプレイヤーがたくさん出てくると期待したい。

参考URL : https://www.dualshockers.com/super-smash-bros-ultimate-most-registered-evo-2019-title/