【期待大!】ゼルダシリーズの新作についてプロデューサー語る――当初はDLCを考えていた?!

プレイヤーから非常に高い評価を得ている『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』のプロデューサー青沼氏は、ゼルダシリーズの次作について多くのアイデアを持っていることを明らかにした。

青沼氏は、DLCのリリースを通じて「同じ世界に多くの追加要素を追加するには、DLCは素晴らしい」と実感するとともに、大きな変更を加えるには不十分であることも実感したとのこと。

当初は多くのアイデアを『ブレス オブ ザ ワイルド』のDLCで提供することも考えていたが、今はスクラッチでゼロから新しいゲームを作ることに決めたようだ。

現時点ではゲーム内容は不明――だが、『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』と同じく完成度の高いタイトルに仕上げてくれるはずだ。今後の情報に注目したい。


参考URL : https://www.videogamer.com/news/breath-of-the-wild-sequel-came-from-too-many-ideas-for-dlc