Switchの全世界出荷台数が3600万台を突破!ライト版の発売と中国進出でもう一段の伸びに期待!

どうやら、任天堂のSwitchが全世界出荷台数が3600万台を超えたようだ。最も売り上げを上げているのは米国の1240万台で、これは全体の35%にあたる。次は欧州で960万台、全体の27%を占める。その次が日本で840万台で、こちらは全体の24%だ。

人口比でいくと、任天堂のお膝元:日本の売り上げが圧倒的に多い。ただ、全てが日本人の購入というわけではなく、アジア圏に住む旅行客が購入していることも考えられる。この点、任天堂は今後中国でSwitchを本格的に売り出していく予定だ。

競合ではPS4が大台の1億台に達するのはほぼ確実とみられている。SwitchがどこまでPS4の数字に近づけるか、今後の動向に注目したい。


参考URL : http://www.vgchartz.com/article/439604/nintendo-switch-tops-an-estimated-36-million-units-sold-worldwide-to-consumers/