CD Projekt Red、CyberpunkシリーズとWitcherシリーズを重要タイトルとして継続的に開発を進める予定

先日発表されたプレスリリースによると、CD Projekt RedはデュアルフランチャイズモデルでCyberpunkシリーズとWitcherシリーズをサポートしていく予定のようだ。

『Witcher3』は大成功を収めたのはよく知られていることだろう。拡張パックの評価も高く、現在でもゲームを楽しんでいるユーザーは相当数いるはずだ。Cyberpubkについてはまだリリースされてはいないが、CD Projekt Redはかなりの自信を持っているのは間違いないだろう。

今回CD Projekt Redがデュアルフランチャイズモデルを目指すにあたり、Bethesdaと同じアプローチ(The Elder ScrollsシリーズとFalloutシリーズのスワップ形式でのリリース)を参考にしているのかもしれない。盤石なシリーズタイトルを送り出し、安定的な収益を確保したい狙いがあるのだろう。

近未来の世界を描くCberpunkとファンタジーの世界を描くWitcher、ほどよくバランスの取れたタイトル展開が期待できそうだ。


参考URL : https://www.videogamer.com/news/cd-projekt-red-will-develop-future-cyberpunk-and-witcher-games-in-dual-franchise-model