大人気アクションシリーズのアサシン・クリード、次作のタイトルは「ラグナロク」で2020年2月に詳細が明らかになる?!

アサシン・クリードシリーズの次作についてタイトルは『アサシン・クリード ラグナロク』でゲームの舞台は11世紀のスカンジナビア・アイルランド・イングランドになるのではという情報が入ってきた。

リリースは現行コンソールと次世代コンソールで行われると推測されており、『アサシン・クリード オリジンズ』や『アサシン・クリード オデッセィ』とおなじくRPGを土台にした戦闘システムを引き継ぐようだ。詳細については2020年2月頃に発表されるだろうとのこと。

北欧神話といえばオーディンやロキが登場することで有名だ。本作が北欧神話を舞台にするのであれば、間違いなく登場することになるだろう。

ただ、現時点では公式の発表がないため、憶測の域にとどまる。今後の発表に注目したい。


参考URL : https://www.videogamer.com/news/assassins-creed-ragnarok-set-to-reveal-in-february-2020-rumours-say