Google、2020年のStadiaのロードマップに10本の独占タイトルを計画中!?

Googleは2019年の11月にスタートしたStadiaについて、ファンへの感謝を述べるとともに、今後のプラットフォームの進化に意欲的な姿勢を見せている。

マイルストーンとして、Chromecast UltraのアップデートやGhost Recon Breakpointの配信を計画している。Typhoon StudiosやStadi Games and EntertainmentのMontrealスタジオはStadia限定のタイトルを開発中とのこと。全体としては120本のゲームのリリースを計画しているようだ。

そのほかに、Webでの4K解像度のサポートやWebでのワイヤレスゲームプレイのサポートも2020年に対応していく予定。ポイントはアップデートやダウンロードが不要な点だろう。全てコントローラーの向こう側で対応をすすめてくれる。

ただ、2020年はSONYとMicrosoftから次世代マシンもリリースされる。Stadiaがどこまで食い込めるか、今後の動向に注目したい。


参考URL : https://www.videogamer.com/news/google-stadia-has-ten-exclusive-games-coming-to-the-platform-in-2020