『ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3』のプロデューサー:新妻氏、カプコンを離れることに

『タツノコ VS. CAPCOM』や『ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3』のプロデューサー:新妻良太氏はカプコンを去ることをアナウンスした。
twitterを通じて新妻氏は、感謝の意を述べるとともに、今後もゲーム業界のプロデューサーを続けていくと発表している。

直近のカプコン社内の動きでは、新妻氏は格闘ゲームの開発チームからデビル・メイ・クライやバイオハザードを手掛けるチームへ移動していた。新妻氏としては、引き続き格闘ゲームの開発に携わりたかったのかもしれない。

次はどのようなゲームで活躍するのか、期待したい。


参考URL : https://www.videogamer.com/news/marvel-vs-capcom-3-producer-ryota-niitsuma-steps-down-from-capcom