任天堂、コロナウィルスの影響でSwitchの出荷に遅れが発生か

任天堂はコロナウィルスの影響で、日本でのSwitchとソフトウェアの生産・出荷が遅れることになるとアナウンスした。

Switch本体とジョイコンは中国で生産されているが、コロナウィルスに伴う運送の制限・検疫のため、遅れが発生するのは避けられそうにない。

また、大ヒットしている『リングフィットアドベンチャー』で利用するリングも、中国で生産されているため、品切れ状態が続いている状況だ。ただし、任天堂は市場への影響は日本のマーケットに限定されるともアナウンスしている。

業績への影響がどれほどになるかは現時点では不明だが、コロナウィルスが沈静化するまではまだ相当の時間がかかりそうな気配はある。動向に注目したい。


参考URL : https://www.videogamer.com/news/nintendo-switch-stock-suffers-delays-in-japan-due-to-the-coronavirus