ソニー、コロナウィルスを懸念しPAX East 2020への参加を取りやめ。

ソニーはPlaystation Blogを通じてPAX East 2020への参加をキャンセルする決断を下したことをアナウンスした。

キャンセル理由は、中国を発端に蔓延しているコロナウィルスへの懸念があること――イベントに参加できない以上に、全世界の労働者の健康と安全を担保することのほうが重要であるとも回答している。

ソニーがPAX East 2020に参加しないのはファンにとっては痛手だ。5月の発売を予定している『Th Last of Part Ⅱ』をプレイできる唯一の機会だったからだ。

その他にも『Marvel’s iron Man VR』や『FF7 リメイク』もプレイできるとあって、楽しみにしていたゲーマーは多いだろう。状況によっては、E3の開催も危ぶまれるかもしれない。一刻も早い収束を望むばかりだ。


参考URL : https://wccftech.com/sony-just-canceled-its-pax-east-2020-attendance-because-of-the-coronavirus/