CD Projekt Red、欧州で2番目の規模のゲーム開発会社に!

CD Projekt Redは欧州のゲーム開発会社としては2番目の規模の会社になりそうだ。

同社の大ヒット作は『ウィッチャー3』で2018年から5000万ドルを超える売り上げを記録。直近では、TVシリーズも始まったことで売上がもう一段積みあがったのは間違いない。2019年の12月には、Steamの『ウィッチャー3』の同時接続プレイヤー数が5000を超え、全世界に100万人のプレイヤーが今もプレイしているといわれている。

そして、この9月には近未来の世界をテーマにした『Cyberpunk 2077』がリリース予定だ。『ウィッチャー3』とは対照的な世界観のタイトルを送り出すことで、2枚看板の体制を作り上げたい思いがあるのではないだろうか。

ちなみに、欧州No.1のゲーム開発会社の座に君臨するのはUbisoft――だが、直近にリリースした『Ghost Recon Breakpoint』と『The Division 2』は苦戦している。もし、『Cyberpunk 2077』が大ヒットを記録し、CD Projekt Redの評価が大きく上がるとUbisoft超えも射程圏内に入ってくるかもしれない。


参考URL : https://www.videogamer.com/news/cd-projekt-red-is-the-second-largest-video-game-company-in-europe