コロナウィルスの感染拡大を受け、イタリアのネットワークトラフィックが急増!?

コロナウィルスの影響により、学校やビジネスがシャットダウンしているイタリアで、インターネットトラフィックがこれまでにないほどの量に上っているようだ。トラフィック増加の原因はオンラインゲーム――SkypeやSlackといったアプリケーションとは異なり、オンラインゲームはネットワーク帯域が桁違いに必要となる。

代表的なオンラインゲームである『フォートナイト』や『Call of Duty』をプレイするのには、それなりのネットワーク帯域が必要だ、そして、定期的に配信されるアップデートは数ギガバイトの容量をDLする必要がある。これが、とんでもない容量のネットワークトラフィックの増加を招いているようだ。

イタリア政府が発表したところでは、イタリア全土のネットワークトラフィックについて、70%の増加を確認しており多くがフォートナイトといったゲームによるものだと述べている。

同じような現象は各国で起こっているかもしれない。


参考URL : https://www.theesa.com/statements/e3-2020-cancelled-due-to-growing-concerns-over-covid-19-virus/