アサシン クリード オデッセイのジャケット写真

紀元前431年――神話と伝説に彩られた古代ギリシアの黄金時代が舞台の『アサシン クリード オデッセイ』。家族に殺されかけるという壮絶な過去を抱く主人公は、世間に疎まれる傭兵を営みながらもギリシアの英雄へと成長していく過程を追体験できます!今回は初心者の方向けに『アサシン クリード オデッセイ』のテクニックをご紹介。

ジャンル:アクション、発売日:2018/10/05、発売会社:ユービーアイソフト株式会社

ここからはゲームのネタバレを含みます。閲覧にはご注意ください!

その1:アビリティのタイプ分けがポイント

アサシン クリード オデッセイのテクニックとして覚えておきたいのがアビリティです。このアビリティがあることで主人公のタイプを弓矢で遠くから敵を倒すタイプや暗殺者系ステルスタイプ、大勢の敵に対して体一つで倒していくような腕力系タイプなどといったタイプに分かれていくことができます。

このアビリティで絶対に知っておくべきテクニックの一つ目が「いつでもテクニックは修正して別のタイプに振り直すことができる」ということです。

一応、アビリティポイントを別のタイプにふり直す際にはドクラマというものを消費しなければなりませんが、このようにアビリティを柔軟にふり直ししていくことで、どうしても勝てない敵などに対しては柔軟に対応していくことができるのです。

ちなみにこれもアビリティを研究する上で知っておきたいことなのですが、一つのアビリティに対して何度もアビリティポイントを振っていくことでアビリティスキル自体が強化されていきます。

そのため全てのアビリティに対してフラットにアビリティポイントを降るというよりは、一つから二つのアビリティに集中して振っていくことでより強いアビリティスキルを入手することができます。

ただし一定以上のアビリティポイントを超えるには槍レベルを一定まで上げなければいけないので気をつけましょう。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=IKDVhS6gL40&t=2s

その2:優れたアビリティ-スパルタキック-

アサシンクリードオデッセイの中には非常に優れたアビリティがたくさんありますが中でもおすすめするのは「スパルタキック」というものです。

これは主人公が「スパルタキック」によって敵を倒そうとするときに敵の攻撃を無力化することができるというアビリティです。また崖などの高いところから落としたい時にも「スパルタキック」を使うことで大ダメージを与えられます。

そのような時に「スパルタキック」は便利に使うことができる場面が非常に多いので取得しておくことをすすめします。また「スパルタキック」を使うことで敵を倒すだけではなくて敵を完全に無力化することができるます。例えば以下のような場面でスパルタキックはおすすめです。

船団を作りたいと考えている時に敵キャラクターをどうしても味方につけたいときなどがあります。そのような時に敵を倒してしまわずに無力化して拘束することができます。倒してしまうと敵を2度と味方につけることができずに、リセットをするか味方にすることを諦めるしかないのですが、「スパルタキック」があれば敵を安全に味方に引き寄せることができます。

しかも、この「スパルタキック」はアビリティーポイントを1つでも降っておけば使うことができます。

その2:優れたアビリティ-セカンドウィンド-

アサシンクリードオデッセイの中には、絶対にとっておきたいスキルかもう一つあります。それが「セカンドウィンド」というアビリティです。

実はアサシンクリードオデッセイの中にはヒットポイントを回復する方法は、このセカンドウィンドを使用することか戦闘状態ではない場面で自然にヒットポイントが回復することを待つということしかできません。

そのためアサシンクリードオデッセイの中では、ある意味今回紹介したセカンドウィンドというアビリティが絶対に必須であると言うことができるでしょう。

またこのセカンドウィンドは、非常に優秀なアビリティで、アビリティレベルをレベル3までアップグレードすることができたらヒットポイントだけではなくて、炎上状態の時に受けるダメージであったり、ポイズン状態でのヒットポイントが減少していく時に受けるダメージをなくすことができます。

アサシン クリード オデッセイの作品情報

アサシン クリード オデッセイのジャケット写真
発売日
2018/10/05
ジャンル
アクション
開発会社
ユービーアイソフト株式会社
アサシン クリード オデッセイのユーザ評価

評価数:57件
評価 :★★★★☆(4.4/5)

ゲオユーザのアサシン クリード オデッセイの評価
  • 古代ギリシャ神話の舞台という世界が楽しい。 自らの運命を選択が出来るのは面白い。 また船の戦争や大規模な戦争は迫力があります。 発売日の当日に買っても今も終わりません。 気になるストーリーも素晴らしい。 今年のゲーム中でも私は一番です。
  • 始めは長っ!広っ!って思うんだけど ゲームを進めて行くたびに面白くなっていく感じ! 後半は頭がおかしくなるくらい最後まで楽しめた! クリアー後もおかしくなるくらいやり込み要素があって また、良い意味でおかしくなりそう!
  • 2018年はオープンワールド系ゲームが良作ばかりで楽しかったですが疲れました。前作のオリジンの進化系で戦闘や入手装備品も改善されています。素晴らしいグラフィックでストーリーも良いですがもはやアサシンクリードでは無いような…

参考URL
・youtube.com