ASTRO BOT:RESCUE MISSIONのジャケット写真

迷子になってしまった仲間の「BOT」たちを助け出すため、様々なステージに旅立つ『ASTRO BOT:RESCUE MISSION』。助けを求めている200以上の「BOT」をすべて見つけ出してあげよう!

ステージの途中では、行く手を邪魔する敵たちが突如出現。ジャンプやパンチ、ホバーアクションなどで倒し、コインやアイテムを集めながら進もう。360度全方向アクション! ジャンプ、パンチ、ダッシュで戦い、仲間たちを助け出せ!

ジャンル:アクション、発売日:2018/10/04、発売会社:株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメント

ここからはゲームのネタバレを含みます。閲覧にはご注意ください!

ストーリー/エンディング

ストーリー

ASTRO BOT:RESCUE MISSIONは、主人公であるBOTが惑星のいたるところで行方不明となってしまったBOTの仲間たちを救出するために様々な世界へ旅をするというストーリーです。

世界各地で主人公のBOTの救出を待っているBOTの数はなんと200以上。仲間BOTを見つけ出すため、様々な敵と戦うことを余儀なくされます。

仲間BOTの待つ惑星の各地には、主人公の行く手を阻む敵キャラクターたちが待ち受けています。主人公は二頭身の体と最新テクノロジーを生かしてホバーアクションやパンチなどで敵キャラクターたちを倒していきます。

しかし強大な敵ももちろん存在します。VR視点ならではの臨場感と架空巨大スクリーンを生かした大迫力のバトルが主人公を待ち受けます。

美しい海岸や真っ暗で不気味な洞窟、栄えた都市に自然あふれる森林、はたまたクジラの胃の中などスリルと爽快感あふれる冒険の旅が今、幕を開けます!


出典:https://www.youtube.com/watch?v=8nIe6N3UA0M

エンディング前半

いよいよASTRO BOT:RESCUE MISSIONのファイナルミッション。主人公BOTはラスボスが待ち受けるブラックホールに向かいます。

宇宙船を探っていると遠くから円盤型の宇宙船が近づいてきます。その宇宙船に乗るのはASTRO BOT:RESCUE MISSIONのボスです。

ボスはプレーヤーのVRゴーグルを奪っており、主人公はVRゴーグルを奪い返しにきたのです。

ボスはコントローラーから光線を放ったり、円盤を発射し主人公BOTを攻撃します。またハンマーを取り出して攻撃をしたり、グローブをつけてパンチを繰り出したりします。

ボスが瀕死になると宇宙船に隠れオモチャをプレーヤー側に投げつけ始めます。それらのオモチャを撃ち落とし最後にボスにトドメです。

ボスは叫び声を上げ、一瞬の閃光を放った後、プレーヤーのVRゴーグルだけを残して消えていきます。
後に残ったVRゴーグルはプレーヤーの視界の目の前に転がり込み、それをアストロ号が興味深げに覗き込みました。

先ほどの戦いでヒビが入ってしまったVRゴーグルにアストロ号は光線を当てて修理をしたかと思ったその瞬間、アストロ号にVRゴーグルが装着されます。

アストロ号とそのアストロ号の上に乗り込んでいるBOTたちは歓声をあげ、VRゴーグルを取り返したことに大喜びです。
主人公BOTはプレーヤーに手を振って、一礼したかと思うとアストロ号に乗り込んでいきました。

エンディング後半

アストロ号が消えるとエンディングロールが始まり、スタッフロールが画面上を流れていきます。

その瞬間、スタッフロールを吹っ飛ばしてアストロ号がプレーヤーの元に舞い戻っていきます。そして主人公BOTがアストロ号から噴出されプレーヤーの画面にベタっと張り付いて落ちていきました。

主人公BOTは主人公の元に帰ってきたのです。そして主人公BOTを噴出したアストロ号は、そのまま笑顔でプレーヤーと主人公BOTの元を去っていきました。

そこで2度目のスタッフロールが流れ始めます。スタッフロールが流れている間にはASTRO BOT:RESCUE MISSIONの雑魚キャラが現れ、それを倒していくことができます。

スタッフロールが流れ終わると最後に英語で「Thank you for playing」と画面に大きく表示され、主人公BOTは大きく右手を掲げて画面が真っ暗になります。

画面が真っ暗になった瞬間、改めて映画の終わりかのように黒背景に白地でスタッフロールが再び流れます。スタッフロールが終わると、ゲーム画面に戻りスコアや解放された新たなチャレンジ「26-VRハッスル」が表示されます。

そして「やった!ヌメヌメしたいじめっ子を銀河から消し去りました!」「しかしまだ迷子の仲間たちがいます…全て見つけられるでしょうか?」とのメッセージが表示されストーリーは終了します。

攻略情報

トロフィーの獲得方法1

本作でトロフィーを獲得するには目安として10時間程かかります。また、本ミッションでトロフィーをゲットし損ねても何度でも再チャレンジ可能のため、以下のトロフィー獲得法を参考にして何度もチャレンジしましょう。

最初に紹介するのは「謙虚なはじまり」「クレーンゲームマニア」「トイストーリーズ」のトロフィー獲得方法です。

これら3つのトロフィーはミッションではありません。アストロボットの基地である「アストロ号」という宇宙船の中でチャレンジすることができるクレーンゲームによってトロフィーゲットすることができるのです。

このクレーンゲームは同じ景品を取ることはないので、コインを投入しまくればすぐにトロフィーをゲットすることができます。

ちなみにクレーンゲーム中に出てくる「お邪魔爆弾」というアイテムを間違えて取ってしまうことで商品ゲットができない場合もあります。これは避けることができないアイテムのためいくつかは「お邪魔爆弾」でクレーンゲームが失敗すると考えておきましょう。

トロフィーの獲得方法2

クレーンゲーム以外でボットやカメレオン関係のトロフィー獲得方法についてご紹介します。

まず「ワールドレスキュー1~5」と「ワールドカメレオン1~5」のトロフィーの獲得方法です。

「ワールドレスキュー1~5」と「ワールドカメレオン1~5」のトロフィーはどちらも全ステージの隠れているロボットと隠れているカメレオンを救出・発見するということでトロフィーをゲットすることができます。

ちなみにボットもカメレオンも視覚的には見えづらい場所にいたり、擬態をしているため目だけでは見つけにくいという難点があります。

そのため隠れているボットとカメレオンを発見・救出するためには聴覚を使用することをおすすめします。

耳を澄ませて聞こえてくるボットやカメレオン特有の声・音を頼りに付近を見渡すことで見つけ出せる場合があります。

ワールド1〜5を探索するときには丁寧に前に進んでいきつつ、視覚だけではなく聴覚も使って丁寧にボットとカメレオンを探していきましょう。

トロフィーの獲得方法3

その他のトロフィー獲得方法についてご紹介します。

まずトロフィー「ジェントルマン」のゲット方法です。「ジェントルマン」トロフィーはワールド4のボスである「スパイダーボス」をある方法で倒すことによってゲットすることができます。

そのゲット方法とはスパイダーボスから「目を逸らしながら」戦って、倒すということです。ただずっと目を逸らし続けりますではなくスパイダーボスがフィニッシュをするタイミングに合わせて目を逸らしましょう。

このような戦い方をすることで「ジェントルマン」のトロフィーをゲットすることができます。

次に紹介するのは「シューを撃て!」トロフィーのゲット方法です。「シューを撃て!」トロフィーはASTRO BOT:RESCUE MISSIONのゲーム自体をクリアーしエンディングのスタッフロール中に「吉田修平」の文字を撃つことでゲットすることができます。

「シューを撃て!」の「シュー」とは、「吉田修平」の「修」なのですね。ちなみにエンディングのスタッフロールは何度でも見ることができるため、一度取り逃しても再チャレンジ可能です。

ASTRO BOT:RESCUE MISSIONの作品情報

ASTRO BOT:RESCUE MISSIONのジャケット画像

発売日
2018/10/04
ジャンル
アクション
発売会社
株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメント
さらに詳しく見る>
ASTRO BOT:RESCUE MISSIONのユーザ評価

評価数:9件
評価 :★★★★☆(4.1/5)

ゲオユーザのASTRO BOT:RESCUE MISSIONの評価
  • これまで出たPSVRのソフトはVR表現を利用した既存のスタイル作品の映像的な変化でしかなかったが、アストロボット はVRでしかなし得ない擬似感覚や可視表現を巧みに利用している本当の意味での初のPSVRソフトだと思う。ゲーム内容はいわゆるマリオそのものだが、前述した言葉を使いまわすと、既存のスタイル作品を利用したVR表現ならではの革新的映像変化をもたらしたソフトと言える。
    簡単に言うと、やらなければわからねぇ(笑)
  • 画質が以前より少し向上しています。自身の体を移動させながら色々なところを探したり、小さなロボットを操作したりと一本道ながら新鮮さもあり楽しめます。スーパーマリオ64を初めてプレイした時のようなワクワク感がありました。以前はあった2人プレイがなくなっているのは残念。単調にならないよういろんなアイデアがちりばめられています。VRを持っているならかって損はないと思います!