バレットガールズ ファンタジアのジャケット写真

戦いの舞台を学園からファンタジー世界に移し、大量に迫りくるオークやスライムといった異世界のモンスターと激闘。銃火器や戦車などの近代兵器を駆使して戦いに挑むことに!

異世界で出会う仲間たちとともに物語を紡ぐ、新生『バレットガールズ』。進化を遂げた戦場で、乙女たちの新たなる戦いが始まる…!

発売日:2018/08/09、ジャンル:アクション、発売会社:株式会社ディースリー・パブリッシャー

ここからはゲームのネタバレを含みます。閲覧にはご注意ください!

ストーリー/エンディング

ストーリー

バレットガールズシリーズといえば、前作は学園を舞台としたゲームとなっていました。しかし今作のバレットガールズは「ファンタジア」というタイトルの通り、舞台がファンタジーの世界です。

ファンタジー世界の中ではおなじみのスライムやオークなどといったモンスターたちとバレットガールズたちが戦うというシナリオとなっています。

とはいってもストーリーの始まりは、前作同様「岬守学園」です。たいへん由緒のある女子専用学校である「岬守学園」には、トレーニングを目的としている「レンジャー部」と呼ばれるクラブがありました。

そのレンジャー部に所属するメンバーたちは、目前に迫る運動会に向けてますますレンジャー部トレーニングに励むことに。

しかし、そのトレーニング中、まばゆい光とともに耳をつんざくような音に襲われます。その衝撃に意識を失ったレンジャー部の8人でしたが、目を覚ますとそこには見たこともないような世界が広がっていました。

その世界こそ本作の舞台となるファンタジーの世界「ミドガルド」。漆黒のドラゴンが炎を吐き、恐るべきモンスターたちが徘徊する。そんな世界を8人は目の当たりにします。

8人のレンジャー部はこの魔界を生き残るため、冒険に踏み出すこととなります。


出典:https://www.youtube.com/watch?v=a5h_muYDfl4&has_verified=1

エンディング

ラスボスを倒した後、彩は悟ります。

「ミドガルド 古の伝承」に書かれていた「清流の籠を授かりしエルフの英雄とその異邦の盟友 異界の門を開き、炎岩のヘルヘイムに漆黒竜を封じる」という伝説は、めいめいのことなどではなく、自分たちがこれまでファンタジーの世界で行ってきたことに対してなのであったということに。

時間を改変して全てのことをなかったことかのようにしたつもりだった彩でしたが、現代のミドガルドに戻ってみると自分たちが行ったこと全てが伝説の通りになっているのです。

彩は改めて「歴史の自己修復作用」にレンジャー部の行動全てが巻き込まれていたということに驚くのでした。

しかし、そんな未来を再び変えるために彩たちは改めて過去に遡ります。

こうして4度に渡ってドラゴンを倒したレンジャー部たち。ついに異界の門から変えることになりました。

サリア・ヴァイオレットが言います。

「で、では、異界の門を開きます!」

そうすると画面全体がまばゆい光に包まれ、バレットガールズ ファンタジアのスタッフロールが流れ始めました。

こうして本作はエンディングを迎えることとなります。

攻略テクニック

レベルを簡単に上げることができるテクニック1

このテクニックではミッション36のゲームモード・ノーマルを利用していきます。

装備品としては、必ず「84ミリのバズーカ」と「ショットガン」を用意しておくようにしましょう。

ミッションがスタートしたら、すぐにドラゴンへショットガンを撃ち込んでいきます。ドラゴンを攻撃すると、その後、すぐに雑魚敵NPCが出現してくるため、雑魚敵に対しては84ミリのバズーカを使ってどんどん倒していきましょう。

残っている雑魚敵NPCを全てショットガンで倒していき、できるだけ早く殲滅させることがおすすめ。雑魚敵を倒している間にもドラゴンがこちら側に攻撃をしてくるはずなので、ドラゴンの攻撃を避けながらバズーカをリロードし、リロードできたら雑魚敵を倒すということを繰り返していきます。

目の前に雑魚敵が出現した場合には、できるだけ敵が広がっていく前に倒すことがおすすめです。そしてドラゴンがギールドの中心部に現れたらショットガンを撃って倒しましょう。

この繰り返しになれれば1周で3分を切ることができる場合もあります。獲得経験値もかなり高いため、レベル上げにはぴったりのテクニックです。

レベルを簡単に上げることができるテクニック2

次にご紹介するのはミッション55のゲームモード・ノーマルを利用するテクニックとなります。

こちらは早乙女レベル40のステージで、戦闘ヘリと戦車を連続で倒さなければいけないというかなり過酷なミッションとなっています。しかし、以下の戦い方を覚えれば比較的簡単にクリアすることができるはずです。

装備するバズーカは「FIM-92 ST-R」がおすすめで、もう1つの武器にはショットガンを使用していきましょう。

戦闘が始まると最初に戦うのは戦車です。砲撃が驚異的なダメージですが、基本的に戦車のサイドのポジションを取っていれば避けることは簡単なため、位置に気をつけましょう。

またショットガンで頭の部分を攻撃することによって簡単に倒すことができるようになっています。こちらも何度か狙って攻撃をするうちに慣れてくるはずです。

次に戦闘ヘリとのバトルとなります。こちらでは先ほど説明した「FIM-92」を使用していきましょう。

こちらのミッションも慣れれば2分半を切ることが可能。レベル上げには最適なミッションと言えるでしょう。

キャラクター・声優紹介

火乃本 彩(CV:M・A・O)

岬守学園に入学した新人「火乃本 彩」は本作の主人公です。

レンジャー部は学園を代表するクラブとしても有名なクラブで、期待の新人として学園への入学を果たした彩は、学園の意図的な工作によってレンジャー部へと入部することとなりました。

レンジャー部への入部以降、入学前から希望していた救護部への転部を目標として努力していたものの、レンジャー部の夏季合宿やエルダ学園との共同演習などを経て、今ではレンジャー部への熱意が最もある部員と目されています。

学年では、友人である「金園優理奈」とともに「岬守の両翼」と評され、その期待の高さは並々ならぬもの。本作でもファンタジー世界での活躍に注目が寄せられます。

そんな火乃本 彩のキャラクターボイスを担当しているのが「M・A・O」さんです。

M・A・Oさんといえばアニメ「戦姫絶唱シンフォギアXV」のヴァネッサや「魔法少女特殊戦あすか」のタマラ・ヴォルコワ、ゲームでは「SDガンダム GGENERATION CROSSRAYS」のジュリエッタ・ジュリスや「十三機兵防衛圏 プロローグ」の如月兎美のキャラクターボイスなどを担当されています。

金園 優理奈(CV:内田彩)

火乃本 彩ととともに「岬守の両翼」と評されている「金園 優理奈」。

そもそも金園 優理奈は、火乃本 彩の所属しているレンジャー部を内部から破壊するために入部したという過去を持っています。

しかし、レンジャー部の夏季合宿の中で金園 優理奈によるスパイ工作は失敗。その中で、本人とレンジャー部の意向がマッチしたことによって、そこからは正式にレンジャー部のメンバーとして高い成績を出しています。

レンジャー部・クラスともに同じの火乃本 彩とともに学年、学校を支えていく存在として周囲からも頼りにされ、充実した学園生活を送っている姿が描かれました。

また「バレットガールズ ファンタジア」では、優理奈のおどろくべき料理の腕前が発揮されることに。ファンタジーの住人すらも魅了する料理に注目したいところです。

そんな金園 優理奈のキャラクターボイスを担当するのが「内田彩」さんです。

「内田彩」さんといえば、アニメ「本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません」のフリーダや「フルメタル・パニック! Invisible Victory」のサチ・シノハラ、ゲームでは「ドラゴンクエスト ライバルズ 」のレックスなどのキャラクターボイスを担当されています。

バレットガールズ ファンタジア(PS4)の作品情報

作品タイトルのジャケット画像

発売日
2018/08/09
ジャンル
アクション
発売会社
株式会社ディースリー・パブリッシャー
さらに詳しく見る>

バレットガールズ ファンタジア(PSvita)の作品情報

バレットガールズ ファンタジア(PSvita)のジャケット画像

発売日
2018/08/09
ジャンル
アクション
発売会社
株式会社ディースリー・パブリッシャー
さらに詳しく見る>

バレットガールズ ファンタジアのユーザ評価

評価数:レビュー件数29件
評価 :★★★☆☆(3.8/5)

ゲオユーザのバレットガールズ ファンタジアの評価
  • プレイしやすくて画質も満足出来ました キャラクターがかわいかった
  • 銃でバンバン撃ちまくれて、とてもたのしかったです。 おすすめです。