紹介している作品のパッケージを幾つかあわせたもの画像

コミックが原作のゲームにはクソゲー(ちょっと言葉が汚くて恐縮です)が多いと思っていませんか?実際にコミックが原作のゲームの中には数多くのクソゲーが存在します。しかし、クソゲーじゃないものもたくさんあるんです。楽しめる、クソゲーじゃないアクションゲームを紹介していきたいと思います。スーパーファミコンや、PlayStation4など、世代を超えたハードから選んでいますが、どれもコミックとして大人気のものばかりです。コミックの世界観を楽しんだり、コミックのキャラクターに出会ったりすることができる楽しさも十分に感じることができますよ!

ドラゴンボール ゼノバース 

自分でキャラクターを一から作成し育てていくモードは中毒性高!ドラゴンボールのスピンオフの要素も盛り込んだ傑作タイトルです!

ドラゴンボール ゼノバースのジャケット写真
発売日
2015/02/05
ジャンル
マンガアニメ
発売会社
株式会社バンダイナムコエンターテインメント
GEOで購入!
ドラゴンボール ゼノバース の評価

評価数:1092件
評価 :★★★☆☆(3.6/5)

ゲオユーザのドラゴンボール ゼノバース の「絶賛」レビュー・評価
  • スピード感がいいですし、アバターをいろいろいじれるのはいいですね。ダウンロード要素もオンラインも充実してて飽きませんでした。
ゲオユーザのドラゴンボール ゼノバース の「辛口」レビュー・評価
  • 子供に対しては、操作性の難しさはある。あと無駄に広いマップがうんざりする。

ONE PIECE 海賊無双

アクションゲームの最高峰『無双』シリーズがワンピースと奇跡のコラボ!『無双』シリーズならではのシンプルな操作でワンピースのキャラの技を繰り出そう!

ONE PIECE 海賊無双のジャケット写真
発売日
2012/03/01
ジャンル
マンガアニメ
発売会社
株式会社バンダイナムコエンターテインメント
GEOで購入!
ONE PIECE 海賊無双の評価

評価数:805件
評価 :★★★☆☆(3.2/5)

ゲオユーザのONE PIECE 海賊無双の「絶賛」レビュー・評価
  • マンガの世界観そのままに、面白かったです。動きもスムーズで、ストレスなく楽しめました。好きなキャラを育ててゆく楽しさがたまらない。
ゲオユーザのONE PIECE 海賊無双の「辛口」レビュー・評価
  • 無双とするには少し微妙な…自分的にはすぐ飽きる…三國無双には及ばない

ベルセルク 千年帝国の鷹篇 喪失花の章

超人気コミック『ベルセルク』が3Dアクションゲームで登場!原作者自らシナリオ・監修・オリジナルキャラデザインを担当し、主人公愛用の剣「ドラゴン殺し」の動きや、敵の奇怪な攻撃を再現。ファンにはたまらない一本です。

ベルセルク 千年帝国の鷹篇 喪失花の章のジャケット写真
発売日
1999/12/16
ジャンル
マンガアニメ
発売会社
株式会社アスキー
GEOで購入!

NARUTO -ナルト-ナルティメットストーム

アニメとゲームの華麗なる融合!『NARUTO-ナルト-』の人気格闘アクション『ナルティメット』シリーズがPS3で大進化!原作の物語を「追体験任務」で完全再現!

NARUTO-ナルト- ナルティメットストームのジャケット写真
発売日
2009/01/15
ジャンル
マンガアニメ
発売会社
株式会社バンダイナムコエンターテインメント
GEOで購入!
NARUTO-ナルト- ナルティメットストームの評価

評価数:86件
評価 :★★★☆☆(3.6/5)

ゲオユーザのNARUTO-ナルト- ナルティメットストームの「絶賛」レビュー・評価
  • かなりおすすめの作品です。一度見たら間違い無くはまります!今までこういった作品に興味がなかった人にもうおすすめです!
ゲオユーザのNARUTO-ナルト- ナルティメットストームの「辛口」レビュー・評価
  • なかなかすすめれない おもしろくない 映像がキレイにしてほしい もっと面白いゲームがほしい

進撃の巨人

アニメ『進撃の巨人』の世界がゲームになって登場!人類を喰らう脅威「巨人」に立ち向かう主人公・エレン達の死闘をゲームの中で楽しもう!

進撃の巨人のジャケット写真
発売日
2016/02/18
ジャンル
マンガアニメ
発売会社
株式会社コーエーテクモゲームス
GEOで購入!
進撃の巨人の評価

評価数:1816件
評価 :★★★★☆(3.7/5)

ゲオユーザの進撃の巨人の「絶賛」レビュー・評価
  • 大好きな漫画のゲームなので楽しみにしているシリーズで、このゲームも期待を外さないストーリーでとても満足いくゲームでした。
ゲオユーザの進撃の巨人の「辛口」レビュー・評価
  • 作業ゲー。なんか、他にあるかと思ったが、特に…まぁ最初はグラフィック等感動したものの…

まとめの一言

いかがでしたでしょうか?コミックが好きな方ならば、ゲームとして楽しめるだけではなくコミックを知っているということで、さらに楽しむことができるというのが、コミックが原作のゲームの魅力なんです。
過去にコミックが原作のクソゲーを購入し、後悔して以来コミック原作のゲームを購入することを躊躇っていた方は、今回紹介したゲーム作品でぜひ遊んでみてください!きっと、コミック自体の楽しさと、ゲームの楽しさの両方を味わうことができるのでオススメです。

株式会社ゲオネットワークス クチコ運営事務局