大逆転裁判2 -成歩堂龍ノ介の覺悟-のジャケット写真

19世紀末。今世紀最後にして最大の万国博覧会が、大帝都倫敦にて開催された。しかし。頂点を極めた栄華を象徴する祭典の裏では、闇の連鎖が新しい事件を呼ぶのだった。

大日本帝国から大英帝国へ、2つの世界をまたぐ壮大な物語が、ふたたび動き始める。成歩堂龍ノ介の大法廷活劇…その第二幕が今、切って落とされた!

発売日:2017/08/03、ジャンル:アドベンチャー、発売会社:株式会社カプコン

ここからはゲームのネタバレを含みます。閲覧にはご注意ください!

ストーリー/エンディング

ストーリー

本作「大逆転裁判2 -成歩堂龍ノ介の覺悟-」では「大帝都倫敦」にて開催された今世紀最大の「万国博覧会」が舞台となっています。

華やかに開催されている万国博覧会。様々な先進国の文化・栄華をシンボルとする博覧会の裏舞台では闇の事件が勃発していきます。

その発端となるのは「海辺の英国夫人殺人事件」。この事件は大英帝国からの留学生が何者かに殺害されるというものでした。以前から大英帝国と大日本帝国の国交関係は緊張しており、国際問題に発展しかねない事件に対して弁護士を名乗り出る者はいません。

そんな中、主人公・成歩堂龍ノ介の従兄弟である成歩堂 龍太郎は「海辺の英国夫人殺人事件」の容疑者である村雨 葉織(むらさめ はおり)の弁護を受けて出ることになります。

本作では帝都勇盟大学の学生でありながら、事件をきっかけに大英帝国に渡り弁護士として活躍をする主人公・成歩堂龍ノ介、世界的に有名な探偵・シャーロック・ホームズなど多種多様なキャラクターが登場。

本作でも前作同様、数ある難事件の容疑者たちを弁護する名弁護士として活躍していきます。


出典:https://www.youtube.com/watch?v=8KvW9rf-Uhs

エンディング前半

アパートの一室でトバイアス・グレグソンの死体が発見された「ねじれた男と最後の挨拶」では、無罪判決を受けた被告人が亡くなってしまったということで公開されない形式での陪審員不在極秘裁判として行われました。

極秘裁判を終え大英帝国から帰国が決まった成歩堂龍ノ介。11月7日ドーバー港から大日本帝国に向かう船に乗ることとなります。

アイリスが成歩堂龍ノ介を送りに来ています。「本当に行っちゃうんだね。なるほどくん。」

成歩堂は大英帝国での生活の面倒を見てくれたアイリスに感謝を述べます。その言葉に涙するアイリス。「きっとまた遊びに来てね…!」

再訪を約束した成歩堂たちの後ろではシャーロック・ホームズと御琴羽 寿沙都の父・ミコトバが別れを惜しんでいます。

「短い間だったが10年ぶりにキミと事件を追うことができて、つかの間、あの頃に戻ったような気持ちになりました。」

ホームズもミコトバの言葉にうなずき別れを惜しんでいます。そこに大日本帝国へ向かう船の大きな汽笛が鳴り響い

エンディング後半

汽笛がなった間際、御琴羽 寿沙都が現れました。成歩堂の荷物を全て船室に運び込めたことを伝えにきたのです。

「旅立ちにふさわしい、素晴らしい朝でございますね。」

御琴羽は成歩堂との悲しい別れを誤魔化すかのように海を眺め呟きます。成歩堂もこれまで御琴羽にお世話になった旨を精一杯の言葉で伝えます。

そこに亜双義が現れました。意外な登場に成歩堂は驚きを隠せません。そんな成歩堂の表情を見て亜双義は笑いながら「親友の旅立ちだ。見送らぬわけがないだろう!」と言います。

亜双義は成歩堂に向き直りこう言います。「キサマと再び法廷で向き合う日を楽しみにしているぞ」

成歩堂は亜双義に「弁護士同士では向き合うのは無理ではないのか?」と問います。

そこで亜双義は検事になることを決めたと述べ、しばらくはバンジークス卿の元で学を積み、死神に比肩する検事になると高らかに宣言しました。そして亜双義は成歩堂との別れに際して再び「狩魔(カルマ)」を預けることを決めました。

再び大日本帝国へ向かう船の大きな汽笛が鳴り響いてきました。ついに大英帝国や仲間たちとの別れの時間です。

「なるほどくーん!そろそろ出航の時間なの!」アイリスが成歩堂に声をかけます。

亜双義と成歩堂は互いの剣を十字に交差させて誓います。

「いつか僕たちの道が再び交差するとき、お前と言の葉の刃をかわすこととなるだろう。」
「その時を待っている。弁護士として」

こうして大逆転裁判2 -成歩堂龍ノ介の覺悟-はエンディングを迎えます。

キャラクター/声優紹介

成歩堂龍ノ介(CV:下野紘)

大逆転裁判シリーズの主人公であり、「逆転裁判」の主人公である「成歩堂龍一」の先祖という設定の23歳。明治時代の第日本帝国にある「帝都勇盟大学」英語学部に所属しており、弁護士を志望しています。

ストーリー内では殺人容疑の容疑者として逮捕起訴されており、自己弁護によって無罪を勝ち取るという弁護士としての才覚が現れました。

この無罪判決をきっかけにして友人である「亜双義一真」の留学に付き添い大英帝国へと赴くこととなり、シャーロック・ホームズの家の屋根裏部屋に住むことに。その屋根裏部屋で「成歩堂法律相談所」をはじめ、大英帝国で弁護士として活躍していきます。

前シリーズでは弁護士として働くことに対して覚悟ができない葛藤が描かれていましたが、本作のタイトル「成歩堂龍ノ介の覺悟(覚悟)」通り、様々な法廷でのストーリーを経て弁護士として生きていく覚悟をしました。

そんな成歩堂龍ノ介のキャラクターボイスを担当するのが「下野紘」さんです。

下野紘さんと言えばアニメ「鬼滅の刃」の我妻善逸や「寄宿学校のジュリエット」の古羊英悟、ゲームでは「VARIABLE BARRICADE」の八神那由太など数多くのメインキャラクターボイス担当として活躍をされています。


出典:https://www.youtube.com/watch?v=tVLwjR-B8DA

シャーロック・ホームズ(CV:川田紳司)

本作「大逆転裁判2 -成歩堂龍ノ介の覺悟-」から登場する言わずと知れた名探偵。登場時34歳の設定となっており、主人公・成歩堂龍ノ介が出会った時にはすでに「シャーロック・ホームズの冒険」と呼ばれる物語が描かれるほどの有名人です。

性格はクセがあり自信家で、持ち前の推理力や明晰さを自分自身で褒め称えるといったシーンが多く見られます。ただ完璧な人物というわけではなく失敗も多いため、周囲からは「本当に名探偵?」と疑われることが多いです。

ただし探偵としての腕は一流でシャーロック・ホームズの構える探偵事務所には毎日たくさんの依頼が届いています。難事件も簡単に解決させてしまう捜査力がある一方で、金銭につられて詐欺被害に遭ってしまったこともありました。

そんなシャーロック・ホームズのキャラクターボイスを担当するのが「川田紳司」さんです。

川田紳司さんと言えば、アニメ「BANANA FISH」の伊部俊一や「Back Street Girls -ゴクドルズ-」のジョージ、ゲームでは「進撃の巨人2」のオルオ・ボザドのキャラクターボイス担当をするなどの活躍をしています。

御琴羽 寿沙都(CV:花澤香菜)

名前の読み方は「みことば すさと」で、ある事情から主人公・成歩堂龍ノ介の法務をサポートすることとなった16歳の少女です。成歩堂が通っていた「帝都勇盟大学」の医学部教授である「御琴羽悠仁」の娘だという設定があります。

以前から小説「シャーロック・ホームズの冒険」が好きで日本にいた頃より熟読していたという海外志向の好みを持ち、先進的な理想を持っているという点も特徴。また柔術が得意技であり「寿沙都投げ」「寿沙都落とし」などのオリジナル技を持つ意外な一面があります。

成歩堂龍ノ介と同じく大英帝国に渡り、成歩堂とともに難事件の裁判に立ち向かっていくことに。大和撫子な性格をしており、成歩堂に対しては基本的には優しく、しかし必要な時には厳しく接することができます。

そんな御琴羽寿沙都のキャラクターボイスを担当するのが「花澤香菜」さんです。

花澤香菜さんと言えば、アニメ「続・終物語」の千石撫子や「ハッピーシュガーライフ」の松坂さとう、ゲームでは「神角技巧と11人の破壊者」のヘレン=クロックギアなど数億のメインキャラクターボイスを担当されています。

大逆転裁判2 -成歩堂龍ノ介の覺悟-の作品情報

大逆転裁判2 -成歩堂龍ノ介の覺悟-のジャケット画像

発売日
2017/08/03
ジャンル
アドベンチャー
発売会社
株式会社カプコン
さらに詳しく見る>
大逆転裁判2 -成歩堂龍ノ介の覺悟-のユーザ評価

評価数:163件
評価 :★★★★☆(4.4/5)

ゲオユーザの大逆転裁判2 -成歩堂龍ノ介の覺悟-の評価
  • 伏線を全て回収出来てスッキリしました。とても良く作られたストーリーだと思います。これぞ逆転裁判!と満足させてくれました。
  • 面白かったです。 例のあの人が生きていたのは予想がつきましたが、それでも出てきた時は感動しました。 逆転シリーズのは全部遊んでますが一番良かったのが音楽です。
  • 前作のゲームからどのような展開になるのかと思いましたが、まさかのあの人がなど驚きがあり、また謎解きや裁判での進み方が通常の逆転裁判とは違うのでそれも楽しめました。