ドラゴンボールフュージョンズのジャケット写真

『ドラゴンボール』系のゲームの醍醐味は、原作では実現不可能なIFストーリーを楽しむことにあります。今回紹介する『ドラゴンボールフュージョンズ(以下、フュージョンズ)』にもその魅力があふれています。 「フュージョン」とは二人の人間が融合する技のこと。原作では実力が同程度の者同士でしかできませんが、『フュージュンズ』ではキャラ同士の相性が良ければ可能です。漫画やアニメでは実現不可能なフュージョンが見られる『ドラゴンボール』の夢がつまったゲームです。 今回はそんな『フュージョンズ』を上手にプレイするいくつかのコツを紹介していきます。

ジャンル:マンガアニメ、発売日:2016/08/04、発売会社:株式会社バンダイナムコエンターテインメント

ここからはゲームのネタバレを含みます。閲覧にはご注意ください!

まずは初期設定!地球人にサイヤ人、あなたの理想の種族を選ぼう!

「主人公は男にするか女にするか…」、どんなゲームでも初期設定は大切です。『フュージョンズ』では主人公の性別(性別という概念のないナメック星人はのぞく)ではなく、種族を選ぶことができます。攻守のバランスに優れた地球人、戦闘力のサイヤ人、守りに特化したナメック星人などなど。それぞれの種族によって特性が異なってきます。

「どの種族を選べば良いかわからない」「選んだ種族が自分には向いていなかったらどうしよう」、そういう心配をお持ちの方を安心してください。『フュージョンズ』はドラゴンボールのゲームです。シェンロンを呼び出せば種族や性別を変えることができますよ。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=xVqrKZdv3aI

リングアウトを駆使して勝利をたぐりよせよう!

まずはバトルのコツを伝授!『フュージョンズ』のバトルで重要なのは「リングアウト」をうまく駆使することです。

たかが一人の敵を倒すだけと侮ってはいけません。将棋と同じで、どの敵をどのタイミングでリングアウトさせるかで戦局が大きく変わります。なぜなら『フュージョンズ』は攻撃の順番がスピードの速さで決まるからです。つまり攻撃の順が迫っている敵を退場させられたら、それだけで相手の戦略をマヒさせることができます。

攻撃手段を打撃にするかエネルギー弾にするかも重要なポイントです。打撃だとリングアウトしやすく、エネルギー弾だと複数の敵に攻撃できてフィールドの移動も自由自在。プレイヤーのセンスが試されます。リングアウトさせると場合によっては敵の必殺技を覚えることもできます。

フュージョンズ小ネタ~鳥山明作品最強のあのキャラも登場?!

鳥山明作品で一番強いのは悟空でもベジータでもありません。ギャグマンガの住人という何でもありのスペックを持ったアラレちゃんです。

そんな最強のアラレちゃんは『フュージョンズ』にも登場します。アラレちゃんを仲間にするにはサブイベント「暴走少女アラレ」をクリアする必要があります。このイベントは「建物でピニッジの事を聞こう!」と魔人ブウが仲間になる「魔人の遊び」という面をクリアすると発生するので、頭の片隅に入れておいてください。

また、『フュージョンズ』には「アラレ18号」というアラレちゃんと人造人間18号が合体したキャラも登場します。本当にドラゴンボールファンの夢がつまったゲームですね。



『フュージョンズ』ではドラゴンボールファンが一度は空想したような夢のフュージョンが実現されています。「ミスターサタンと魔人ブウがフュージョンしたら…」「ピッコロとクリリンが合体したらどんなキャラになるの?」、あなたが子供時代に思い描いた夢のキャラクターが、きっと『フュージョンズ』にはいるはずですよ。

ドラゴンボールフュージョンズの作品情報

ドラゴンボールフュージョンズのジャケット写真
発売日
2016/08/04
ジャンル
マンガアニメ
開発会社
株式会社バンダイナムコエンターテインメント
GEOで購入!
ドラゴンボールフュージョンズのユーザ評価

評価数:1047件
評価 :★★★★☆(3.6/5)

ゲオユーザのドラゴンボールフュージョンズの評価
  • ドラゴンボールのRPGとしては安定した面白さ、フュージョンが出来る点、敵を仲間に出来る点が、面白い。フュージョンパターンが多ければ良かった
  • 原作通りのフュージョンからオリジナルで色々なキャラクターをフュージョンさせられるみんなで笑える楽しめるゲームだった。 ただ、ゲームを終えてしばらくしてからどんなゲームだったかなとオモイダシテみるとフュージョンだけしか思いだせなかった。
  • 自分でキャラが作れるから好きな顔にできる。 ドラゴンボールキャラがカッコいい、チームも作れるから好きなキャラで戦いに挑める。

参考URL
・youtube.com