ドラゴンボールZ KAKAROT のジャケット写真

悟空が辿ってきた物語を追体験。ベジータやナッパといった強敵が地球に襲来するサイヤ人編から、邪悪な魔導師によって復活した魔人との激闘を描くブウ編まで、悟空となって体験可能。また、ファンなら誰もが知る名場面はもちろん、従来のドラゴンボールゲームでは再現できなかった、細かいシーンも収録されています。中には本ゲームで初めて語られるシーンも。

ジャンル:マンガアニメ、発売日:2020/01/16、発売会社:株式会社バンダイナムコエンターテインメント

ここからはゲームのネタバレを含みます。閲覧にはご注意ください!

ストーリー/エンディング

ストーリー

本作「ドラゴンボールZ KAKAROT」は、「サイヤ人襲来!」「悪の帝王フリーザ!」「戦慄の人造人間!」「復活の魔人ブウ!」の第4部に分かれ、ドラゴンボールの主人公・孫悟空のこれまでを追体験できるストーリーになっています。

「サイヤ人襲来!」の舞台では、天下一武道会でピッコロ大魔王との戦いを繰り広げた時代から5年が経ち、すでに悟空はチチと結婚をしています。また、2人には孫悟飯という子どもがおり、戦いの日々を忘れてしまうような平和な毎日を送っていました。そんな中、サイヤ人のラディッツとナッパ、ベジータが地球に襲来。孫悟空は初めてのサイヤ人戦士たちと戦うことになります。

「悪の帝王フリーザ!」では、サイヤ人との戦いによって失った仲間を復活させるため、ドラゴンボールを集めることとなりました。しかし、同じくドラゴンボールを集めているフリーザと対峙。ナメック星で激闘を繰り広げることとになります。

「戦慄の人造人間!」では、そんなフリーザとの戦いが終わり、仲間を蘇らせ、孫悟空はふたたび平和な毎日を送っていました。そんな中、復活したフリーザとコルドたちが地球に再来。2度目の激戦を覚悟した悟空たちでしたが、突如現れた少年がいとも簡単にフリーザたちを倒してしまうのでした。その少年曰く、3年後にフリーザ以上の強敵・人造人間が襲来するとのこと。地球の破滅を防ぐため、彼らは人造人間と戦うことになります。

「復活の魔人ブウ!」は、人造人間・セルとの戦いから7年の歳月が経過した時代が舞台。戦いの中で死んでしまった悟空は天下一武道会のために、たった1日だけ現世に戻ることが許されます。しかし、天下一武道会には、邪悪な魔道士が蘇らせた魔人ブウがやってきたのです。純粋な悪の魔人ブウは史上最強の敵。果たして悟空たちはブウに勝つことができるのでしょうか。


出典:https://youtu.be/c2o_A8GEHMs

エンディング

こちらでは本作の最終パート「復活の魔人ブウ!」のエンディングを紹介します。

悟空とブウは激闘を繰り広げています。

元気玉を巨大化させる悟空は、戦いの中で倒れたベジータがいるため、ブウに放つことができません。しかし、ミスター・サタンがベジータを救出しました。

「やるじゃねえかサタン!!おめえは本当に世界の救世主かもな!!」

そう言いながら悟空は元気玉をブウにぶつけます。ブウも対抗してエネルギー波を放ち抵抗します。

悟空とブウが元気玉をはさんで対峙。ベジータがその状況を見て悟空の体力が消耗されていることでブウに勝てないかもしれないと感じます。

そこに神龍・ポルンガが現れ、言います。

「いつまで待たせるのだ。最後の願いは叶えなくて良いのか?」

この言葉に閃いたデンデは、悟空の体力をもとに戻して上げることを願いました。

ギリギリのところで悟空の体力はもとに戻り、サイヤ人化。そしてブウに言います。

「おめえはすげえよ。よく頑張った。たった一人で。」
「今度はいいヤツに生まれかわれよ…一対一で勝負してえ。待ってるからな。オラももっとウデを上げて…!」
「またな!」

元気玉がぶつけられたブウは完全に消滅してしまうのでした。

ブウとの激闘は完全に終わりました。ふたたび悟空たちは平和な世界を取り戻したのです。

ミスター・サタンは全世界に戦いが終わったことを告げます。サタンがブウを倒したと思っている民衆は、サタンコールで大盛り上がりです。悟空たちも仲間と喜びを分かち合います。

こうして本作はエンディングを迎えました。

裏技/テクニック

効率的にレベルを上げる方法

まずは効率的にレベルをアップさせる方法について見ていきましょう。

本作では、効率的なレベルアップのために大きな経験値を一気に稼ぐというよりは、できるだけ早く敵を倒すという方向性で考える必要があります。

まず素早く敵を倒すという観点で言うと、ブーストアタックの利用がおすすめです。これは、敵と戦わずに一撃で倒すことができる技です。ただし、これは自分よりもレベルが低い敵にのみ有効。気を探って、ブルーのオーラが出ている敵に対して、ブーストアタックを仕掛けるようにしましょう。

また、ボニューとともにおこなうことができるスペシャルトレーニングを繰り返しクリアすることもおすすめです。こちらは何度も連続で挑戦でき、獲得できる経験値も高いために、効率的なレベルアップを狙うことが可能です。

このようなテクニックを使い、レベルアップをできるだけ効率的にしていきましょう。


出典:https://youtu.be/urPmKM_n9-A

お金を稼ぐテクニック

次に効率的なお金稼ぐのテクニックについても見ていきましょう。

なんと言っても換金可能なアイテムを集めることが効率的だと言えます。特に飛行タイプの恐竜を倒すことで換金可能なアイテムをゲットしやすいので、こちらを集中的に狙っていきましょう。

また一気にお金を稼ぐ方法としては神龍に「お金持ちになりたい」という願い事をすることもいいでしょう。ただ、注意としてはストーリー進行度合いによって「お金持ちになりたい」の願い事で手に入るお金の量が異なるということです。最終的には100,000ゼニーのお金を手に入れるようになるため、後半で願い事をすることがおすすめです。

キャラクター/声優紹介

孫悟空(CV:野沢雅子)

本作の主人公である孫悟空。子どもの頃に育ての親である孫悟飯によって命名されており、サイヤ人からはカカロットと呼ばれています。

もともとはサイヤ人の惑星であるベジータで生まれており、地球で生まれ育ったのには「成長後、地球を破滅させる」ということを目的としたサイヤ人たちの思惑があります。

しかし、幼い頃に頭を強打したことにより優しい性格となり、サイヤ人たちの思惑すらも忘れてしまったのでした。

ストーリー内では、ベジータやブウ、フリーザ、セルなど、なみいる競合達と戦う中で成長する姿が描かれています。

そんな孫悟空のキャラクターボイスを担当するのは、テレビアニメーションでもお馴染みの「野沢雅子」さんです。

野沢雅子さんといえば、やはり孫悟空のイメージが強いですが、テレビアニメーションの「ゲゲゲの鬼太郎」の目玉おやじや「邪神ちゃんドロップキック」のアーサーバーシバル、テレビゲームでは「スターオーシャン:アナムネシス」のレコロや「スーパーロボット大戦OGサーガ 魔装機神III PRIDE OF JUSTICE」のポーシャ・ザニア・ベリファイトなどのキャラクターボイスを担当しています。

ベジータ(CV:堀川りょう)

ストーリーを通して、主人公・孫悟空のライバル・仲間として描かれる重要なキャラクター・ベジータ。はじめての登場時にはまだサイヤ人として目覚めていない悟空に対し、圧倒的な強さを見せつけましたが、それによって悟空の本来的な強さを引き出す役割を果たしました。

惑星ベジータの王子であるベジータは、サイヤ人としてのエリート意識やプライドが非常に高く、一人称に「俺様」「ベジータ様」などを用いることが印象的です。また、登場時には平気で敵を殺す冷酷非道な一面がありました。

しかし、悟空やブルマたちと出会う中で徐々に人間としての心を持ち始め、最終的には息子・トランクスを父親として育て上げるようになります。

そんなベジータのキャラクターボイスを担当するのが、アニメーション作品でもお馴染みの「堀川りょう」さんです。

堀川りょうさんといえば、アニメーション作品「名探偵コナン エピソード“ONE” 小さくなった名探偵」の服部平次や「デジモンクロスウォーズ 〜時を駆ける少年ハンターたち〜」のフェレスモン、テレビゲーム作品では「機動戦士ガンダム エクストリームバーサス マキシブースト」のコウ・ウラキや「ファイナルファンタジーIV」のギルバート・クリス・フォン・ミューアなどのキャラクターボイスを担当しています。

ドラゴンボールZ KAKAROTの作品情報

ドラゴンボールZ KAKAROTのジャケット画像

発売日
2020/01/16
ジャンル
マンガアニメ
発売会社
株式会社バンダイナムコエンターテインメント
ドラゴンボールZ KAKAROTのユーザ評価

評価数:83件
評価 :★★★☆☆(3.9/5)

ゲオユーザのドラゴンボールZ KAKAROTの評価
  • ドラゴンボールZの世界観を体感出来る。RPGの要素があって、育て方によっては悟空の強さ等に変化がある。オープニングは感動的。
  • ドラゴンボールの名シーンが忠実に再現されており凄いと思いました。 敵との戦闘になるとアニメを動かしてるみたいで、ドラゴンボールの戦闘を実際にやってるみたいで凄い楽しいです