【不朽の名作「ドラゴンボール」】ほぼ全てのハードでソフトが発売されてる説【PS3/PS4/PSVITA編】の画像

老若男女問わず幅広い人々に愛されている「ドラゴンボール」は、原作を読んだことがなくてもゲームはプレイしたことがあるという人も多いのではないでしょうか。今回は、PS3・PS4・PSVITAの中から「ドラゴンボール」のソフトをご紹介します。PSシリーズの美しいグラフィックや爽快なエフェクトからなる大迫力のアクションに、テンションが上がること間違いなしです。また、原作にはないチーム編成を組めることも魅力の一つです。好きなキャラクターになりきって最強の戦士を目指すのも良し、世界を守るのも良し、自分の好きなシチュエーションでプレイできるゲームになっています。

ドラゴンボール ゼノバース(PS4・PS3)

2015年に発売された『ドラゴンボール ゼノバース』。邪悪な何者かによって「ドラゴンボール」の歴史が改変されていくのを阻止するため、プレイヤーは悟空やべジータらと共に戦います。

ドラゴンボール ゼノバースのジャケット写真
発売日
2015/02/05
ジャンル
マンガアニメ
発売会社
株式会社バンダイナムコエンターテインメント
ドラゴンボール ゼノバースの評価

評価数:1163件
評価 :★★★☆☆(3.6/5)

ゲオユーザのドラゴンボール ゼノバースの「絶賛」レビュー・評価
  • マンネリ気味だったドラゴンボールゲームに一石を投じた一作。歴史改編というこれまでにない要素があり原作を知っていても先が読めない展開になっている。
  • ゲーム本編は原作を忠実に再現しつつ、登場する敵に、本来の原作を破壊され歴史が改変され、プレイヤーは、元に戻すという、原作を体験出来つつ改変されあり得ない新しい物語も体験出来るので、良く出来ているなと思いました。
ゲオユーザのドラゴンボール ゼノバースの「辛口」レビュー・評価
  • 馴染みのあるキャラを自分の思い通りに動かせるのは楽しい!ただ戦闘の難易度が高めですし、ほしい必殺技などのスキルを集めるのに同じ敵との戦闘の繰り返しをする事もあります!若干、作業的になるので飽きるかもです!

ドラゴンボール ファイターズ(PS4)

2018年に発売された『ドラゴンボール ファイターズ』。3on3のチーム戦で行われる対戦アクションバトル。2.5D表現でアニメを動かしているかのような臨場感を味わうことができます。

ドラゴンボール ファイターズのジャケット写真
発売日
2018/02/01
ジャンル
マンガアニメ
発売会社
株式会社バンダイナムコエンターテインメント
ドラゴンボール ファイターズの評価

評価数:133件
評価 :★★★★☆(4.1/5)

ゲオユーザのドラゴンボール ファイターズの「絶賛」レビュー・評価
  • 昔、SFCで遊んだ、『超武闘伝』シリーズや『ハイパーディメンション』を彷彿させてくれるような、ゲームソフトになってると思います。派手な技と技のぶつかり合いや、キャラクター同士とのやり取りもちゃんと出来ているのと、ゲームオリジナルキャラも出て、またドラゴンボールに新しい伝説が生まれた感じがします!
ゲオユーザのドラゴンボール ファイターズの「辛口」レビュー・評価
  • キャラ操作が単純で、すぐ飽きてしまう。期待していただけに、残念だ。映像はとても綺麗。

ドラゴンボール アルティメットブラスト(PS3)

2011年に発売された『ドラゴンボール アルティメットブラスト』。TVアニメ「ドラゴンボールZ」を題材にした3Dアクションゲーム。ドラゴンボール特有の豪快なバトルアクションが簡単操作で繰り出せます。

ドラゴンボール アルティメットブラストのジャケット写真
発売日
2011/12/08
ジャンル
マンガアニメ
発売会社
株式会社バンダイナムコエンターテインメント
ドラゴンボール アルティメットブラストの評価

評価数:148件
評価 :★★★☆☆(3.3/5)

ゲオユーザのドラゴンボール アルティメットブラストの「絶賛」レビュー・評価
  • グラフィックやムービー演出自体は高評価。フリーザやブウといった強敵とZ戦士が激戦を繰り広げるOP映像は凄まじい出来。アニメーションムービーはTVアニメなどの構図を流用してはいるものの、すべて新規作画されておりファンには嬉しい演出。大型ボスとの戦闘は一筋縄ではいかずなかなか歯ごたえがある。ロード時間の間には、宙に浮かぶホイポイカプセルを射的するというそれなりに楽しいミニゲームが付いている。

ドラゴンボール レイジングブラスト2(PS3)

2010年に発売された『ドラゴンボール レイジングブラスト2』。ドラゴンボールのキャラクター総勢100名が、3D空間で迫力のバトルを繰り広げます。

ドラゴンボール レイジングブラスト2のジャケット写真
発売日
2010/11/11
ジャンル
マンガアニメ
発売会社
株式会社バンダイナムコエンターテインメント
ドラゴンボール レイジングブラスト2の評価

評価数:53件
評価 :★★★☆☆(3.7/5)

ゲオユーザのドラゴンボール レイジングブラスト2の「絶賛」レビュー・評価
  • ドラゴンボール好きならプレイすべし作品です。お馴染みのキャラクターと戦いながらストーリーを進めたり友達と対戦したりと遊び方が変わります。また、サイヤ人絶滅計画が見れます。

ドラゴンボールZ BATTLE OF Z(PS3・PSVita)

2014年に発売された『ドラゴンボールZ BATTLE OF Z』。4人でチームを組む乱戦・共闘アクション。総勢約70人のキャラクターから最強のチームを組んで、強大な敵に挑みます。

ドラゴンボールZ BATTLE OF Zのジャケット写真
発売日
2014/01/23
ジャンル
マンガアニメ
発売会社
株式会社バンダイナムコエンターテインメント
ドラゴンボールZ BATTLE OF Zの評価

評価数:184件
評価 :★★★☆☆(3.6/5)

ゲオユーザのドラゴンボールZ BATTLE OF Zの「絶賛」レビュー・評価
  • 「ドラゴンボール」では、現時点では最も、面白いと思います。「ドラゴンボール超武闘伝」(SFC)の流れをくむゲームで、対戦格闘ゲームで、当時大ヒットした「ストリートファイターⅡ」(SFC)の「ドラゴンボール」版。チーム乱戦・共闘バトルゲームで、PS3に帰って来た。「ドラゴンボール」(FC版)は、当時は「カードバトル」が主流だったので、本作も「スキルカード」、「能力強化カード」、「アイテムカード」があり、新しさもあり、また、懐かしさもあるゲームになっています。

まとめの一言

今回ご紹介したゲームの中には、ゲーム要素のほかに「ドラゴンボール」の名場面が再現されているアニメーションを楽しめるものがあります。また、ゲーム内でしか見ることのできないオリジナルストーリーや新作アニメーションが楽しめるものなど、ゲームの枠を超えた多彩な楽しみ方が可能です。ドラゴンボールは好きだけど格闘ゲームは苦手という人向きのタイトルもあります。初心者向きのチュートリアルが設定されているものからチャレンジしてみると意外にはまってしまうかもしれませんね。親子で、友人同士で楽しめる「ドラゴンボール」、ぜひ一度プレイしてみてください。

株式会社ゲオネットワークス クチコ運営事務局