【レトロゲーム】ドロップアイテム収集に躍起になったゲームの画像

敵を倒したときに一定の確率で入手できるアイテムが武器の強化や作成に必要だったり、特別なイベントを見るのに必要だったり、それを見つけないと図鑑が埋まらなかったり、確率の壁が邪魔をしてなかなか入手できなかったこと、ありますよね。特に、完全クリアややりこみを目指すときには避けて通れない道なので好きなゲームでは躍起になってドロップアイテムを収集した物です。諦めかけた時にぽろっと出て、驚きと感動で大声を出してしまったような経験がある人もいるかもしれません。今回はそんなドロップアイテム収集をめちゃくちゃやったであろうゲームを集めてみました。

モンスターハンター

倒した敵がドロップするアイテムを揃えると、ステータスがアップするシステム。強敵倒しに躍起になった人も多かったのではないでしょうか?

モンスターハンターのジャケット写真
発売日
2004/03/11
ジャンル
アクション
発売会社
株式会社カプコン
モンスターハンターの評価

評価数:14件
評価 :★★★★☆(2.8/5)

ゲオユーザのモンスターハンターの「絶賛」レビュー・評価
  • シリーズのファンなので、未だに遊び直したりしてます。 PSPや3DSの操作に慣れてしまっていると、アナログスティックでの武器の操作にイライラ…。 カメラワークの悪さにイライラ…。 シリーズの進化を感じたい方にオススメです(笑)

アークザラッド

往年の名作アークザラッド。レアアイテムを入手するにはタイミングが重要だったりとなかなか骨が折れました。

アークザラッドのジャケット写真
発売日
1995/06/30
ジャンル
ロールプレイング
発売会社
株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメント
アークザラッドの評価

評価数:21件
評価 :★★★★☆(3.6/5)

ゲオユーザのアークザラッドの「絶賛」レビュー・評価
  • 【ゲームの魅力のすべてを抱きしめてさらなる高みへ……アークザラッド!!】 ボリュームは少なめです。難易度も簡単だしシステム面もよくない。それでもオススメしたいRPGのひとつなのです。アークザラッド2は紛れも無い名作です、ですがやはりこれをやらないとアークザラッドは始まりません。キャラやBGMが大好きです

ヴァルキリープロファイル

ハードモードで攻略するのが肝心。比較的レアアイテムは少ないのですが、制約が多いことがアイテムコンプの難易度を高くしています。

ヴァルキリープロファイルのジャケット写真
発売日
1999/12/22
ジャンル
ロールプレイング
発売会社
株式会社エニックス
ヴァルキリープロファイルの評価

評価数:48件
評価 :★★★★☆(4.1/5)

ゲオユーザのヴァルキリープロファイルの「絶賛」レビュー・評価
  • 登場するキャラクター一人一人に物語があり、全員と顔合わせをするだけでも楽しめました。システムは理解をするまでは少し苦労するかもしれないけど理解さえできたら大味な難易度もあって(周囲からの見られ方はともかく)やりたい放題進める事も大丈夫だったり。PSPのゲームとしてはムービーも美麗でバグとフリーズも割かし少なめなので現在やるとしたら断然PSP版がおすすめです!
ゲオユーザのヴァルキリープロファイルの「辛口」レビュー・評価
  • 正直システムが全然理解できない(T-T)やりはじめてすぐにやめちゃいました。プレイ動画みてると面白いのに、、、

チョコボの不思議なダンジョン2

合成システムが楽しいシレン風RPG。モーグリの「盗む」にお世話になった方は多いことでしょう。

チョコボの不思議なダンジョン2のジャケット写真
発売日
1998/12/23
ジャンル
ロールプレイング
発売会社
株式会社スクウェア
チョコボの不思議なダンジョン2の評価

評価数:8件
評価 :★★★★☆(4.0/5)

ゲオユーザのチョコボの不思議なダンジョン2の「絶賛」レビュー・評価
  • 序盤のダンジョンこそ割とトントン拍子で進むのですが、後半になるとだいぶ厳しくなってきます。ボス戦などはかなりカツカツの戦いになりがちです。クリア後のダンジョンも充実していますし、不思議なダンジョンシリーズのファンは確実に楽しめると思います。
  • むかしむかしこのゲームにハマり、未だに忘れられず、似たゲームを探してやってはみましたがいまだチョコボを越える満足度のソフトには出会っていません(泣) まずチョコボが可愛い!!それに毎回ダンジョン内が変わるので飽きない!という事でエンドレスで遊べる! 1度やってみればハマること間違いなしのオススメです

新紀幻想 スペクトラル ソウルズII

やりこみ要素が多かったタイトル。合成のためのアイテム収集に膨大な時間を費やした人も多かったのではないでしょうか。

新紀幻想 スペクトラル ソウルズIIのジャケット写真
発売日
2005/01/27
ジャンル
シミュレーション
発売会社
アイディアファクトリー株式会社

まとめの一言

伝説の装備を作るための素材集めに潜った日々、懐かしいです。本当に確率で入手できるんだよね?と疑問にさえ思った人も多いはず。物欲センサーなんて言葉も生まれて、欲しいと思っている人の元にはレアアイテムはなかなかやってこないという現象を一言で表せるようになりましたよね。友達の家でプレイデータを見せてもらって、見たことのないアイテムが並んでいたときの衝撃は忘れられません。学校で、こんなの出たんだけど、と話しても、誰も持っていないアイテムだと嘘じゃないかとか疑われてしまいますからね。でも、どんなに出なくても、試行回数を増やせばいずれ手に入るのがゲームの良い所ですね。

株式会社ゲオネットワークス クチコ運営事務局