【リメイク・リマスター】現役機種で楽しめる名作3選 【Switch編】

名作とは、時を超えて愛されるゲームです。「かつて自分が子どもの頃、夢中で遊んでいた名作ゲームを、我が子にもプレイさせてみたい!」そう思う親世代のゲーマーも多いでしょう。

数年前のゲームでしたら、中古ショップでもまだ見つかる可能性はあるでしょう。しかし、ゲーム業界の時代の流れは早いものです。ゲーム機もソフトも既に生産終了してしまった場合、もう一度そのゲームをプレイすることは難しくなります。

ですが、諦めるにはまだ早いです!現役のゲーム機に移植されたリメイクやリマスター作品の中に、あなたが探していた名作があるかも知れません。早速みていきましょう!

大神(Switch)

2006年にPS2で発売され、水彩画を彷彿させる美しいグラフィックと日本神話の様なストーリー、あそびやすい難易度で好評を博したアドベンチャーゲーム「大神」がHDリマスターされ、NINTENDO SWITCHで登場!

タッチ操作やジャイロ操作など、SWITCHの特性で直感的な操作が可能になり、あそびやすさUP! 価格がパッケージ版で2990円とお求めやすいのも魅力的!?

アマテラスとなって、ヤマタノオロチから世界を救おう! 

大神のジャケット写真
発売日
2018/08/09
ジャンル
アクション
発売会社
株式会社カプコン
さらに詳しく見る>
大神のゲオユーザ評価

評価数:31件
評価 :★★★★☆(4.2/5)

大神の「絶賛」レビュー・評価
  • 和風アドベンチャーゲームとして王道的な作品です。仕掛けも多く楽しめます。
  • 低コストで内容もボリューミーでした。シンプルなゲームがしたい人にオススメしたい。

ポケットモンスターLet’s GO!ピカチュウ/イーブイ(Switch)

その名の通りの怪物タイトル「ポケモン」シリーズ。

その初代ソフトにあたる「ピカチュウver」のリメイク作。「Let’s GO! ピカチュウ」ではピカチュウを、ver違いの「Let’s GO! イーブイ」ではイーブイを博士からもらって冒険の旅が始まるぞ。

ピカチュウの声はアニメと同じ大谷育江が担当し、イーブイの声は人気声優である悠木碧が担当している。いずれも相棒ポケモンとして強力な技を覚えることができ、その強さとかわいさで数多のポケモントレーナー達を魅了する。

主人公が男女から選べたり、新キャラクターが登場したりと、かつて初代を遊んだ人も、そうでない人も間違いなく楽しめる二本だ。ゲームボーイとは比較にならないほどキレイになったカントーのグラフィックも必見! 大人気スマホアプリ「ポケモンGO!」と連動した遊びもできるぞ。

ポケットモンスターLet's GO!ピカチュウのジャケット写真
発売日
2018/11/16
ジャンル
任天堂キャラクター
発売会社
任天堂株式会社
さらに詳しく見る>
ポケットモンスターLet’s GO!ピカチュウのゲオユーザ評価

評価数:276件
評価 :★★★★☆(4.3/5)

ポケットモンスターLet’s GO!ピカチュウの「絶賛」レビュー・評価
  • プレイしやすく割とサクサク進められて楽しいです。 色々と仕様がポケGO寄りな気もして歴代をプレイした方は賛否が分かれそうではあります。 モンスターGETはバトルじゃなく、joy-conでモンスターボールを投げて捕まえる等楽しい。 コントローラーは片方だけでプレイ出来るのと、もう片方のコントローラーを使っての協力プレイもあり親子でプレイしてみるのも有りです。
  • ジョイコン2つで2人で遊べるので面白いです。ピカチュウがフィールドを歩いている姿が可愛いです。いつものポケモンと色々と変わっていて新鮮でした。
ポケットモンスターLet's GO!イーブイのジャケット写真
発売日
2018/11/16
ジャンル
任天堂キャラクター
発売会社
任天堂株式会社
さらに詳しく見る>
ポケットモンスターLet’s GO!イーブイの「絶賛」レビュー・評価
     
  • とにかくイーブイが可愛い!!ピカチュウ版のころドット絵だったポケモンたちがこんなにリアルに可愛くなるなんて…!という感じ。ポケモン好きにはオススメします!!!
  •  
  • 白黒時代からポケモンをやっていた世代としてはこれが綺麗なグラフィックで蘇ったようで感動でした!イーブイもとても可愛いです。時間を忘れてやってしまいます(笑)

すばらしきこのせかい-Final Remix-(Switch)

2007年にニンテンドーDSソフトとして発売され、独特な戦闘システムや感動的なストーリーで好評を博したアクションRPGが、iOS版、Andoroid版を経て、ついにSWITCHで登場!

SWITCH版の仕様はiOS版をベースにしつつ、HD対応により、グラフィックが美麗になった他、キャラクターや背景も一新されている。

BGMはオリジナル曲を高音質化しただけではなく、アレンジや新曲も追加され、気分や好みに合わせてオリジナル版とアレンジ版の切り替えができる親切設計。

また、新規要素として本編終了後の物語が明かされる「A NEW DAY」や新キャラクターなどが追加されており、オリジナル版を遊んだ人も新鮮な気分でプレイできるぞ。

すばらしきこのせかい-Final Remix-のジャケット写真
発売日
2018/09/27
ジャンル
ロールプレイング
発売会社
株式会社スクウェア・エニックス
さらに詳しく見る>
すばらしきこのせかい-Final Remix-のゲオユーザ評価

評価数:20件
評価 :★★★★☆(4.4/5)

すばらしきこのせかいの「絶賛」レビュー・評価
  • リメイク作品だけれど、色褪せることのないここだけのセカイが待っています。
  • 名言が多くて、ところどころ泣きそうになります。ジョイコン操作は片手でプレイできますが、その分ちょっと複雑で難しいと感じました。

まとめの一言

今回は、ニンテンドーの現役ゲーム機である、Switchに移植された名作をご紹介しました。これで、いつでも親子で名作ゲームを楽しむことができますね。

画質もキャラクターもシステムも、完全に昔のままの作品もあれば、移植するときに追加要素を加えた作品もあります。そのため、懐かしさと新鮮さの両方を楽しむことができますよ。

ゲームはDVDやCDのように、昔の作品を気軽にレンタルするというわけにはいきません。ですので、これからもたくさんのリマスター作品が登場し、より多くのゲーマーに名作をプレイできるようになってもらいたいです。

株式会社ゲオネットワークス クチコ運営事務局