ファイアーエムブレム 風花雪月のジャケット写真

『ファイアーエムブレム 風花雪月』では、あなたは士官学校の教師として、それぞれ出自の異なる三つの学級から一つを選び、担任することになります。ともに戦う仲間でもあり、守り育てるべき対象でもある、個性豊かな生徒たち。彼らとあなたを、どんな戦いが、どんな運命が待っているのでしょうか。

ジャンル:シミュレーション、発売日:2019/07/26、発売会社:任天堂株式会社

ここからはゲームのネタバレを含みます。閲覧にはご注意ください!

ストーリー・エンディング

ストーリー

本作「ファイアーエムブレム 風花雪月」の舞台となるのは、歴史ある豊穣の地である「フォドラ」。大昔よりこの地では、女神が人々のことを見守っているという言い伝えが残されており、フォドラに住む多くの人々は「セイロス教」という、女神を信仰する宗教に入信しています。

その女神が限られた人々にのみ与える「紋章」と呼ばれる印がありました。

この紋章を持っている人々の多くは貴族であり、紋章の有無が家督の継承や家格のグレードなどを大きく左右するほどに紋章は重視されています。

また、フォドラは一枚岩の大国ではなく「アドラステア帝国」「ファーガス神聖王国」「レスター諸侯同盟」などいくつかの勢力が均衡する中で成り立っています。

本作の主人公はそれら三国の中央に位置する「ガルグ=マク大修道院」の士官学校教師となり、生徒たちを育てていく存在。その後、諸勢力との争いや、フォドラ全体で勃発する大戦乱に巻き込まれていきます。

また、様々なバックグラウンドや所属国の異なる人々と出会い、その中でプレイヤー自らが選んだ道によってストーリーは変わっていきます。

主人公にはどのような未来が待ち受けているのか。それはプレイヤー次第だと言えるでしょう。


出典:https://www.youtube.com/watch?v=9ZqLpzlaiyo&t=2s

エンディング

本作では主人公が選んだ学級によって、エンディング分岐がありますので、「青獅子の学級」を選んだ際のエンディングについてご紹介していきましょう。

ついに主人公たちは覇骸エーデルガルトを倒すことができました。

覇骸エーデルガルトは纏っていた肉体が灰のように散っていき、その中からエルエーデルガルト=フォン=フレスベルグ本体が出現します。

ディミトリは膝をつくエルエーデルガルトに近づき、手を差し伸べます。そしてエルエーデルガルトにトドメを刺しました。

ディミトリは仲間とともに教会を後にしていきます。

そこで画面が切り替わり、ナレーションが語り始めます。

「歴史は時のよすがを辿り、フォドラの大地に新たな炎がともされる」
「帝都アンヴァルが陥落し、アドラステア帝国は滅亡した」

そしてついに5年半にも及ぶ戦乱が幕を閉じ、新たなる時代がディミトリたちの手によって開かれたのでした。

その後、フォドラはファーガス神聖王国の名の下に統一され、セイロス聖教会は帝都から救出されたレアの大司教引退に伴い、教会の大変革が行われていきました。

ディミトリは正式な王座継承者となり、自らの手によって開いた新時代の統治者として名乗りをあげることに。

そして、そんなディミトリ新国王を支えたのは、セイロス聖教会の新たなる大司教であった、と言います。

こうして「ファイアーエムブレム 風花雪月」はエンディングを迎えていきました。

攻略テクニック

士官学校の学級選びのポイント

主人公が「ガルグ=マク大修道院」の士官学校教師となるにあたり、「黒鷲の学級」「青獅子の学級」「金鹿の学級」の3つから自身が担当する学級を選ぶ必要があります。

選ぶ学級によってメリット・デメリットなどがありますので、こちらでは士官学校の学級選びのポイントについてご説明しましょう。

1つ目のポイントとしては、「その学級に自分の好きなキャラクターがいるかどうか」が挙げられます。

選んだ学級のキャラクターとストーリーを進めたり、バトルをしたり、深く関わっていくこととなるため、できるだけ自分が「お気に入り」だと感じるキャラクターがいる学級を選んだ方が満足度が上がるでしょう。

ただし「他の学級の生徒であっても、学級のリーダーでなければ自分のクラスに引き入れることが可能」であるということも押さえておきます。

スカウトするキャラクターに応じて求められる主人公の育成度合いが異なるため、難易度が高いキャラクターもいますが、なかなか学級選びができないという場合にはスカウト制度があるということも覚えておきましょう。

また、選ぶ学級によってストーリー展開が異なるため、あらかじめストーリー展開を押さえておき、気になるストーリー展開の学級を選ぶというのも1つの手段です。


出典:https://www.youtube.com/watch?v=irqrRzLLYFA

効率的なキャラレベルの上げ方

本作「ファイアーエムブレム 風花雪月」には、キャラレベルという概念があります。

キャラレベルを上げることによって、キャラクター単体の能力がアップするなど、バトルで有利に働く効果が伴うため、できるだけキャラレベルはアップさせておくことをおすすめします。

また、他にもクラスチェンジができるようになるというメリットもあります。

そんなキャラレベルですが効率的な上げ方はいくつかあり、まずは「聖人像」で名声値を使用することによって、獲得経験値をアップさせておくとよいでしょう。

最大で獲得経験値が140%となる効果を得ることができるため、非常に効率的にレベルアップを図ることができるはずです。

また、もしゲームモードがノーマルである場合には、時間帯効果の高い「フリークエスト」に挑戦するとよいでしょう。

フリークエストは時間の消費がありませんので好きなだけ経験値稼ぎをすることができます。先ほどご紹介した聖人像による獲得経験値アップの効果と併せて使用することが望まれます。

キャラクター紹介

主人公(男性CV:小林裕介/女性CV:伊藤静)

父親である「ジェラルト」がリーダーを務めている軍団に所属している本作の主人公。名前はプレイヤーが任意で決めることができるため、固定名はありませんが、デフォルトでは男性なら「ベレト」、女性なら「ベレス」とされています。

母親を幼い頃に失っており、そのようなことが原因してか、非常に感情に乏しいキャラクターとして描かれています。

また、父親のジェラルトが主人公に対してできるだけ「セイロス教団」から遠ざけながら育ててきた結果、知識をほとんど持ちえず、自分の年齢すらもあまり知らないという状況です。

一方で、本来的には貴族しか持っていないという正体不明の紋章を持っており、その紋章によって使用することができる「英雄の遺産」の1つ「天帝の剣」を主人公は武器として使うことが可能です。

そんな主人公のキャラクターボイスは、男性の場合「小林裕介」さん、女性の場合「伊藤静」さんが担当されています。

小林裕介さんは、アニメ「ムヒョとロージーの魔法律相談事務所」の五嶺陀羅尼丸や「ロード・エルメロイII世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note-」のカウレス・フォルヴェッジのを担当しており、伊藤静さんは「魔術士オーフェンはぐれ旅」のレティシや「プランダラ」のナナを担当されています。

ジェラルト=アイスナー(CV:大塚明夫)

先ほど紹介した主人公の父親であり、もともとは「セイロス騎士団」の団長を務めていた過去も持つパラディンです。

セイロス騎士団に所属していた頃は、「懐刃」という呼び名で広く知られており、セイロス騎士団の過去の英雄たちも含めて「歴代最強」と自他共に認める実力者。

そんなジェラルトですが、約20年前に起こった修道院の大火災が原因となって騎士団から離脱することになりました。それ以降は、自らがリーダーとなって傭兵団を形成し、旅をしながら活動をしています。

その旅の中で、盗賊たちからセイロス聖教会の士官学校生徒たちを救ったということがきっかけとなって、主人公とともに修道院に招かれることに。その後は再びセイロス騎士団に所属することとなりました。

そんなジェラルト=アイスナーのキャラクターボイスを担当するのが「大塚明夫」さんです。

大塚明夫さんといえば、アニメ「アフリカのサラリーマン」のライオンや「BEASTARS」のゴウヒン、ゲームでは「デビル メイ クライ 5」のモリソンや「竹書房クエスト〜強襲ポプテピピック〜」のピピ美などのキャラクターボイスを担当されています。

ファイアーエムブレム 風化雪月の作品情報

ファイアーエムブレム 風化雪月のジャケット写真

発売日
2019/07/26
ジャンル
シミュレーション
発売会社
任天堂株式会社
ファイアーエムブレム 風化雪月のユーザ評価

評価数:85件
評価 :★★★★☆(4.2/5)

ゲオユーザのファイアーエムブレム 風化雪月の評価
  • おもしろい!! ゲーム初心者でも、慣れてる人でも難易度を自由に設定できるのがいい。 確かにやることは多いけど、だから面白いと思う。 覚えてしまえば、なんてことはない。 キャラがそれぞれ魅力的♪ みんな、それぞれ愛着が出てきて、選んだり絞るのに迷う。 どう育てようか考えるの楽しすぎる。 少しずつ成長して強くなっていくのが嬉しい。
  • 初めてFEシリーズをプレイしました。このゲーム2周目からが本番な気がします。というか、2周目から地獄を見ると言いますか…。初回で青獅子クリアした後に黒鷲行くと、今頃青獅子の子達は…と相手の事情を知ってる分複雑な気持ちになります。そんな地獄の連鎖が好きな人にはとても刺さるゲームだと思います。わたしは刺さりまくりました。地獄楽しい。