【FPS全盛期!】ゲーム好きならプレイしておきたいオススメFPSゲームの画像

昨今のゲームジャンルで急速に人気を伸ばしているのが一人称視点のシューティングゲーム、FPSですよね。精密な射撃と派手なアクションで敵を次々と撃ち倒していく爽快感は病みつきで、操作が難しい分やりごたえも十分なので上級者のプレイを見ているだけでも盛り上がれる全世界で人気を獲得しているゲームジャンルです。アジア競技大会の種目にも採用されて話題になっているesportsでも取り上げられているタイトルが多く、沢山のタイトルがリリースされている今がまさにFPS全盛期と言っても過言ではないでしょう。そこで今回は数あるFPSタイトルの中から特に人気のあるオススメゲームを厳選して紹介いたします。

レインボーシックス シージ

2015年に発売されて3年近くが経った今も、魅力的なコンテンツを送り届けている稀有なタイトル『レインボーシックス シージ』。テロリストとの戦いをテーマに、5人チームで繰り広げるバトルは手に汗握ること間違いなしです!

レインボーシックス シージのジャケット写真
発売日
2015/12/10
ジャンル
シューティング
発売会社
ユービーアイソフト株式会社
レインボーシックス シージの評価

評価数:968件
評価 :★★★★☆(4.1/5)

ゲオユーザのレインボーシックス シージの「絶賛」レビュー・評価
  • CODのサーデスを複雑にした感じです。 どこから侵入して、どこで特殊装備使うかとか、どこに罠張るかとか、考える事が沢山あって、毎回緊迫した戦闘が楽しめます。
  • 発売されて時間が経つのにまだまだ人気中の作品。チームで協力し競技性の高い所がすごくハマります! マルチプレイだから仕方ないが、一部侮辱や罵倒などしてくるプレイヤーが多く居る為出会う頻度が多くあります。その為新規で入るには慣れるまでは大変。 そう言った点を除けば立ち回りなど考えてチームで戦うのがとても楽しい作品です!

オーバーウォッチ

全世界のオンラインプレイヤー数は4000万人を超えるとも言われている『オーバーウォッチ』。対象年齢のレーティングも低めに設定されており、刺激の強い描写が苦手な人に手にしていただきたいFPSです。

オーバーウォッチのジャケット写真
発売日
2016/05/24
ジャンル
アクション
発売会社
株式会社スクウェア・エニックス
オーバーウォッチの評価

評価数:549件
評価 :★★★★☆(4.0/5)

ゲオユーザのオーバーウォッチの「絶賛」レビュー・評価
  • オンラインのバランス調整がやや大味ではあるものの非常に考えられた面白いゲーム。制作会社のblizzardは長く愛されるゲームを作ることで有名な会社。まだまだコンテンツは増え続け楽しめることは間違いなし!
ゲオユーザのオーバーウォッチの「辛口」レビュー・評価
  • かなり個人的な感じになってしまうけど、これ系のゲームは人を選ぶかも。キャラの特性が色濃くて、使うキャラが固定されてしまう率高し。

コール オブ デューティ WW2

第二次世界大戦が舞台の『コール オブ デューティ WW2』。治療には、救護班の到着が必要などかなりリアルな戦況に沿ったゲーム内容は緊迫感がありますね!

コール オブ デューティ WW2のジャケット写真
発売日
2017/11/03
ジャンル
シューティング
発売会社
株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメント
コール オブ デューティ WW2の評価

評価数:431件
評価 :★★★★☆(4.2/5)

ゲオユーザのコール オブ デューティ WW2の「絶賛」レビュー・評価
  • codシリーズがようやく現代戦に帰ってきたという事でかなりの期待のもと購入しました。 しっかり期待に応えてくれました。迫力のあるキャンペーンモード、いくらでも遊べそうなマルチプレイモードなどとても楽しかったです。
ゲオユーザのコール オブ デューティ WW2の「辛口」レビュー・評価
  • PS初心者の私ではどうにも慣れることができなかった。また、ゾンビモードの難易度がとてつもなく高い。

バトルフィールド4

現実的な近未来をゲームに落とし込んだ『バトルフィールド4』。戦況ががらっと変ってしまうような要素・天候変化が起きるのも特徴。状況判断を上手く利用できるかは腕の見せ所。玄人好みのつくりになっていますね!

バトルフィールド4のジャケット写真
発売日
2013/11/07
ジャンル
シューティング
発売会社
エレクトロニック・アーツ株式会社
バトルフィールド4の評価

評価数:810件
評価 :★★★☆☆(3.9/5)

ゲオユーザのバトルフィールド4の「絶賛」レビュー・評価
  • 様々な兵器等が登場しており楽しめた。様々なFPSをして来たけど、中でも上位に入ると思う。
ゲオユーザのバトルフィールド4の「辛口」レビュー・評価
  • CODは楽しめたのですが、こちらは自分には合いませんでした。大人数での対戦が好きな方にはオススメですかね。

Destiny 2

本タイトルのメインはストーリーモード。FPSというと、オンラインでチームを組んでバトルすることがメインの楽しみだったりしますが、『Destiny 2』はストーリーにかなり重点を置いています。ですので、FPS初心者なら是非手にしていただきたいタイトル。練習にもちょうど良いと思いますよ。

Destiny 2のジャケット写真
発売日
2017/09/06
ジャンル
アクション
発売会社
株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメント
Destiny 2の評価

評価数:167件
評価 :★★★☆☆(3.8/5)

ゲオユーザのDestiny 2の「絶賛」レビュー・評価
  • ストーリーは良い感じ。 基本的に繰り返しが多いけど、それが無駄にならない仕組みがいい。 ストーリークリア後はソロで「火種」を繰り返ししているだけでも光レベル335が望めるのは前作より良い。 シビアな判定が無いので、FPS初心者の方でも楽しめると思う。 フィールド内で知らない人が助けてくれたり、知らない人を助けたりと、ゆるい繋がりがいい感じ。
ゲオユーザのDestiny 2の「辛口」レビュー・評価
  • 目新しさは無く場所を変えただけに思える。前作をやっているとまた最初からと作業が始まると思うとダレる

まとめの一言

今回はオススメのFPSタイトルについて紹介いたしました。武器などのリアルな再現が魅力のゲームから、キャラクターが魅力的なゲームやチームによる連携が重要なゲームなど、ひとくちにFPSと言ってもその内容は様々で、それぞれに異なった魅力がありますね。FPSは射撃操作が難しくて初心者にはハードルが高いようなイメージもありますが、上手くプレイ出来た時の達成感は他のジャンルでじゃ味わえないものがあり、上達すればプロゲーマーに、なんてことも夢ではありません。今回紹介したゲームはどれも遊び応え十分のタイトルになっていますので、チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

株式会社ゲオネットワークス クチコ運営事務局