友だちと一緒に熱中したアクションゲームの画像

子どもの頃夢中になってプレイしたゲームの中で欠かせないもの、それはアクションゲームではないでしょうか?ボタンやスティックを操作することで、キャラクターがスタイリッシュに動き、敵やダンジョンをクリアしたときの感動は今でも忘れられません。アクションゲームは操作が直感的ですので、説明書も攻略本も不要。ゲームを手に入れたら即遊ぶことができた点も大きな魅力でした。今回は、負けたらコントロールを交代しながら、友達と一緒に熱中した王道のアクションゲームを、ソニーや任天堂を入り混ぜたタイトルの中から、まとめてご紹介していきます。

ロックマンX

スーパーファミコンの『ロックマンX』、友だちの家でみんなでテレビに釘付けになってプレイした方も多いのでは。

ロックマンXのジャケット写真
発売日
1993/12/17
ジャンル
アクション
発売会社
株式会社カプコン

戦国BASARA

イケメンキャラが勢ぞろいした『戦国BASARA』。キャラデザインはもちろん、アクションゲーム性に興奮した方も多いタイトルではないでしょうか。

戦国BASARAのジャケット写真
発売日
2005/07/21
ジャンル
アクション
発売会社
株式会社カプコン
戦国BASARAの評価

評価数:15件
評価 :★★★★☆(3.7/5)

ゲオユーザの戦国BASARAの「絶賛」レビュー・評価
  • PSPから入ったけどps2版も最高面白かったです。他のも時間がある時にプレイしたいと思います。政宗推しになりましたー
  • これのお陰で戦国武将に興味が出て、取り敢えず伊達政宗の年表は勉強した。 歴女まではいかなかったけど、多少武将の名前が分かると会話が弾んで楽しい。 学生時代にこれがあれば歴史の点数もっとよかったはずなのに…残念。

スーパーマリオブラザーズ

2人プレイが熱く盛り上がった『スーパーマリオブラザーズ』。当時の画質そのままにSwitchでも遊べます!やりこんだ方は是非!

スーパーマリオブラザーズのジャケット写真
発売日
1985/09/13
ジャンル
任天堂キャラクター
発売会社
任天堂株式会社
スーパーマリオブラザーズの評価

評価数:22件
評価 :★★★★☆4.1/5)

ゲオユーザのスーパーマリオブラザーズの「絶賛」レビュー・評価
  • これがゲームソフトの代表作。今でもたまにファミコンを引っ張りだして遊んでいる。クリアするためでなく遊ぶためにやっている感じ。とにかくいろんな裏技を出すのが面白くて飽きない。
  • 誰もが知っている名作中の名作、売り上げ本数もずば抜けている、裏技も多数あり横スクロールアクションの先駆け

クラッシュ・バンディクー

プレステのアクションゲーム『クラッシュ・バンディクー』にハマった方は多いのでは?!当時としてはとても難易度が高く、何度も死んでしまった記憶があります。

クラッシュ・バンディクーのジャケット写真
発売日
1996/12/09
ジャンル
アクション
発売会社
株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメント
クラッシュ・バンディクーの評価

評価数:7件
評価 :★★★★☆(4.3/5)

ゲオユーザのクラッシュ・バンディクーの「絶賛」レビュー・評価
  • 名作だけあっておもしろい。難易度はちょっと難しいががっつり遊べる
ゲオユーザのクラッシュ・バンディクーの「辛口」レビュー・評価
  • 回転アタックで敵を倒すのは楽しく、箱を壊したりリンゴを集めながらステージを攻略していくのは面白いが、中盤以降は即死だらけで 難易度が高すぎると感じた。 また、アイテムを集めると行けるボーナスステージを最後まで進まないとセーブができないのはやりにくいと思った。

ソニック・ザ・ヘッジホッグ

『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』をプレイしたいがために、メガドライブを購入された方も多いのでは?スピード感に溢れるステージが魅力的でした。

ソニック・ザ・ヘッジホッグのジャケット写真
発売日
1991/07/26
ジャンル
アクション
発売会社
株式会社セガゲームス
ゲオユーザのソニック・ザ・ヘッジホッグの「絶賛」レビュー・評価
  • ソニックシリーズ第1弾。 マリオシリーズと違い、リングを一つでも手に入れていれば1機落ちにならないのが良い♪ スピード感あるアクションゲームに抵抗あったけどある程度楽しめました。

まとめの一言

「このゲーム、子どもの頃ずっとプレイしていたな」というゲームタイトルが見つかったかと思います。アクションゲームはゲームジャンルの主流の一つ。今回ご紹介した作品たちは、いくつものシリーズを重ねているため、ナンバリングも豊富です。そのため、昔のゲーム機だけではなく、最新のゲーム機でも遊ぶことが可能です。キャラクターデザインはもちろん、ボタン操作の方法もシリーズを通して固定されているものが多いため、昔と同じようにプレイができます。ぜひプレイしたことのある最新作で遊び、新しいのに昔と変わらない懐かしさを味わってください!

株式会社ゲオネットワークス クチコ運営事務局