GOD WARS(ゴッドウォーズ) 日本神話大戦のジャケット写真

その独自の世界観と高い戦略性で国内外より高い評価を受けた『GOD WARS ~時をこえて~』に、多くの追加要素・プレイアビリティの改善を加えたタクティクスRPGの決定版として登場!日本神話を勉強するのにもちょうど良いかもしれませんね。今回は『GOD WARS(ゴッドウォーズ) 日本神話大戦』のストーリーについて迫っていきます!

ジャンル:シミュレーション、発売日:2018/06/14、発売会社:株式会社角川ゲームス

ここからはゲームのネタバレを含みます。閲覧にはご注意ください!

GOD WARSメインストーリー(時をこえて・前編)

八百万の神々が住まい、豊かな自然に包まれていた瑞穂国では長きにわたって争いもなく平和が続いていましたが、いつしか人々は争いを繰り返すようになり、それに合わせて日照りや台風といった天変地異も起きていました。そんな中で富士国の王女であるツクヨミは日向国と出雲国という2つの争いを繰り返す国の間に立ち、不戦の誓いを結ばせることで争いを終結へと導きます。

しかし平和が訪れたかに見えた矢先、富士山が鳴動をはじめ神託によりツクヨミは自分の娘であるサクヤを生贄に捧げ危機を回避しますが、悲しみに暮れたツクヨミは姿を消してしまうのです。それから13年の月日が流れ、ツクヨミの娘であり幽閉されていたカグヤをキンタロウが助け出したことから運命の歯車は動き出します。

姿を消した母ツクヨミがアマテラスとスサノオに会いに行ったとミシャクジたちから聞き、まずはスサノオに会いに行く途中で訪れた各務原でハナサカから構えるものの霊力によって正気を取り戻させる鏡を手にしたカグヤは、仲間たちと共に母を探す旅に出るのです。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=e74RFR6N8-M

GOD WARSメインストーリー(時をこえて・中編)

多くの仲間の助けを得て、スサノオが治める出雲国へたどり着いたカグヤたちでしたが、母ツクヨミの行方はスサノオに聞いても知れず、日向国を治めるアマテラスのもとへ向かうことになります。

しかしその途中で懐かしい気配を感じたカグヤはこの世と黄泉の国を繋ぐと言われる黄泉比良坂にある境界の向こう側から生贄に捧げられたはずの姉サクヤの声を聴くのです。しかしまだサクヤを助けられる力がなかったカグヤたちはやむを得ず引き返し、姉を助ける方法を知るという目的も合わせ母を探しに日向へと向かう最中で富士国の名代であり、カグヤを閉じ込めた張本人であるキツネがカグヤたちの前に現れます。

富士国に戻ることを拒否したカグヤは、その直後に起きた阿蘇の山の鳴動を鎮めるために向かいますが、そこで山の神の怒りの理由がアマテラスとスサノオの振る舞い、そして母ツクヨミの裏切りによるものと知らされます。分からない事実が増える中で日向国のアマテラスを訪れたカグヤたちの前に、探していた母ツクヨミが現れます。

GOD WARSメインストーリー(時をこえて・後編)

日向で祟り神のように変わり果てたツクヨミを勾玉の力を借りてなんとか退けたカグヤたちは、母を元に戻すためには姉サクヤの力も必要となることを知り、まずは姉を助けるために名剣・天羽々斬を手に入れるために吉備へと向かいます。

しかし天羽々斬でもサクヤを助けることはできず、剣の共鳴によって大山へと向かったカグヤたちはスサノオの命と引き換えにヤマタノオロチを倒し、その尾の鉄から作った神器・天叢雲剣とカグヤ、ウラシマの力でサクヤの救出に成功します。しかしカグヤたちの前に再びツクヨミが現れ、日蝕を引き起こすと同時に再び富士が鳴動をはじめるのです。

富士を鎮めるために争いを起こさず民の心を変えることをミシャグジたちに誓ったカグヤがモモタロウを退けたことで争いは終わり、富士も鎮まります。残すはツクヨミを元に戻すだけでしたが、その前に荒御霊を浴び祟り神となったキツネが立ちはだかるもこれを退けたカグヤたちはツクヨミが変貌してしまった理由と、その裏にいる存在を知ることになるのです。

新たなるストーリー「黄泉の迷宮」編

「黄泉の迷宮」は本編の「時をこえて」の続きとなるストーリーで、平和を取り戻した後カグヤとサクヤは2人の姉であるイワナガのもとを訪れます。そこでイワナガから3人の母であるツクヨミから託された「真の使命」と呼ばれるものがあり、それを知るために3人で黄泉の迷宮の最奥にあると言われる「黄泉の国」へ行くことを提案されるのです。

オオクニヌシやモモタロウたちと共に黄泉の迷宮を抜け黄泉の国を目指すカグヤたちでしたが、黄泉の国に入るには鍵が必要であり、その鍵は倒したはずのヤマタノオロチが持っていて力が供給されている限り倒すことができない難敵として再びカグヤたちの前に立ちふさがるのです。カグヤたちはこの試練を突破し、果たして「真の使命」を知ることはできるのでしょうか。

GOD WARS(ゴッドウォーズ) 日本神話大戦の作品情報

GOD WARS(ゴッドウォーズ) 日本神話大戦のジャケット写真
発売日
2018/06/14
ジャンル
シミュレーション
開発会社
株式会社角川ゲームス
GOD WARS(ゴッドウォーズ) 日本神話大戦のユーザ評価

評価数:5件
評価 :★★★★☆(3.6/5)

参考URL
・youtube.com