【ゲームの中でぶっ放そう!】オススメガンシューティングゲームの画像

FPS(一人称視点のゲーム)やTPS(三人称視点のゲーム)などをはじめ、ガンシューティングゲームには様々なジャンルやシステムがあります。そしてそれぞれのゲームタイトルがシリーズを重ねていることが多いため、「どのガンシューティングゲームをやればいいの?」と思っている読者の方も少なくないはずです。今回はそんな方のために、絶対に外さない「オススメガンシューティングゲーム」をご紹介していきます。ゲームハードもPS4、NINTENDO SWITHCなどを網羅していますので、お持ちのゲーム機本体でプレイできるゲームタイトルのソフトがピックアップされています。それでは見ていきましょう!

レインボーシックス シージ

リリースから3年近くが経ってもプレイヤー人数が多い『レインボーシックス シージ』。ゲームの完成度が高く、追加アップデートでプレイヤーを惹き留めることに成功しているレアなタイトルです!

レインボーシックス シージのジャケット写真
発売日
2015/12/10
ジャンル
シューティング
発売会社
ユービーアイソフト株式会社
レインボーシックス シージの評価

評価数:966件
評価 :★★★★☆(4.1/5)

ゲオユーザのレインボーシックス シージの「絶賛」レビュー・評価
  • CODのサーデスを複雑にした感じです。 どこから侵入して、どこで特殊装備使うかとか、どこに罠張るかとか、考える事が沢山あって、毎回緊迫した戦闘が楽しめます。
  • 未だにプレイしてます! ps4 ソフトで最高傑作だと言ってもいいでしょう!FPSで5対5で攻めと守りで戦います。 復活は無しで1つのミスが戦況を大きく変えるため一人一人の役割や動き方がとても重要なゲームですね

タイタンフォール 2

ロボット好きにはたまらないFPSの代名詞『タイタンフォール 2』。キャンペーン(ストーリー)モードの完成度が高いので是非プレイしてみてください!

タイタンフォール 2のジャケット写真
発売日
2016/10/28
ジャンル
シューティング
発売会社
エレクトロニック・アーツ株式会社
タイタンフォール 2の評価

評価数:403件
評価 :★★★★☆(4.0/5)

ゲオユーザのタイタンフォール 2の「絶賛」レビュー・評価
  • シューティングゲームを探していて見つけたのがきっかけでしたが想像以上にハマりました。ゲームのアクションもさることながらストーリー中でのタイタンとの関係に胸が熱くなりました。
ゲオユーザのタイタンフォール 2の「辛口」レビュー・評価
  • ロボットに興味がないと面白みがない。ロボット好きは楽しめると思う。下手な人でも無双できる様に育成要素が欲しかった。

バトルフィールド4

近未来にあたる2020年の世界を舞台にしたタイトル『バトルフィールド4』。プレイを重ねるほどに、ゲームの奥深さにはまってしまうはずです。

バトルフィールド4のジャケット写真
発売日
2013/11/07
ジャンル
シューティング
発売会社
エレクトロニック・アーツ株式会社
バトルフィールド4の評価

評価数:809件
評価 :★★★★☆(3.9/5)

ゲオユーザのバトルフィールド4の「絶賛」レビュー・評価
  • BF1がある今でも大人数のマルチプレイヤー数が残ってるみたいです。これほど長く残ってるFPSは少ないと言える名作です。
ゲオユーザのバトルフィールド4の「辛口」レビュー・評価
  • CODは楽しめたのですが、こちらは自分には合いませんでした。大人数での対戦が好きな方にはオススメですかね。

スプラトゥーン2

大人も子どもも大好き『スプラトゥーン2』。ガンシューティングですが、血しぶきや残酷なシーンは出てこないので安心してプレイできますね。

スプラトゥーン2のジャケット写真
発売日
2017/07/21
ジャンル
任天堂キャラクター
発売会社
任天堂株式会社
スプラトゥーン2の評価

評価数:2493件
評価 :★★★★☆(4.4/5)

ゲオユーザのスプラトゥーン2の「絶賛」レビュー・評価
  • 大好きです。毎日遊んでいます。このためにSwitch買いました。操作は簡単だしのんびりも楽しめるしもうとにかく楽しい。友達と遊びながらの方が楽しめるので是非。月一であるフェスが兎に角最高。 オンラインゲームなので腹の立つプレイヤーも居ますが真面目に楽しんでる人の方が多いです。
ゲオユーザのスプラトゥーン2の「辛口」レビュー・評価
  • やりこなしていかないと難しいというか、進めないというか… 子供はのめり込みが早くボスまで進んでいましたが、やり続けるかはその人次第かも

DOOM

知る人ぞ知るFPSの名作『DOOM』がPS4にやってきました!ただ、モダンプレイにあわせて、かなり高速の操作が要求されます。往年のファンにとっては、ちょっとつらいかも知れませんね。

DOOMのジャケット写真
発売日
2016/05/19
ジャンル
シューティング
発売会社
ベセスダ・ソフトワークス
DOOMの評価

評価数:79件
評価 :★★★☆☆(3.6/5)

ゲオユーザのDOOMの「絶賛」レビュー・評価
  • とてもスピーディーなFPS。自分も敵もサクサク死ぬ。無双気分を手軽に味わえ、難易度を上げれば手強いゲームになる絶妙なバランス。ストーリーは薄味だがシリーズを通してそんなもんなので、気にしてはいけない。とにかく地獄の亡者供を蹴散らせ!
ゲオユーザのDOOMの「辛口」レビュー・評価
  • リメイクされたDOOM 操作性は悪くはないがFPS慣れしてない人は酔いやすいかもしれない。 マルチ、マップエディタなど本編クリア、息抜きに遊べる要素は多い。 ただZ区分なのでできる人が限られるのが難点。

まとめの一言

ガンシューティングゲームを選ぶ際には、まず上記でご紹介したFPSかTPSかをお好みで選ぶのが良さそうです。人によって「一人称視点に慣れている」という方や、「三人称視点でなければ遊びづらい」と感じる方がいます。ゲーム タイトルによってはFPSとTPSを切り替えることができるものもありますので、そこもチェックすることをおすすめします!またゲーム内の世界観も大切です。ファンタジー系かリアリティのあるもののどちらかをお好みで選べば、自分にあったガンシューティングゲームを選ぶことができます。一度ハマれば病みつきになるのがこのゲームジャンルの特徴。ぜひ、自分にあった一本を購入してみてはいかがでしょうか。

株式会社ゲオネットワークス クチコ運営事務局