【後世に残したい】平成の厳選名作タイトル【SFC/DS/Wii編】の画像

平成から令和へと時代が変わりました。平成の世を振り返ってみれば、ゲームボーイ、プレイステーション、ニンテンドー64、ドリームキャスト、DS、Switchなど、数々のゲーム機が登場しました。まさに、家庭用ゲーム機の大繁栄時代ではなかったでしょうか?新しいゲーム機が登場するたび、新作のソフトが発売されるたびに、「今度はどんなワクワクが待っているんだろう」と、大人も子供も楽しみにプレイしましたよね。令和の世ではどんなゲーム機や作品が生まれるのか、今から待ち遠しいです。そこで、次の世のゲームを待つ間に、ぜひとも後世に残したい、平成の名作タイトルを振り返ってみましょう!

スーパーマリオカート

1990年に発売された『スーパーマリオカート』。現在も新作が発売されている大人気レースゲーム「マリオカートシリーズ」の第1作目。日本国内におけるスーパーファミコン用ソフトの最高売り上げを記録しています。1作目にして確立されたゲームシステムは最新作いたっても受け継がれています。

スーパーマリオワールドのジャケット写真
発売日
1992/08/27
ジャンル
任天堂キャラクター
発売会社
任天堂株式会社
スーパーマリオカートの評価

評価数:69件
評価 :★★★★☆(4.7/5)

ゲオユーザのスーパーマリオカートの「絶賛」レビュー・評価
  • レーシングゲームの最高の一作!かなり古い作品たがプレイをオススメしたい作品!コースも沢山有り、キャラごとに加速重視、コーナリング重視、オールラウンダーなど自分に合ったキャラを探し出すのも楽しめる!
  • 一番やりこんだスーパーファミコンのソフトと言っても過言ではないです。タイムアタックもバトルゲームもどちらも面白すぎました。このシリーズは任天堂の中でも最高傑作だと思います!

クロノ・トリガー

1995年に発売された『クロノ・トリガー』。「FFシリーズ」の坂口博信、「ドラクエシリーズ」の堀井雄二、漫画家の鳥山明のドリームチームが手がけたSFCの超傑作RPG。SFCで再現できるグラフィックとしては当時最高峰でした。

クロノ・トリガーのジャケット写真
発売日
1995/03/11
ジャンル
ロールプレイング
発売会社
株式会社スクウェア
クロノ・トリガーの評価

評価数:119件
評価 :★★★★☆(4.8/5)

ゲオユーザのクロノ・トリガーの「絶賛」レビュー・評価
  • 私はまだ、クロノトリガー以外に、名作だと思える作品に出会っていません。 飽きっぽく、RPGが一番苦手な私が、 唯一クリアまでやり込んだ作品です。 文字が表示される部分の枠やデザインをお洒落なものに変えれたり、 クリア後は「強くてニューゲーム」を選べたり、 何度目のセーブかを表示されたり…、 無駄なものは無く、 ちょっとした欲しい部分はしっかり作ってくれている。 音楽は泣けるほど良い。 そして、ストーリーは文句なし!◎ そんな、才色兼備な1本。 今までもこれからも、 私の中でクロノトリガーを超えるゲームは他に無いと思います。

Xenoblade

2010年に発売された『Xenoblade』。人間と機械が対立する世界を舞台に、成長と創世をテーマにした壮大なストーリーが描かれる超大作RPG。独創的な世界観、壮大なストーリー、魅力的なキャラクター、どれをとっても評価の高い作品です。

Xenobladeのジャケット写真
発売日
2010/06/10
ジャンル
ロールプレイング
発売会社
任天堂株式会社
Xenobladeの評価

評価数:53件
評価 :★★★★☆(4.3/5)

ゲオユーザのXenobladeの「絶賛」レビュー・評価
  • とても広くて開放感のある世界です。戦闘も楽しくて難易度も絶妙なバランスだと思います。このゲームの最大かつ唯一といってもいい難点は、ずばりグラです…モザイクのようです…ジャンプのモーションなんてお笑いレベルです…。それ以外のゲームとしての部分はとっても楽しくて満足でした!

ポケモン不思議のダンジョン 空の探検隊

2009年に発売された『ポケモン不思議のダンジョン 空の探検隊』。ポケモンの派生作品の大人気ダンジョンRPGシリーズ。可愛らしい世界観と裏腹に、感動的なストーリーと演出で多くのプレイヤーを泣かせた名作です。

ポケモン不思議のダンジョン 空の探検隊のジャケット写真
発売日
2009/04/18
ジャンル
任天堂キャラクター
発売会社
株式会社ポケモン
ポケモン不思議のダンジョン 空の探検隊の評価

評価数:53件
評価 :★★★☆☆(3.9/5)

ゲオユーザのポケモン不思議のダンジョン 空の探検隊の「絶賛」レビュー・評価
  • 個人的にストーリー、システムなどで考えて歴代最高クラスの作品。期待値もプレイ後の感想も全部高評価。期待どうりの作品。
  • ずっと気になってたシリーズで、ポケモンのダンジョンはこれが初めてです。 ストーリーとBGMがすごく良かったです。終盤の展開盛り上がったし、最後も感動しました。探検隊は追加ストーリーもあるのでやるなら空が一番いいと思います。

ルーンファクトリー3

2009年に発売された『ルーンファクトリー3』。ファンタジー世界の住人となって、牧場経営、冒険、恋愛など自由気ままな生活を体験できるシミュレーション「ルーンファクトリー」シリーズ第3弾。アクション・ダンジョン・経営・恋愛など様々な要素が詰まった作品です。

ルーンファクトリー3のジャケット写真
発売日
2009/10/22
ジャンル
シミュレーション
発売会社
株式会社マーベラス
ルーンファクトリー3の評価

評価数:11件
評価 :★★★★☆(4.2/5)

ゲオユーザのルーンファクトリー3の「絶賛」レビュー・評価
  • DS、3DSででているシリーズは全てプレイしましたが、ダントツで一番おすすめです!!風景、雰囲気の可愛さはもちろん女の子キャラ全て可愛くて何度もプレイしました。目立ったバグもなく、協力プレイも楽しめるので今はプレミアがつき値段も高いですがやり込めるゲームだと思います。

まとめの一言

今回は、平成の名作を、SFC・DS・Wiiの中から厳選してご紹介しました。平成の世でも懐かしさを感じさせるゲーム機の作品でしたが、最新のゲーム機でもシリーズ化されている定番作品たちばかりです。名作は時代を超えて愛される証拠でしょう。シリーズ化だけでなく、当時の状態そのままの移植版が出ているタイトルも多いため、ハード機がないから遊べないという心配もありません。「対応しているゲーム機がないから遊べない」と諦めていた作品があったら、ぜひ移植版で遊んでみてくださいね!シリーズ最新作と遊び比べてみるのも、おすすめですよ。

株式会社ゲオネットワークス クチコ運営事務局