【難しいからこそ燃える】高難易度死にゲーおすすめタイトル【FC/DS/Wii編】の画像

突然予定が中止になってぽっかり空いてしまった休日は、どうやって過ごそうか悩んでしまいますよね。何をしようか悩んでいたら、結局そのまま一日が終わってしまった、なんてケースは避けたいですが、さて何をしましょう?暇になった休日には、やっぱりとことんゲームをプレイして楽しむのはいかがでしょうか。とくに、難易度が高くて一筋縄ではいかない通称「死にゲー」は、たっぷりと時間を使って取り組めるため、おすすめです。今回は、FC・DS・Wiiの中から、難しいからこそ燃える高難易度の「死にゲー」おすすめタイトルをご紹介しましょう!

ロストマジック

魔導士アクションRPG『ロストマジック』。DSのタッチペンを使いルーン(魔法文字)を書き、魔物を操って敵を倒していきます。温かみのあるアニメーションからは想像できないくらい、高い難易度の作品になっています。

ロストマジックのジャケット写真

発売日
2006/01/19
ジャンル
ロールプレイング
発売会社
株式会社タイトー
さらに詳しく見る>

ドンキーコングリターンズ

豪快アクションが楽しめる『ドンキーコングリターンズ』。シリーズで最も難しいと言われる本作ですが、何度も失敗しながら感覚を掴んでいくのが楽しく、非常にやりごたえのあるアクションゲームです。

ドンキーコングリターンズのジャケット写真

発売日
2010/12/09
ジャンル
任天堂キャラクター
発売会社
任天堂株式会社
さらに詳しく見る>

ドンキーコングリターンズの評価

評価数:182件
評価 :★★★☆☆(3.6/5)

ゲオユーザのドンキーコングリターンズの「絶賛」レビュー・評価
  • あの伝説のゲーム、ドンキーコングがWiiで遊べるのは最高です!懐かしいキャラやステージも登場。興奮間違いなし。続編もあればいいのに。
  • とりあえずやってみましょう!とてもハマります!ゲームボーイでもやってましたが、やっぱりWiiでやる方がいい!機能もグレードアップしてて最高!
ゲオユーザのドンキーコングリターンズの「辛口」レビュー・評価
  • 即死系トラップが多くて難しすぎだし、操作性がひじょーによろしくないです。あと、チームアップがあったSDK2やSDK3に比べ、アクションが退行しているように感じられるのもちょっと…。

スペランカー

ファミコンで発売された伝説の死にゲー『スペランカー』。数々のワナが待ち受ける地下洞窟を探検していきます。主人公が弱すぎてすぐ死ぬことが難易度が高い理由です。クリアするにはテクニックと、何より根気が必要になります。

スペランカーのジャケット写真

発売日
1985/12/07
ジャンル
アクション
発売会社
アイレムソフトウェアエンジニアリング株式会社
さらに詳しく見る>

ゲオユーザのスペランカーの「絶賛」レビュー・評価
  • 史上最弱な主人公は各方面でネタになっていましたが、ゲームの内容はなかなか面白い。ノーヒントではあるものの、謎解きの要素もあるし、二週目以降もアイテムの透明化などで難易度が上昇し楽しめる。下り坂でジャンプしただけで死んじゃう主人公だけど、何百回もその生死に付き合っているとかなーり愛着が湧いてきますよ!

トランスフォーマー コンボイの謎

トランスフォーマーを題材にしたアクションシューティング『トランスフォーマー コンボイの謎』。敵の撃ってくる弾が小さすぎる上、背景に紛れて見えないという、まさに致命的な作品です。ゲーマーの中では伝説のクソゲーとして語り継がれています。

トランスフォーマー コンボイの謎のジャケット写真

発売日
1986/12/05
ジャンル
TV・映画
発売会社
株式会社タカラ
さらに詳しく見る>

トランスフォーマー コンボイの謎の評価

評価数:5件
評価 :★★★☆☆(3.8/5)

ゲオユーザのトランスフォーマー コンボイの謎の「絶賛」レビュー・評価
  • あれですよ、、裏技使ってやっっとクリアしてみましたよ(´;ω;`)伝説の理不尽糞鬼ムズゲー、、多分何機死んだかとか途中で数えるの無理でしたね、、いやーなんだろうなこの達成感、、そして何回連呼したんだろうか、、コンボイコンボイコンボイコンボイ、、、、結果なんか中毒性があり、意味不明の反骨精神が鍛えられた。

まとめの一言

「死にゲー」といっても、主人公が弱すぎてすぐに死んでしまうもの、そもそも攻略レベルが高すぎるもの、理不尽ともいえるようなとんでもない攻撃など、種類は様々です。様々なトライ&エラーを繰り返して、ゴールを目指しましょう。また「死にゲー」は、キャラクターデザインやゲーム世界のグラフィックが可愛らしいものや美しいものも多く、男女問わずプレイしやすい特徴もあります。可愛らしい世界観なのに容赦ない敵からの攻撃というのも、ギャップがあっていいのでは?想像以上の死にっぷりに、心が折れてしまうこともあるでしょうが、その先には必ずゲームクリアが待っていますから、諦めずにチャレンジしてくださいね。

株式会社ゲオネットワークス クチコ運営事務局