【ゲームで歴史を学ぶ】歴史シミュレーションおすすめタイトル【PS/PS2編】の画像

文字だけでは伝えきれない、歴史の動きを体感させてくれるシミュレーションゲームは、歴史の勉強にもってこいです。ですが、歴史が決定した大きな戦いを知れば知るほど、「もしこんな風に動いていたら、勝敗は変わっていたのでは?」と空想することはありませんか?歴史上の敗者を天下人にさせる、そんな「もしも展開」を実現してくれるのが、歴史シミュレーションゲームのいいところです。今回は、PSとPS2の中から、歴史シミュレーションのおすすめタイトルをご紹介します。さあ、自分の思い描く歴史ストーリーを描きに、ゲームの世界へ旅立ちましょう!

信長の野望・天下創世

コーエーが誇る大人気歴史シミュレーションシリーズ11作目の『信長の野望・天下創世』。日本の戦国時代を舞台に各地に割拠する戦国大名の中から1人選び、北は蝦夷地から南は薩摩までの全国制覇を目指していきます。

信長の野望・天下創世のジャケット写真
発売日
2004/04/01
ジャンル
シミュレーション
発売会社
株式会社コーエー
さらに詳しく見る>

三國志VIII

三國志シリーズ弟8作目の『三國志VIII』。プレイヤー自身が君主となり、魏、呉、蜀の三国時代で中国統一を目指す歴史シミュレーション。

三國志VIIIのジャケット写真
発売日
2002/01/24
ジャンル
シミュレーション
発売会社
株式会社コーエー
さらに詳しく見る>
三國志VIIIの評価

評価数:12件
評価 :★★★☆☆(3.4/5)

ゲオユーザの三國志VIIIの「絶賛」レビュー・評価
  • 一個人としてゲームを始めます。他の武将とコミュニケーションをとると義兄弟になったり、色んなスキルを教えてもらえたりします。史実に基づいたシナリオは勿論ですが、武将全員健在のシナリオが一番面白い!董卓に対して劉禅、孫権、曹丕で挑む事だって出来るという訳です。また、BGMはいつもながら名曲ばかり!耳に心地良すぎてゲーム中寝落ちした事が何度もありました(笑)

決戦

関ヶ原の戦いや大坂の陣を題材にした戦国合戦シミュレーション『決戦』。プレイヤーは徳川軍または豊臣軍の総大将となり、もう一方の軍と戦います。

決戦のジャケット写真
発売日
2000/03/04
ジャンル
シミュレーション
発売会社
株式会社コーエー
さらに詳しく見る>

太閤立志伝V

豊臣秀吉の立志出世をテーマにしたシミュレーション『太閤立志伝V』。下級武士時代の秀吉(木下藤吉郎)となり、様々な仕事を請け負いながら、出世を目指していきます。

太閤立志伝Vのジャケット写真
発売日
2004/08/26
ジャンル
シミュレーション
発売会社
株式会社コーエー
さらに詳しく見る>

提督の決断II

海戦シミュレーションゲーム『提督の決断II』。プレイヤーは日本帝国軍令総長、もしくはアメリカ合衆国海軍作戦部長となり、自らの艦隊に的確な指令を下し、太平洋戦争の勝利を目指します。

提督の決断IIのジャケット写真
発売日
1996/08/23
ジャンル
シミュレーション
発売会社
株式会社コーエー

まとめの一言

歴史シミュレーションゲームはシリーズ作品が多く、今回ご紹介したタイトル以外の作品や、違うゲーム機で発売された作品など、ラインナップが豊富です。そのため、何回でもお好みの歴史展開でプレイすることができます。史実を知っているからこそ、「もしも展開」を楽しむことができますし、史実通りにプレイするのもまた面白いものです。ゲームと勉強は、相反する関係にみえますが、このようにお互いに影響しあって、より一層楽しむことができる素敵な関係だったのですね。ゲームを通して、ますます歴史が好きになれそうです。リアルで史跡を訪れるのもおすすめですよ!

株式会社ゲオネットワークス クチコ運営事務局