脳裏に焼きつくインパクトのあるAIが出てくるゲームの画像

昨今、時代を追うごとにゲームの人工知能(AI)が飛躍的な進歩を遂げていますがPlay Station(以下PS)やPlay Station2(以下PS2)も決して負けてはいません!!当時からプレイヤーを驚かせるようなことをしてくる、賢いNPCが登場するゲームは沢山あるのです!AIの行動によってゲームの難易度も左右されるのですから、ゲーム全体の質を決める上でも非常に重要な要素ですよね。味方のAIが賢ければ難易度が下がり、一方で敵キャラクターのAIが賢いと難易度が一気に跳ね上がるので、賢すぎるのも禁物ですね。バランスがとても大事な部分になります。今回は全体的に高く評価されているPS・PS2のゲームの中から、特に強烈な攻撃をしてくる手ごわい敵NPCや、コンピュータとは思えない人間味溢れる言動をする生徒や街の住人まで、様々な側面からインパクトのあるAIが登場するゲームをまとめました!

FINAL FANTASY TACTICS

ゲーム前半は比較的難易度が低いのですが、後半になるとかなり難易度が上がってきます。シミュレーションゲームならではのAIの戦略を楽しめますよ!

FINAL FANTASY TACTICSのジャケット写真
発売日
1997/06/20
ジャンル
シミュレーション
発売会社
株式会社スクウェア
GEOで購入!
FINAL FANTASY TACTICSの評価

評価数:70件
評価 :★★★★☆(4.0/5)

ゲオユーザのFINAL FANTASY TACTICSの「絶賛」レビュー・評価
  • オウガバトルサーガと似た世界観の為、いろいろ意見が出てしまうゲームですが、FFシリーズの流れも汲んだいいゲームです。 FF XIVでもこの世界と関わりがあるようなので、できればMMORPGだけでなく、スタンドアロン環境でも出して欲しいですね。
ゲオユーザのFINAL FANTASY TACTICSの「辛口」レビュー・評価
  • 最初は進めるが 直ぐに行くところが分からない アンチョコが欲しいですね

ガンパレード・マーチ

ゲームの進み具合によって、状況が多様に変化するシステムが印象的な『ガンパレード・マーチ』。今プレイしても色あせない楽しさがあります。

ガンパレード・マーチのジャケット写真
発売日
2000/09/28
ジャンル
シミュレーション
発売会社
株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメント
GEOで購入!
ガンパレード・マーチの評価

評価数:9件
評価 :★★★★☆(4.4/5)

ゲオユーザのガンパレード・マーチの「絶賛」レビュー・評価
  • フリーに動くある意味、ゲームの世界観をゆっくり歩き回れるといった感じです ファンも多く今だ人気ある作品
  • 自由度が高過ぎる上に世界観が壮大過ぎる事で有名なアルファ・システムの代表作。 アルファ・システムはリンダキューブや俺の屍を越えて行け等コアなファンがついている作品が多い。

グラント・セフト・オート:サンアンドレアス

自由度が高いゲームの筆頭GTAシリーズ。サンアンドレアスもその例に漏れません。自由度が高い中でプレイしつつ、ゲームバランスは絶妙に整えられていますね。

グラント・セフト・オート:サンアンドレアスのジャケット写真
発売日
2007/01/25
ジャンル
アクション
発売会社
株式会社カプコン
GEOで購入!
グラント・セフト・オート:サンアンドレアスの評価

評価数:124件
評価 :★★★★☆(4.0/5)

ゲオユーザのグラント・セフト・オート:サンアンドレアスの「絶賛」レビュー・評価
  • 前作「Vice City」がマフィア系のストーリーだったのに対し、この作品は黒人ギャング物と、相変わらずクライムアクション映画ファンの心を擽る仕上がり。Vice Cityが主人公が一匹狼だったのに対し、貧しいスラム暮らしの若者が仲間たちとのし上がっていく様が描かれてます。 このゲームの売りの“自由な箱庭”感は失われておらず、相変わらず好き勝手自由に町中で遊べます。 今作は黒人ギャング物なので、黒人カルチャー的な要素がふんだんに取り入れられて、乗り物でBMX的な物があったり、洋服は種類がかなり増えていて、俗に言うB-BOY系のアイテムなどもたくさんあります。 ストーリーが後半弱冠ダレますが、そもそも自由度を楽しむゲームなので、何の問題もありません。
  • 最高。これほど面白いものは中々ないと思います。何度でも聞きたくなります。凄く、良い作品です。お正月にみんなでワイワイできてとても良かったです。みなさんも、お正月にみんなで集まった際にどうでしょうか?

レジェンド オブ ドラグーン

戦闘のバランスが非常に敵に有利に組み立てられているゲームとして記憶に残っている方も多いのでは。とくに、レベル上げは苦行に近く、ボスとの長期戦に心が折れた人も多そうです。

レジェンド オブ ドラグーンのジャケット写真
発売日
1999/12/02
ジャンル
ロールプレイング
発売会社
株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメント
GEOで購入!
レジェンド オブ ドラグーンの評価

評価数:7件
評価 :★★★☆☆(3.4/5)

ゲオユーザのレジェンド オブ ドラグーンの「絶賛」レビュー・評価
  • 内容的には都でもって満足できました。気軽に楽しめる作品だと思います。迷っている方にはおすすめです。

サイドワインダーF

当たり判定がなかなかにシビアなため、攻略するのに苦労した方も多かったのでは。難易度をハードにしてプレイすると泣けるタイトルです。

サイドワインダーFのジャケット写真
発売日
2001/12/13
ジャンル
シミュレーション
発売会社
アスミック・エースエンタテインメント株式会社
GEOで購入!

まとめの一言

複数の側面からインパクトのあるAIが登場するゲームをご紹介致しました!敵AIだけではなく、町のモブキャラやNPC同士で面白い絡みをするゲームも選定しております。AIはゲームを楽しむ上でとても重要な要素となります!折角なのですから、相手がコンピュータでもスリルある駆け引きをしたいですよね!特にPSソフトはゲーム機本体(ハード)がなくてもPS3等でプレイ可能なのが嬉しいですね。ゲームによってはゲームアーカイブスでも安価に購入できますのでお気軽に挑戦できます。PS4やSwitchのゲームを楽しむのも良いですが、長年愛され続けるPSやPS2のゲームを遊んでみては如何でしょうか!?

株式会社ゲオネットワークス クチコ運営事務局