オススメ『いただきストリート』シリーズまとめの画像

ボードゲーム形式のゲームシリーズで、「いたスト」の通称で親しまれている人気ゲームです。世界的にも人気のボードゲーム「モノポリー」のルールを踏襲している部分も多く、物件や株式を購入しながら総資産額を増やし、銀行を目指すといういわゆる資産系のゲームです。オリジナル要素も強く、ステージごとに盤面や株取引要素、カジノなどの異なるゲーム性がプラスされているという特徴があります。4人までプレイできるため、家族や友達とわいわい楽しめるのが最大の魅力。イージールールマップも収録されているWii版やPS4・Vita版は小学生から気軽に楽しめます。

いただきストリート 私のお店によってって

ドラクエシリーズで有名な堀井雄二氏が企画した記念すべき「いたスト」シリーズのファーストタイトル。人間っぽいかけひき・戦略を重視して仕上げられたゲームシステムはとてもクオリティが高く仕上がっております!

いただきストリート 私のお店によってってのジャケット写真
発売日
1991/03/21
ジャンル
テーブル
発売会社
株式会社アスキー

いただきストリート2 ~ネオンサインはバラ色に~

「いたスト」シリーズの人気を飛躍的に高めたのはこの『いただきストリート2』でしょう。「自分の店を買って資産を増やし、自分の店に他人が止まったら買い物料をもらう」というシンプルなゲームシステムは、みんなで遊ぶと盛り上がりました。

いただきストリート2 ~ネオンサインはバラ色に~のジャケット写真
発売日
1994/02/26
ジャンル
テーブル
発売会社
株式会社エニックス

いただきストリートDS

「いたスト」シリーズ初のDSタイトルがこちらの『いただきストリートDS』。ドラクエシリーズとマリオシリーズが共演した記念すべきタイトル!おなじみのキャラクターが登場することで、親近性がぐっと高くなりました!

いただきストリートDSのジャケット写真
発売日
2007/06/21
ジャンル
テーブル
発売会社
株式会社スクウェア・エニックス
SUPER BOMBERMAN Rの評価

評価数:44件
評価 :★★★★☆(3.9/5)

ゲオユーザのいただきストリートDSの「絶賛」レビュー・評価
  • 定番なのに、ワクワクドキドキ、気付いたら朝。どハマリゲーム確定
  • コラボでいろんなキャラがあって楽しいです!他の機種でもぜひ出して欲しい

いただきストリートWii

Wiiの「いたスト」といえばこれ『いただきストリートWii』でしょう。「イージールール」が追加され、初めての人でも手軽に遊ぶことができて嬉しかったですね!

いただきストリートWiiのジャケット写真
発売日
2011/12/01
ジャンル
テーブル
発売会社
株式会社スクウェア・エニックス
いただきストリートWiiの評価

評価数:55件
評価 :★★★★☆(4.1/5)

ゲオユーザのいただきストリートWiiの「絶賛」レビュー・評価
  • 操作に慣れるまでは大変だが、操作に慣れると楽しい。株の売買があり、奥深いかけ引きが楽しい。
  • 自分の縄張りが増えると、笑いも止まらなくなるゲームですよね!家族みんなでワイワイ楽しめます☆☆
  • いただきストーリーがマリオに!!これは家族で大バトルが出来る最高のゲームです!熱い熱いバトルになりますよー

いただきストリート ドラゴンクエスト&ファイナルファンタジー 30th ANNIVERSARY

シリーズ最新作となる「いたスト」は、30th記念としてドラクエ・FFがコラボ!グラフィックのキレイさ、内容の充実さも素晴らしく、今「いたスト」を遊ぶならこの一本で決まりでしょう!

いただきストリート ドラゴンクエスト&ファイナルファンタジー 30th ANNIVERSARYのジャケット写真
発売日
2017/10/19
ジャンル
テーブル
発売会社
株式会社スクウェア・エニックス
いただきストリート ドラゴンクエスト&ファイナルファンタジー 30th ANNIVERSARYの評価

評価数:144件
評価 :★★★★☆(4.1/5)

ゲオユーザのいただきストリート ドラゴンクエスト&ファイナルファンタジー 30th ANNIVERSARYの「絶賛」レビュー・評価
  • スーファミ以来、久しぶりにしましたが、通信対戦出来るのとかは凄くよかったなと思いました。 純粋にイタスト楽しめたかな。
  • キャラクターが歴代のドラクエやファイルファンタジーの主要人物が選べ、ゲーム自体も奥が深くて子供たちにも非常に為になると思います。

まとめの一言

ゲームのシステムもとても魅力的な「いたスト」ですが、登場するキャラクターも魅力的です。中学生や高校生などの学生、OLなど身近に感じられるキャラクター設定も人気のひとつ。また、スクウェア・エニックスとエンターブレインを吸収合併したKADOKAWAの共有商標であることもあり、人気ゲームの「ドラゴンクエスト」「ファイナルファンタジー」とのコラボレーションゲームや「マリオシリーズ」のキャラクターが登場する記念作品となるゲームも販売されています。どのゲームのファンも大満足のシリーズなので、未プレイの方はぜひ遊んでみてください。

株式会社ゲオネットワークス クチコ運営事務局