【ゲーム依存症注意!】中毒性が高いゲーム5選【SFC/Wii編】の画像

面白いゲームというのは、一度プレイしただけでは物足りず、何度もプレイしたくなります。特にクリアするごとに新しい要素が追加されたり、ストーリーの選択によってその先のストーリーが変わったりと、一度だけではそのゲームを全てやり込む事が出来ないものが多いです。また、友達と一緒にプレイするゲームでは、お互いに勝とうと何度もプレイをしてやり込み、キャラクターを強くするというよりは、自分のプレイレベルを上げなければならないので、対戦相手に勝てた時の喜びはひとしおです。そんな一度だけのプレイでは物足りない、何度もプレイをしてしまう依存度の高いゲームを紹介しようと思います。

ドラゴンクエスト1・2

ファミコンのドラクエ1・2を楽しめる一本。発売当時はガッツリ時間をかけてプレイした方も多かったのではないでしょうか。

ドラゴンクエスト1・2のジャケット写真
発売日
1993/12/18
ジャンル
ロールプレイング
発売会社
株式会社エニックス
ゲオユーザのドラゴンクエスト1・2の「絶賛」レビュー・評価
  • ドラクエ2のあの理不尽なゲームバランスが完全にヌルゲーとなって戻ってきた。簡単にクリアー出来ます。やりましょう。
  • これ一個でドラゴンクエスト1も2もやれちゃうなんて最高です!画面もスーファミ後期なので限界まで頑張ってるって感じの画質ですし内容は言うまでもないので名作です!

ロマンシング・サガ3

ロマサガ3と言えば、本編はもちろんトレードにはまった方も多いのでは。ミニゲームながらクオリティはとても高い出来でした。

ロマンシング・サガのジャケット写真
発売日
1995/11/11
ジャンル
ロールプレイング
発売会社
株式会社スクウェア
ロマンシング・サガ3の評価

評価数:9件
評価 :★★★★☆(4.1/5)

ゲオユーザのロマンシング・サガ3の「絶賛」レビュー・評価
  • ドット絵がキレイ、ストーリーも熱さもある、キャラも魅力的、ミニゲームもやり込み要素あり、とっても面白い傑作。システム的な不満はあれど、それをカバーする魅力があります。でも明らかにカットされたイベントの残り香みたいなのがあるのがずっと心に残ってます。ぜひリメイクを!
  • アビスゲートは置いておいてトレードに明け暮れた人も多いのではないでしょうか。 本筋もロマサガじゃなければ大傑作レベルのはずなのに、それ以上にミニゲームの印象が強烈でした。 シリーズ通して強いと言われますが、3のラスボスはホントに強かった…

不思議のダンジョン2風来のシレン

1000回遊べるというキャッチフレーズが記憶に残る名作。やればやるほどゲームの底なしの奥深さに舌を巻いた方も多かったのでは。

不思議のダンジョン2風来のシレンのジャケット写真
発売日
1995/12/01
ジャンル
ロールプレイング
発売会社
株式会社チュンソフト
ゲオユーザの不思議のダンジョン2風来のシレンの「絶賛」レビュー・評価
  • 多分、僕の人生で一番長い時間プレイしたゲームです。なんといっても1000回やっても飽きないゲームですから。理不尽な死にざまが本当に楽しかったです。もちろんクリアする充実感も良かったです。中毒になって果たして良かったのか、悪かったのか、、、

みんなのリズム天国

リズムゲーとして大ヒットを記録した『みんなのリズム天国』。家族みんなで遊んだ方も多かったのではないでしょうか。

みんなのリズム天国のジャケット写真
発売日
2011/07/21
ジャンル
リズムアクション
発売会社
任天堂株式会社
みんなのリズム天国の評価

評価数:108件
評価 :★★★★☆(3.9/5)

ゲオユーザのみんなのリズム天国の「絶賛」レビュー・評価
  • 音楽のリズムと映像にあわせて、ボタンをおすというシンプルなゲームです。そのシンプルさゲーム上級者にも字の読めないお子さんにも、年齢関係もなく楽しめます。あと、少しでできるかもとおもわせる絶妙な難易度が魅力的な作品です
  • 誰もが楽しめる定番のゲームだと思います。操作方法も単純明快で小さい子供と楽しめるので重宝しています。また複数人でのプレイが可能なので友人が来た際にもよく遊んでいます。

マリオカートWii

Wiiのマリオカートで一番楽しかったのはWi-Fi通信によるオンラインプレイでしょう!いつまでもプレイしていられる楽しさがあったように思います。

マリオカートWiiのジャケット写真
発売日
2008/04/10
ジャンル
任天堂キャラクター
発売会社
任天堂株式会社
マリオカートWiiの評価

評価数:134件
評価 :★★★★☆(4.1/5)

ゲオユーザのマリオカートWiiの「絶賛」レビュー・評価
  • 運要素もあり、レースの度に楽しめる。子供も簡単な操作で楽しめるため、家族みんなで盛り上がることができる。ハンドルはなくてもかまわない。
  • 最高。これほど面白いものは中々ないと思います。何度でも聞きたくなります。凄く、良い作品です。お正月にみんなでワイワイできてとても良かったです。みなさんも、お正月にみんなで集まった際にどうでしょうか?

まとめの一言

今回はスーパーファミコン(以下SFC)、Wiiの依存度の高いゲームを紹介してみましたがいかがでしたでしょうか?SFCのソフトについては、発売当時に何度もプレイをしたという人も多いかもしれませんが、全クリしたつもりでも、実は知らなかった要素があったなど、新しい発見があったかもしれません。また対戦ゲームも、家族や友達ともう一度プレイをしてみたら、また熱中してしまうということもあります。家にSFCやWiiの本体がある方は試しにプレイをしてみるといいと思います。最近面白いゲームがないな、と思っている人も、過去にやり込んでいたゲームを始めてみてはいかがでしょうか。

株式会社ゲオネットワークス クチコ運営事務局