ケツイ Deathtiny ~絆地獄たち~のジャケット写真

『ケツイ』は2003年に稼働開始した、アーケード用縦スクロールシューティングゲーム。

近未来を舞台にしたミリタリーテイストのハードな世界観、「ロックショット」「倍率チップ」といったゲームシステムが特徴。ディスク版『ケツイ Deathtiny ~絆地獄たち~』は、ゲームモード「IKD 2007 SPECIAL(2007 CAVE MATSURI VER.)」とBGMセット「VIRT ARRANGE」の有料DLC2点が既に適用されています。

発売日:2018/11/29、ジャンル:シューティング、発売会社:株式会社5pb

ここからはゲームのネタバレを含みます。閲覧にはご注意ください!

ストーリー・エンディング

それぞれが胸にもつ大きなケツイ

ゲームの舞台は近未来の西暦2054年、この世界には大規模の軍需企業EI社がありました。世界各国の兵器の供給を独占しており、戦争を引き起こすことも可能なほどです。この企業に対し、国連はEI社を滅ぼすことを決意します。

もちろん、国連があるひとつの企業を滅ぼすことは表立ってできないため、極秘の任務部隊であるテロリストを結成して作戦を立てます。しかしEI社を滅ぼすための作戦のルールとして、下記のふたつがありました。

「作戦にかかわった人はすべてを闇にほうむらなければいけない」
「その代わり、志願者には国連によって可能な限り願いを叶える」

もちろんパイロットも死ななければいけないので、叶った願いを見届けることもできません。タイトルの決意というのは死ぬことを条件として願いを叶えてもらうために軍需企業EI社を滅ぼすチームに志願する、その若者たちの気持ちを表しています。

このような残酷な条件の作戦に志願したのはユレク、エヴァンズマン、アリス、ユウマの4人です。


出典:https://www.youtube.com/watch?v=0ZceqLVCG-s

国の平和のために自分を捧げたユレク

ステール・ユレクは貧しい少年時代を過ごしていました。国は戦争に巻き込まれ、幼かったユレクはゲリラ活動に参加しなければいけない状態で、たくさんの仲間たちが目の前で亡くなっていくという、非常に辛い過去をもっています。大人になってもその過去を忘れることはなく、EI社を滅ぼした後に思い出していたのも辛い想いをしてきた少年時代でした。

ユレクが作戦に志願した目的とは、小さいころから争いが絶えない自国の平和のためでした。願ったのは国の独立です。独立してしまえば、もう近隣の国と争う必要はありません。自分の命を引き換えにして、自国の争いをなくしたのです。

「こんな命でよけりゃぁ、くれてやるよ。みんな仲良く暮らすんだぜ…。」
人知れず国のために戦い、こう言い残して国のみんなの幸せを願いながら自分の死を迎えたのです。

完璧人間エヴァンズマンの願いとは

いつでも任務遂行をもっとも優先的に考え、完璧主義で自信に満ちあふれているロイド・エヴァンズマンには、達成できない任務はないといつも周囲にいっています。その言葉通りEI社を滅ぼすことも達成しました。

そんなエヴァンズマンにはずっと愛していた人がいました。その愛する人とは男性で、どんなに努力しても決して自分のもとにくることがありませんでした。エヴァンズマンが望みとしてもっていたのは、手に入れることのできない愛する人を誰の手にも渡さないことです。

EI社を滅ぼすことに成功したエヴァンズマンは、愛する男性を一生隔離して、どんな人とも触れ合うことのないように望みました。死して、やっと求めていた人を自分のものにすることができたのです。

「私が死んでも、誰も彼に手を出すことはできない。彼とその人生はすべて私のものなのだ。」
完璧主義者らしい、最後に残した彼の言葉です。

すれ違う兄弟アリスとユウマ、最後に知る兄の気持ち

アリス・ブラックバーンとユウマ・ナナセは父親が異なる兄弟でしたが、あるときからその兄弟の関係に亀裂が入りました。

それはアリスがEI社に内偵していたときにさかのぼります。開発されていた最新型の兵器を盗むことに成功しましたが、それにより発生してしまった争いは民間も含め、多くの犠牲者を出すこととなったのです。この事態により、弟であるユウマも危険な状態になってしまうと考えたアリスは、ユウマのもとを離れることを決意します。

その理由を知らないユウマは、スパイであるアリスが自分を捨てたと思い、ずっと憎んできたのです。兄の想いを知らないまま、その存在を超えるために強くなっていきました。

ユウマがアリスの気持ちを知ったのは、EI社の殲滅に成功した後です。兄アリスの望みは、弟ユウマを生還させることでした。

「兄さん、ありがとう。」

すべてを終えてから、長年超えることだけを考えていた絶対に戻ってくることのないアリスの気持ちを知ることとなったのです。

攻略情報

「2週目」をプレイできる条件

ケツイ Deathtiny ~絆地獄たち~で外せないのが、特殊な条件を満たすことでプレイでき「2週目」の存在です。この2週目には、表と裏の2タイプがあります。
いちばん難しい裏の2周目には、隠しボスである「光翼型近接支援残酷戦闘機 エヴァッカニア・ドゥーム」も登場します。

2週目のプレイ条件は下記の通りです。

〇表の2週目

  • ノーコンテニューでゲームをクリア
  • ゲームクリアの際、死亡数+ボムの数が6以下

〇裏の2週目

  • ノーコンテニューでゲームをクリア
  • ゲームクリア時にノーミスとノーボスを達成
  • クリア時のスコアが1億2000万以上

また、裏2週目を開始する際のみ、1面にて「WELCOME TO SPECIAL ROUND」というテロップが出るスペシャル仕様なのもうれしいポイントです。

1週目との違いとして、主にあげられるのは下記の点です。

  • 敵弾幕が非常に強化されている
  • 敵の弾速が上昇している
  • 倍率チップがない
  • プレイヤー機の影が消失する

裏2週目の難易度は非常に高く、並のプレイでは隠しボスである「光翼型近接支援残酷戦闘機 エヴァッカニア・ドゥーム」へたどり着くこともできません。そのため、表の2週目や裏の2週目の道中で経験やテクニックを磨き、万全の体制で臨むことをおすすめします。

縦横無尽に敵を攻撃できるロックオンシステム

「ケツイ Deathtiny ~絆地獄たち~」は縦スクロールのシューティングゲームですが、ひたすら下方に陣取って降り掛かってくる弾を避けつつ機会を狙って敵を攻撃するだけではなく、裏技を使って派手に攻撃をしかけることができるという楽しみもあります。

このゲームにはロックオンシステムという優れたテクニックがあります。これはいったん敵をロックすることに成功すると自機の周りに展開されたビットが全方向に攻撃できるようになるというものです。

このロックオンシステムは新しく登場したわけではなく、2003年に発売された時点からすでにあったもので、縦横無尽に敵を攻撃できる快感はなかなかのものです。

弾幕シューティングは難しいことで有名ですが、綿密にパターンを構築していくことでスコアを上げていくことができます。

絆育成モードのポイントGET法

「ケツイ Deathtiny ~絆地獄たち~」には「ARCADE」「SUPER EASY」「DEATHTINY」「CUSTOM」「IKD 2007 SPECIAL」「ARCADE CHALLENGE」「絆育成」と盛りだくさんの7つのモードがあります。

中でもユニークなのは絆育成モードですが、これはARCADEで失敗したシーンを「絆のカケラ」として自動保存しておき、後から復習ができるという便利なものです。
ミスをした5秒前からプレイを再開し、ここで10秒間生き残ることができれば絆育成ポイントをGETすることができます。
絆ポイントはオンラインランキングに対応しているので、どんどん集めて絆世界一を目指すというやりがいも出てきます。

CUSTOMモードでは設定項目を自由にカスタマイズすることができ、難易度などもここで調節することができます。
CUSTOMモードの中で特殊な設定を手動で行うと「DIE-CUSTOM」というゲームの中でも最も難しい難易度モードに入ることができます。

バグ技「ケツイボム」

「ケツイ Deathtiny ~絆地獄たち~」は、初級者にはかなり難しいゲームだという定評がありますが、やればやるほど面白みが増してくることも確かです。

さまざまなテクニックの中でもいわゆるバグ技として有名なのが「ケツイボム」です。

このケツイボムというのはある一定の条件がすべて揃ったときに起こる現象で、発射したボムがなぜか炸裂せずにそのまま画面に残り続けます。
この状態になると、そのステージでは無敵状態をずっと維持することができることになります。

ただしケツイボムは別の言い方をすれば「死ねない、殺せない」の状態なので、結局は自爆待ちということにもなりかねません。
幸い、PS4版とPS3/XBOX360版ではケツイボムをON/OFFできるようになっていますので、好みに応じて設定をしておくことができます。

ケツイ Deathtiny ~絆地獄たち~の作品情報

ケツイ Deathtiny ~絆地獄たち~のジャケット画像

発売日
2018/11/29
ジャンル
シューティング
発売会社
株式会社5pb
さらに詳しく見る>