星のカービィ スターアライズのジャケット写真

「星のカービィ スターアライズ」は「ロボボプラネット」以来2年ぶりの本編シリーズ作品で、据え置き機専用ゲームとしては7年ぶり、HDハードでは「スターレインボー」以来2作目の話題作。

本作では「Wii」以降見られなかった4人同時プレイや、「スーパーデラックス/ウルトラスーパーデラックス」で登場したヘルパーが復活しています。ただし、本作でのヘルパーはコピー能力を持つ敵キャラクターに、フレンズハートのパワーを身につけたカービィがハートを当てることで仲間にすることができるというルールになっています。

このルールで仲間になった敵は「フレンズヘルパー」と呼ばれています。さらに、ヘルパーが持つ能力を自分のコピー能力に合体させれば、本作で初めて登場する新能力「フレンズ能力」を発動することができます。

過去の作品で度々登場した有名キャラクターがいろいろな形で登場するほか、一部のキャラクターは「ドリームフレンズ」と呼ばれる特殊なヘルパーとしてカービィのチームに加わるという新しい設定も本作品の特徴です。これらは、発売後も無料のアップデートによって随時追加されていく予定です。今回は『星のカービィ スターアライズ』のストーリー攻略・エンディングについてまとめてみました。

ジャンル:任天堂キャラクター、発売日:2018/03/16、発売会社:任天堂株式会社

ここからはゲームのネタバレを含みます。閲覧にはご注意ください!

カービィと冒険の旅へ

ある日、宇宙の遠く果てのある星で、怪しげな儀式が行われたことで、無数の光が世界中に放たれました。それは光と闇のふたつに分かれ、闇の心を表す「ジャマハート」がプププランドに降り注ぎ、周囲に異変が起き始めます。
もう片方の「フレンズハート」の光は、お昼寝中のカービィのもとに飛んできます。 目覚めた直後にワドルディが国中から食べ物を盗んでいくのを目撃したカービィは、ヘルパーと共に暗い空の下にそびえ立つデデデ城を目指し冒険に出かけます。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=1vNmTih9IXI

きせきの星 ポップスター

リーフリゾートでは中ボスのコックカワサキが中ボスで登場します。ボスではありますが、フレンズにするのがおすすめです。コックなので一緒にいれば回復アイテムで頭を悩ませることがなくなります。また、エコーズエッジでも中ボスが登場、ボンカースと対戦します。

セイントスクエアーズではボスが登場します。あの人気のメタナイトです。ソードが得意なキャラクターで攻撃をしかけてきます。分身をすると、各方向から攻撃をしてくるので要注意です。ダブルスドリームスではコックカワサキだけでなく、ピピッティアも登場します。いずれも楽勝でしょう。

インサイドアイランズでは中ボス・ボスはいませんが、ゴルドーが登場します。見た目は目の大きなウニですが、行く手をふさいできます。さらに、突起にぶつかるとダメージを受けてしまうので要注意です。

暗黒ようさいジャマハルダ!

東のまくへきには中ボスのバグジーが待っています。バグジーに勝利するとスープレックスを手に入れることができるのでぜひとも、勝利をおさめておきたいところ。こうの区画になると、ミスター・フロスティを倒さなければなりません。さらに、ぎょうしの回ろうでは見た目はかわいらしいフラン・キッスがボスとして登場します。三廃官のひとりとされるキャラクターです。つららを落とすように攻撃をしてくるので気を付けましょう。

西の外へきの中ボスはビビッティアです。このとき、マップが強制スクロールになっている場合があるので要注意です。なぜなら、スクロールにしたがって、たくさんの敵を相手にしなければならなくなるからです。列車で移動するおつの区画では、またもや中ボスとしてコックカワサキが姿を現します。フレンズにしてしまうのがおすすめです。

中央深部では業火の三廃官であるフラン・ルージュがボスとして登場します。フラン・キッスのようにかわいらしい見た目ですが、炎の剣を振りかざしてくるのであなどれません。さらに天けいの間では三敗官の最後のひとり、ザン・パルルティザーヌが登場します。雷の矛で攻撃してきますが、着地を狙うとよいでしょう。

遥かきらめきの勇者たち

ステージ数が最多となる遥かきらめきの勇者たちには、中ボスとして森の番人ウィスピーウッズが登場します。残桜の古樹ユグドラルウッズももれなく登場しています。小惑星フォルナのステージです。また、惑星ミスティーンでは、お馴染みのキャラクターボンカースの姿も。ゴールドン&シルバックスの共演もあります。

小惑星クードでは大母アンセスビッグマムも現れます。甲冑にリボンが特徴のキャラクターですが、まずは甲冑を脱がせてしまうと、攻撃しやすくなります。

小惑星フューではフラン・キッス、小惑星メラーガではフラン・ルージュ、神降衛生エンデでは、サン・パルルティサーヌがそれぞれボスとして登場しています。また、エクストラスターαではただのコックカワサキではなく、ツインカワサキとして2体登場するパターンも。他にも、倒すべきボスがツインで登場するステージが多数存在しているのもポイントだといえるでしょう。

おまけ:クリア後にできること

エクストラスターδが出現します。マップの端の方を、道なりに進んでいくと見つかる大きなスイッチを押すと、大量のアイテムが空から降ってきます。その背景には20周年を祝うカービィの金の像が出現し、カービィの口に入るとステージクリアです。カービィファンにはたまらない演出が見どころです。

次に、2種類のミニゲームが解放されます。ひとつ目は、「星の◯◯◯◯・スターフレンズでGO」。このゲームでは、カービィではなくフレンズを使って遊ぶことができます。ふたつ目は、「Theアルティメットチョイス」。こちらは、カービィがフレンズと一緒に協力して次々と出現するボスキャラを倒していくミニゲームです。見事クリアすれば、ご褒美としてイラストピースがもらえる場合もあります。

星のカービィ スターアライズの作品情報

星のカービィ スターアライズのジャケット写真
発売日
2018/03/16
ジャンル
任天堂キャラクター
開発会社
任天堂株式会社
GEOで購入!
星のカービィ スターアライズのユーザ評価

評価数:352件
評価 :★★★★☆(4.2/5)

クチコユーザの星のカービィ スターアライズの評価
  • カービィ好きの人も、switchを持っている人もそうでない人も一度はプレイするべき作品です。 過去作が好きな人も「ニヤリ」とするようなネタ満載です。
  • 初めての人もファンの人も楽しめる内容だと思います。しかし、ストーリーのボリュームや内容がイマイチでした。
  • ゲーム性ストーリーなど面白いですしなんと言っても従来の敵キャラ、仲間などが使用出来る追加コンテンツではなく無料で。従来のキャラは既存のキャラのモーション流用ではなくほんとに従来ゲームの攻撃と同じことが出来ることが熱い!

参考URL
・youtube.com