ゲームのジャケット写真

シリーズの血を受け継ぐつつ、『ソリッド』ではない新たな『メタルギア』が誕生!『ソリッド2』でフィーチャーした雷電を主人公にサイボーグ対サイボーグ、人智を越えた極限のバトルを楽しめます!

ジャンル:アクション、発売日:2013/02/21、発売会社:株式会社コナミデジタルエンタテインメント

ここからはゲームのネタバレを含みます。閲覧にはご注意ください!

ストーリー/エンディング

新たなカオスの始まり

世界の民間軍事会社を巻き込んだ「ガンズ・オブ・ザ・パトリオット事件」から3年が過ぎたところからストーリーは始まります。

世論の反発を受けて大手の民間軍事会社は小規模化し、戦争ビジネスが終わりを迎えようとしているところへ、統制を失ったPMC(民間軍事会社)によって新たなカオスがもたらされようとしていました。

情報統制の規制の解除により、アメリカの秘密結社愛国者たちが解体されサイボーグ技術が流出し、戦争によって体の一部分を失った兵士たちがこぞって「サイボーグ兵士」として復活し、機械の兵士と共に戦場に赴く新しい代理戦争として発展しようとしていました。

かつてリベリア内戦で少年兵として参加し、高い戦闘能力を持つことから「ジャック・ザ・リッパー(切り裂きジャック)」と呼ばれて恐れられていた雷電は、サイボーグとして民間警備会社の「マヴェリック・セキュリティ・コンサルティング」に所属して、要人の警護や国軍の訓練を請け負っていました。


出典:https://www.youtube.com/watch?v=1uSHmKf5Gp4

新たな敵の出現

ジャックの名を捨てて要人警護の仕事に就いていた雷電は、内戦状態から復興したアフリカの新興国のンマ二首相を警護する仕事をしていたが、突然多数のサイボーグから襲撃を受け、応戦するも首相は拉致されてしまいます。

首相の奪還に向かった雷電だったが、間に合わず最終的にンマ二首相は惨殺されてしまい、任務は失敗に終わります。その時に敵のサイボーグのサムとの戦いで人口複眼ユニットと左目・左腕を失った上に、敵を仕留めることはできませんでした。

調査してみると敵の正体は「デスペラード・エンフォースメント」と言うアメリカのPMCであることが判明し、デスペラード・エンフォースメント社は、アブハジア共和国の首都スミフを占領しているテロリストたちに武器提供を行い、サイボーグたちを送り込んでいるとの情報も入ってきました。

ロシア出身のマヴェリック社の社長ボリスは、ロシアからの根回しを受けてアブハジア共和国の政府からの要請で首都スミフ奪還のミッションを受注し、新たなサイボーグに変身した雷電はスミフに潜入することになりました。

メキシコでの任務

アブハジア共和国に投入されているサイボーグの数や兵器の量は、デスペラード社の資金からはとうてい考えられないほどのものでした。

戦いの末デスペラード幹部のミストラルを倒したが、結局、デスペラード社の裏は謎に包まれたままでした。

その後、メキシコで大掛かりな人身売買が行われているという情報を人権団体から受け、雷電は調査のために派遣されることになります。

現地で知り合った少年ジョージから、ある研究所でストリートチルドレンを誘拐してサイボーグに改造しているとの情報を得た雷電は、ストリートチルドレンの救出に向かいます。

このメキシコの事件から、デスペラード社のバックは世界最大のPMCワールド・マーシャル社であることが判明します。

雷電は、マヴェリック社に居ては行動に制限ができてしまい最終的に迷惑がかかってしまうと判断し、退職してワールド・マーシャル社に乗り込むことを決意します。

アメリカ大統領暗殺を阻止せよ

一人でワールド・マーシャル社に乗り込んだ雷電はワールド・マーシャル社の幹部サンダウナーと戦い、サンダウナーは最後に「3時間後に大きな需要が生じる」という言葉を残して倒れていきます。

その言葉を聞いた雷電は、デスペラード社とワールド・マーシャル社の次のターゲットはアメリカ大統領だと気付きます。

彼らはテロリストの仕業に見せかけて大統領を暗殺して、アメリカ同時多発テロ後に勃発した「対テロ戦争」を再現して、利益を得ようとしているのでした。

アメリカ大統領はパキスタン首相との会談のためにパキスタンに向かっており、暗殺が実行される3時間後までに追いつくには、最新鋭の宇宙往還機が必要でした。

雷電は協力者のサニーから宇宙往還機を借りることに成功し、急いでパキスタンに向かおうとしますが、ンマ二首相暗殺事件の時に、雷電が惨敗したデスペラード社のサイボーグのサムが行く手を阻むのでした。

因縁の対決に決着をつけた雷電でしたが、自分の中の人斬りがまた目覚め始めてしまうのです。後日のシーンでは、マヴェリック社は平穏な日常に戻っている様子が見られます。
雷電の姿はそこにはありませんが、エンドロール後に大勢のサイボーグを相手に戦おうとしている雷電を見ることができます。

裏技/テクニック

裏技:難易度のバリエーションを増やす!

・ゲームの難易度を設定できる

通常ゲームをプレイするときに、難易度はEASY・NORMAL・HARDの3種類しか選べないのですが、スタート画面でタイトルロゴが出てきたら、

【PS3】  ↑ ↑ ↓ ↓ ← → ← → 〇 ×
【XBox360】  ↑ ↑ ↓ ↓ ← → ← → B A

を入力するとVERY HARD・REVENGENCEの難易度の高いレベルからプレイできます。

裏技:バトルポイントを無限に稼ごう~その1~

R-1の犬を撃破した後、しばらく進むと観覧車のようなものがあるところから次のエリアに行こうとすると、「信号が発せられました」と無線のようなものが入ります。
そのときに一旦観覧車まで戻るとヘリコプターが2機登場するので、ロケット弾を持っていれば打ち込んで気絶させてジャンプ弱攻撃、無ければジャンプ弱攻撃をしましょう。

これを繰り返すと敵が青く光るので、さらに攻撃すれば敵を倒すことができ、リザルトに応じてバトルポイントが入ります。

それからもう一度無線が入ったところまで行くと、無線画面からカスタマイズ画面になってまた戻ります。
また、もう一度観覧車付近に戻ると再びヘリコプターがやってきます。

同じように攻撃すると、またバトルポイントを獲得でき繰り返せばフォックスプレートも獲得することができます。


出典:https://www.youtube.com/watch?v=1uSHmKf5Gp4

裏技:バトルポイントを無限に稼ごう~その2~

R-2では、最初の下水道を進んで行くと仔光がたくさんある通路に出て、これをダッシュ攻撃やポールアームで攻撃するとSランクが取れて、バトルポイント6000ほど入手できます。
その後来た方向へ戻ると人形の仔月光がいて、これを倒せば5000のチップを2つ落としてくれます。

その後カスタマイズ画面からもう一度同じことを繰り返すと、短時間でバトルポイントを16000も獲得できるのです。

バトルポイントを使うことで雷電をカスタマイズできるので上手に貯めましょう。

テクニック:その他色々

・回復アイテムの補充方法

ボス戦の前や一部のチェックポイントの前には回復アイテムがあり、これを入手した後に無線でVRミッションやカスタマイズを選び、カスタマイズやVRミッションをクリアした後に戻ると、チェックポイントから始まります。

もう一度回復アイテムがあったところへ戻ると、回復アイテムが復活しているので、これを繰り返すことで回復アイテムがいつでも補充でき、ボス戦前や強い敵と戦う前にはおすすめです。

・リッパーモードを使おう

R-3の摩天楼をクリア後に使えるようになり、FCゲージ満タンでL3ボタンとR3ボタンを同時に押すと発動させることができます。
リッパーモードは通常攻撃が10倍になり、敵を切断することができます。
終了するときはゲージを0にして終了させるか、L3ボタンとR3ボタンを同時に押して強制終了させます。

・ゲームクリア後のアイテムの引き継ぎの仕方

ミッションをすべてクリアした後に、購入したアイテムやバトルポイントは引き継ぐことが可能です。
その際は周回するときにNEW GAMEを選ぶと引き継ぐことができないので注意しましょう。

テクニック:ブレードモードを上手く使おう!

・ブレードモードで弱点を斬ろう

メタルギア ライジング リベンジェンスの特徴であるブレードモードはL1のボタンで発動できます。

ブレーブモードを発動させると弱い敵や弱っている敵の急所が□で表示され、ここを狙って斬るとエネルギーが出て、○ボタンを押すと奪い、体力とエネルギーを回復させることができます。

ブレーブモードに必要なエネルギーは敵を斬ることで回復し、サイボーグの左腕を切り落とすとバトルポイントが100加算されます。
倒した敵を斬った場合も回復するので、敵を倒した後、爆発する前に斬っても良いでしょう。

・電力が無くてもブレードモードが使える技

ブレードモードを使いすぎて電力が無くなっても簡単に回復する方法があります。通常のサイボーグ相手にスライディング→斬撃をする方法です。

サイボーグ兵にスライディングが当ててスローモーションになったときはブレードモードを使用すると電力が回復します。上の方法で地道に斬って回復する方法と比べると、1回の攻撃で回復と斬を同時に行うことができるのでおすすめです。

メタルギア ライジング リベンジェンスの作品情報

メタルギア ライジング リベンジェンスのジャケット写真

発売日
2013/02/21
ジャンル
アクション
開発会社
株式会社コナミデジタルエンタテインメント
さらに詳しく見る>
メタルギア ライジング リベンジェンスのユーザ評価

評価数:925件
評価 :★★★★☆(3.3/5)

ゲオユーザのメタルギア ライジング リベンジェンスの評価
  • 爽快なゲームです。戦国無双的な感じのやつで、敵を気持ち良くなぎ倒していくのがハマると思います。
  • メタルギアソリッドの要素も残しつつ、又接近戦もたのしい、必殺技があるので、スカッとする、敵は簡単に倒れてくれない!
  • 好みが分かれると思う。アクション性はあまりなかったですね。 気軽に遊んで映像を楽しむ感じの作品でした。