タルマックス ゼノのジャケット写真

かつて「ニッポン」と呼ばれた国、今では廃墟と化した通称「デストキオ」が舞台となっている『メタルマックス Xeno(ゼノ)』。大規模な自然災害に匹敵する超弩級モンスターの来襲で、ほぼ人間は死滅したかに思えたが、奇跡的に生き延びたごく僅かな若者たちは、近未来の最新テクノロジーの残された最後の砦「アイアンベース」へ辿り着く――今回は濃厚な展開が魅力的な『メタルマックス Xeno(ゼノ)』のストーリー・エンディングをご紹介します。

ジャンル:ロールプレイング、発売日:2018/04/19、発売会社:株式会社角川ゲームス

ここからはゲームのネタバレを含みます。閲覧にはご注意ください!

メタルマックス Xeno(ゼノ)のストーリー概要

かつてのメタルマックスシリーズの世界からさらに数十年後の世界。時はまさに世紀末です。人類は「絶滅危惧種」にまでなってしまっていました。

古い昔、メタルマックスの世界を彩った街や村々もとうにその姿を消し、残っているのは広大なデストキオのみです。しかしそこでも、人類はほぼ死に絶えていた。それでも人々はまだ生き抜く望みや希望を捨ててはいませんでした。

ごくわずかに生き残った人たちは、過去の人類があらん限りのテクノロジーを駆使して作り上げた「アイアンベース」に集いました。その人々の中には復讐心に燃える若者・タリスの姿もありました。

タリスは人類を滅亡寸前にまで追いやり、母や仲間を皆殺しにしたサンズへの恨みをはらすべく旅の途中でした。 アイアンベースに集った人間、あるいは「人間らしき」者たち。ある者は復讐のため、ある者は運命に導かれ、ある者はその境遇のために。世紀末を生身と戦車で駆けめぐる冒険が幕を開けました。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=BpUfEwxoU8U

メタルマックス Xeno(ゼノ)のエンディング

ラスボス・カタストロプスを倒すと仲間たちが歓声をあげます。「やったぜ!」「とりあえず直近の人類絶滅は回避できたようですね。」主人公タリスは空を見上げ咆哮をあげます。そしてラスボスクレスト「やるか、やられるか」がクリアとなります。

場面が代わり砂漠地帯に移動した主人公一行。出発するタリスに対し仲間たちは心配そうです。「もう行くのか?」「お前が留守の間は俺が基地を守る!」「一度出発した場所には戻らないなんて言うけれど、いつでも戻ってきてもいいんですよ。」そんな言葉を仲間たちは主人公に送ります。

主人公タリスが倒したラスボス・カタストロプスは主人公達の拠点「アイアンベース」の近くの強大な敵だというだけなのです。まだこの地球には敵に脅かされている地球の人々がいるため、主人公はその人々を救う旅に出るのです。

「わしがここに来た頃は、地球の生存者は三人だけだと思っていたよ」「この広い世界にはきっとまだまだ、たくさんの生存者がいるわ!」「今まで見たことがない食べ物や綺麗な女の子がいるかもしれないわね!」仲間たちもこれからまた地球を救う旅に出る主人公の背中を押します。

そして主人公は、一人の仲間とともに世界を救う旅に再び繰り出します。「女の子も食べ物もどうだっていい!モンスターを倒しに行くぞ!」主人公はそう掛け声をかけて赤い戦車に乗り込み、基地「アイアンベース」を後にしました。

そしてこれまでのゲームの光景の写真とスタッフロールとともにエンドロールが始まります。

クリア後の世界(2週目)

エンドロールの後に「メタルマックス Xeno(ゼノ)」のプロデューサーからのメッセージが流れ、画面が暗転します。

画面が明るくなると広い道路に主人公とその仲間が乗る赤い戦車が走る姿が映し出されます。戦車が画面中央に映ると同時に、セーラー服を着た女の子が戦車の前にゆっくりと歩み寄ります。その女の子の正体は、主人公の仲間が探し求めていた女性「トニ」でした。

「へへ!来ちゃった!」「なんだよ!なんでトニがここにいるんだよ!」トニの急な登場に仲間はびっくりします。「だってあたしだけ置いてけぼりなんてひどいじゃない」

そんな二人の仲間たちのやり取りをタリスはクールに見つめながら、また赤い戦車を発進させました。主人公が世界の人々をモンスターから救う旅の仲間に一人加わり、三人での冒険がまた始まろうとしています。

画面が暗転すると周回モードに入る選択肢「EXTRA GAME」モードが出てきます。2週目はハンターモードや難易度ハードモードとなり、難易度をあげてクリアすることでさらに上の難易度に挑戦できるようになります。

メタルマックス ゼノの作品情報

メタルマックス ゼノのジャケット写真
発売日
2018/04/19
ジャンル
ロールプレイング
開発会社
株式会社角川ゲームス
メタルマックス ゼノのユーザ評価

評価数:16件
評価 :★★★☆☆(3.8/5)

ゲオユーザのメタルマックス ゼノの評価
  • 前作シリーズに比べると、少し簡単になってる気がします。ストーリー感よりシビアな位難しい方がよかったかな?クリア後のやり込みが出来て面白いならいいかも。
  • シリーズ好きで購入したが、内容で言うとまさにPS2並み ムダなダンジョン、読める展開、やり込み要素もはあって感じ、ps4でだす意味がないですね 最近、ネームで売る傾向が多く、しかも外れも多い このソフトも同じかも 一応、仲間を全員集めた辺りまで、プレイしてのレビュー

参考URL
・youtube.com