メタルギアソリッドV グラウンド・ゼロズのジャケット写真

大人気シリーズの集大成の一部となる『メタルギアソリッドV グラウンド・ゼロズ』。本編『The Phantom Pain』へと続くプロローグとして物語の発端を描きます。今回は『メタルギアソリッドV グラウンド・ゼロズ』のストーリー・ステージ・エンディングをご紹介。濃厚なストーリーが定評のメタルギアシリーズを是非お楽しみください。

ジャンル:アクション、発売日:2014/03/20、発売会社:株式会社コナミデジタルエンタテインメント

ここからはゲームのネタバレを含みます。閲覧にはご注意ください!

メタルギアソリッドV グラウンド・ゼロズのストーリー:ピースウォーカー事件のその後

ピースウォーカー事件から4カ月後、ベトナム戦争も終結を迎えかけた1975年3月。スネーク率いる国境なき軍隊(MSF)は世界各国から公にできない任務を請けながら兵力を増強し、遂には核を保有するほどに拡大します。

ですが、MSFの核保有情報を得たIAEA(国際原子力機関)はMSFに核査察の申し入れをおこないます。指揮官スネークはNPT(核拡散防止条約)には非加盟であり、どこの国にも属していなMSFを査察しようとするIAEAの意図を怪しみます。

同時に、前回の事件で死亡したと思われていたアメリカの非政府諜報機関「サイファー」の女性諜報員であるパスが、キューバ南端にあるアメリカ軍基地キャンプオメガで尋問を受けていると情報が入ってきます。

それを聞いた少年・チコは、一人でパスを救出するためにキャンプオメガへ潜入を試みますが、捕らえられてしまいます。IAEAによる核査察が始まろうとしている時、スネークは2人を助けるためキューバへ救出に向かいます。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=pjPmy29ZsJI

メタルギアソリッドV グラウンド・ゼロズのストーリー:キャンプオメガでの救出作戦

チコからの無線を罠の可能性があると疑いながらも、救出のためキャンプオメガに到着したスネーク。入れ違いに、スカルフェイス率いる特使部隊XOFが6機のヘリコプターで飛び立っていったのです。スネークはまず基地内の捕虜収容所でチコを助けた後、ボイラー室で吊されている意識不明のパスを見つけてなんとか救出します。

しかし、ヘリコプターでマザーベースへ帰還中、チコがパスのお腹にV字型の傷があるのを見つけます。それを見たスネークは、パスはお腹の中に爆弾を仕掛けられ、人間爆弾にされていることに気付き、ヘリコプターの中で爆弾を摘出し、そのまま海へ放り投げます。

なんとか無事に帰還したスネークたちですが、壊滅寸前のマザーベースを見て愕然とします。実は、チコは捕らえられた時に拷問を受けており、XOFの指揮官スカルフェイスにマザーベースの場所を白状してしまったのでした。

メタルギアソリッドV グラウンド・ゼロズのストーリー:マザーベースでの激闘

スネークたちはヘリコプターの中から炎に包まれて壊滅寸前のマザーベースを見て仲間たちが死亡してしまったと思い、呆然とします。しかし、パイロットが炎の中でスカルフェイスたちのヘリコプターと勇敢に戦う副官のミラーや生き残った兵士たちを見つけました。仲間を助けるために、彼らはすぐさま反撃を開始します。

マザーベースの甲板へなんとか降り立った彼らは生き残った兵士たちと共に戦いますが、手持ちの武器が底をついてしまいます。それでも仲間たちを見捨てず戦おうとするスネークに、ミラーは一旦退却することを進言します。

仲間の兵士が力尽きていく姿に怒りを覚えながらも一同は撤退し、崩れていくマザーベースをなすすべもなく見つめるしかなかったのでした。

メタルギアソリッドV グラウンド・ゼロズのストーリー:絶体絶命のピンチ

ヘリコプターの中でミラーは、核査察については騙されていたこと、そして、それに気付いたとたん突然爆発が起こったことを話します。その話の中で、スネークはXOFに嵌められたのだと気付くのです。

マザーベースを失ったミラーは我を忘れて感情的になり、声を荒らげてパスにあたってしまいます。ミラーは取り押さえられましたが、その声に反応したパスは、ヘリコプターの扉を開けて飛び出そうとします。

驚いたスネークは、パスに向かってお腹の中の爆弾は取り除いたことを伝えますが、パスが言うには、実はお腹の中の爆弾はダミーであり、本当の爆弾は子宮の中にあると言います。言い終えると、パスは彼らを助けるためにヘリコプターから外へ飛び降り、爆発してしまいます。

爆発に直接巻き込まれはしなかったものの、思いのほか爆弾の威力が強く、ヘリコプターはコントロールがきかなくなります。その後、XOFのヘリコプターに直撃してしまい、乗っていたスネークたちは気を失ってしまうのです。

いったい彼らはどうなるのでしょうか?

メタルギアソリッドV グラウンド・ゼロズの作品情報

メタルギアソリッドV グラウンド・ゼロズのジャケット写真
発売日
2014/03/20
ジャンル
アクション
開発会社
株式会社コナミデジタルエンタテインメント
GEOで購入!
メタルギアソリッドV グラウンド・ゼロズのユーザ評価

評価数:1023件
評価 :★★★★☆(3.5/5)

ゲオユーザのメタルギアソリッドV グラウンド・ゼロズの評価
  • メタルギアシリーズは外れがありません。ステージが一つしかないのが難点で、広くもないので、本編TPPより難しいです。オープンワールドに慣れるのと、ストーリーを追う意味では買って損なしかと。
  • メタルギアソリッドは、20年前のファミリーコンピュータから最近出た5号機のスロットまで色々プレイしてきましたが、やはりなんと言ってもグラフィックが最高です。
  • 全体的にTPPに比べるとエリアが狭いけど、小島監督をヘリから敵を倒して救うのは面白い。簡単に武器が手に入るところも面白い。

参考URL
・youtube.com