モンスターハンタークロスのジャケット写真

「狩技」と「狩猟スタイル」をクロスさせる事で、爽快なアクションや個性を生み出す事が出来る新機軸のハンティングアクション。4大メインモンスターや、懐かしい村も登場!『モンスターハンタークロス』はニンテンドーDS用ソフトとして発売された、大人気シリーズ「モンスターハンターシリーズ」の15作目に当たる作品。今回は『モンスターハンタークロス』気になるエンディングをご紹介します。一度クリアした方は、またプレイしたくなるかもしれませんよ!

ジャンル:ハンティングアクション、発売日:2015/11/28、発売会社:株式会社カプコン

ここからはゲームのネタバレを含みます。閲覧にはご注意ください!

モンスターハンター クロスのストーリー序盤:ベルナ村を訪れた若者

山脈の中に広がった自然と共に生きる集落である「ベルナ村」に一人の若者がたどり着きます。この若者はハンターズギルドからの紹介で、ベルナ村の遠くの山のふもとにある巨大な構造物が持つ謎を解明するために作られ、村と共に歴史を歩んできた「龍歴院」という期間に所属する目的で村を訪れたのでした。

龍歴院には各地に生息しているモンスターの生態や特性などを調査するという目的もあり、研究員を護衛する目的で若者のようなハンターをギルドから派遣してもらっていたのです。

ベルナ村に来たばかりでまだハンターの実績もない若者に重要な任務が任せられるはずもありません。そのため、村の近くにある古代林などでの採掘や、ジャギィやマッカォといったモンスターを討伐することで、実績を上げていきます。

その中でマッカォのリーダー格であるドスマッカォが調査員を襲撃する事案が増加し、これを討伐する依頼が舞い込みます。この討伐を成功させた若きハンターは、龍歴院の正式なハンターとして認可がおりることになります。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=s0BbplGgkCY

モンスターハンター クロスのストーリー中盤:大型モンスターや竜との戦いを繰り広げていく

正式に龍歴院のハンターとして認められた若者は、ベルナ村以外の村の村長からの依頼をこなしたり、ドスゲネポスのような中型モンスターや、イャンクックをはじめとした大型モンスターの討伐をしたりしていきます。

そして実績を積み、龍歴院の中でも存在感を増していく若者のもとに、「雌火竜:リオレイア」や「迅竜:ナルガクルガ」といった竜族の狩猟任務も舞い込むことになり、激しい死闘を繰り広げることになります。

やがて一人前のハンターとして依頼をこなしていく若者のもとに、ベルナ村の村長から緊急の依頼が入るのです。それはこれまでのモンスターとは違い、気性の荒さもさることながら「戦闘狂」とも呼ばれるように戦闘を好み、毒にまつわる攻撃も仕掛ける「黒狼鳥:イャンガルルガ」の狩猟依頼でした。

その危険度から龍歴院の調査員をすべて古代林から撤退させるほどの強敵の狩猟に応じたハンターは、イャンガルルガとの激しい戦いの末にイャンガルルガの狩猟に成功します。村長はもちろん、龍歴院の研究員の間でも話題にのぼるようになったハンターは、さらなる危険度の高い任務へとその身を投じていくことになります。

モンスターハンター クロスのストーリー終盤:古代林の平和を賭けてディノバルドとの死闘

イャンガルルガの狩猟に成功したことはベルナ村のみならず、ココット村やポッケ村といった他の村にも伝わり、ライゼクスやタマミツネといった脅威とされるモンスターの狩猟依頼も舞い込むことになります。

こういったモンスターや、リオレウスなどの大型モンスターの狩猟にも成功していたある日、ベルナ村と龍歴院を震撼させる一報が入るのです。それはハンターがベルナ村に到着する前に1度だけその姿を確認して以来、出現報告のなかった古代林の王者にして、生態系の頂点に立つ「斬竜:ディノバルド」の出現報告でした。

古代林を調査していた調査隊はディノバルドの急襲によってその安否も不明になっていて、度重なる強敵の狩猟に成功していた歴戦の猛者であるハンターに龍歴院も推薦する形で、緊急の狩猟依頼がきます。

非常に大きな剣のような尻尾を持ち、地面との摩擦を繰り返すことで赤く炎をまとい、威力をさらに上げられるディノバルドとの戦いを制し、ベルナ村や龍歴院に平和をもたらすことができるのかが見どころです。

モンスターハンタークロスの作品情報

モンスターハンタークロスのジャケット写真
発売日
2015/11/28
ジャンル
ハンティングアクション
開発会社
株式会社カプコン
GEOで購入!
モンスターハンタークロスのユーザ評価

評価数:6469件
評価 :★★★☆☆(3.8/5)

ゲオユーザのモンスターハンタークロスの評価・レビュー
  • 家族でプレイするため複数本購入しました。狩回数を決めることで時間を考えながら準備や後処理をする癖を身につけられたので、生活時間も崩さずゲームができているので助かっています。
  • 安定のモンスターハンター。 やり込み要素もあり、楽しさもあり、収集要素もあり、よく出来たゲームだと思います。 モンハンワールドも出てますがps4と違い、友達と気軽に通信出来るのが3DS版の魅力だと思います。
  • モンハンに新しくスタイルという要素が加わった、今までとは少し変わったモンハンでした。そのほか狩技というものが追加されましたが、そちらは武器によっていいもの悪いものがあり、正直あまりいいものではありませんでした。

参考URL
・youtube.com