100万本以上売り上げたオススメゲームの画像

作品は知っているけれど手に取ってこなかった!あの作品があんなにもオススメされるのはなぜ?人気の理由って?みなさまのレビューと私自身が実際にプレイした感想から「王道・定番なゲームソフト」とその理由をコンパクトにをまとめました!特にシリーズ作品はどこから始めたらいいのか分かりませんよね。「プレイしてみたいと思っていて、気が付いたらタイミングを逃した…」なんていう方は必見です。沢山の人に愛される神ゲームのストーリー設定はもちろん、プレイした人にしか分からないオススメポイントまで余すことなくご紹介します!!

グランツーリスモ

当時としては圧倒的な車種:100種を収録したタイトル。それまでのレーシングゲームとは異なり、リアルフィーリング・リアルドライビングを追求したタイトルです。

グランツーリスモのジャケット写真
発売日
1997/12/23
ジャンル
スポーツ
発売会社
株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメント
GEOで購入!
グランツーリスモの評価

評価数:7件
評価 :★★★★☆(4.0/5)

ゲオユーザのグランツーリスモの「絶賛」レビュー・評価
  • 懐かしい。学生時代にやっていたゲーム。いろいろ思い出しながら楽しんだ。いろんな出来事を思い出した。

ファイナルファンタジー7

PS初のFFということで、話題になった本作。発売初週だけでミリオン達成を記録したモンスターゲームです。

ファイナルファンタジー7のジャケット写真
発売日
1997/01/31
ジャンル
ロールプレイング
発売会社
株式会社スクウェア
GEOで購入!
ファイナルファンタジー7の評価

評価数:73件
評価 :★★★★☆(4.6/5)

ゲオユーザのファイナルファンタジー7の「絶賛」レビュー・評価
  • ファイナルファンタジーシリーズ屈指の名作と言われるのが納得できる内容でした。 初代PS時代の作品であるのに、やりごたえのある内容や先の見えないストーリー展開、画期的なバトルシステムとシリーズ初プレイの方にもオススメできる内容です。
  • 私にとって最高のゲーム。ストーリー、世界観、キャラクター、システム、音楽、全て好きです。 リメイクの予定はあるようですが、何年後になるかわからないのと、改悪などをされてしまう恐怖があるので、あまり期待はしないでおきます。 映像作品であるアドベントチルドレンや、ゲームのクライシスコア、ダージュオブケルベロスも面白かったです。

大乱闘スマッシュブラザーズ

ゲームの勝利条件は舞台から場外へ押し出すこと!発売された当時は斬新なゲームシステムに興奮したユーザも多かったのでは?

大乱闘スマッシュブラザーズのジャケット写真
発売日
1999/01/21
ジャンル
任天堂キャラクター
発売会社
任天堂株式会社
GEOで購入!
大乱闘スマッシュブラザーズの評価

評価数:24件
評価 :★★★★☆(4.7/5)

ゲオユーザの大乱闘スマッシュブラザーズの「絶賛」レビュー・評価
  • 記念すべきスマッシュブラザーズ第1作目です。 今のスマブラに負けない程の完成度を誇ります。 今やっても十分に楽しむことができます ニンテンドーの有名なキャラクターを同じ画面に立たせることができる唯一のゲームです。
  • 名作の中の名作! キャラ数も少なくステージ数も少ないがやればやるほど強くなるので、そういう意味ではやりこみ要素が高い。 友達との対戦は何度やっても面白く、キャラ1人1人の特徴やクセがあるため全てのキャラを使いこなすのは至難の技! 強い人と対戦すればするほど技術があがるので友達対戦はやめられない!!

マリオカート64

独自のテクニックを武器に猛レースを繰り広げよう!合わせて20のコースでやりごたえも抜群ですよ!

マリオカート64のジャケット写真
発売日
1998/03/02
ジャンル
任天堂キャラクター
発売会社
任天堂株式会社
GEOで購入!
マリオカート64の評価

評価数:24件
評価 :★★★★☆(4.5/5)

ゲオユーザのマリオカート64の「絶賛」レビュー・評価
  • マリオカートシリーズの中では一押しの作品です。後のシリーズ作で64のコースも登場していますがやはり64のコースは64でプレイしてこそという気がします。メインのレースは1人でも面白いですが一緒にやる相手がいるともっと面白いです。
  • マリオカートの最高傑作。これほどやりつくしたゲームはあまりないですね。最近のマリオカートでも64のコースでてきますが、その都度懐かしいなぁと思います。このマリオカートがシリーズの頂点です!

ポケットモンスター 赤・緑

初代ポケモンが発売されたのは1996年。モンスターボールを使って捕まえたポケモンを育て、ポケモン図鑑を完成させつつ、ポケモンリーグの優勝を目指すRPG。登場するポケモンは150種類!通信機能で友達と対戦や交換も楽しめる!

ポケットモンスター 赤・緑のジャケット写真
発売日
1996/02/26
ジャンル
任天堂キャラクター
発売会社
任天堂株式会社
GEOで購入!
ポケットモンスター 赤・緑の評価

評価数:5件
評価 :★★★★☆(4.2/5)

ゲオユーザのポケットモンスター 赤・緑の「絶賛」レビュー・評価
  • このゲームは対戦と交換ができることがとても良いと思います。対戦を繰り返しながらポケモンの成長を見届け、友達との通信交換で図鑑を埋めたり。GBのゲームで遊ぶものに迷ったときは是非一度プレイしてもらいたい作品です。
  • 僕のポケモンデビュー作です。とてもハマってしまい、ポケモン図鑑を完成させるまでしてしまいました。

まとめの一言

発売当初から現在まで愛されている「王道・定番のゲームソフト」を今一度振り返って、新しい出会いはありましたか?初めて聞いた作品だけでなく、既にプレイしたことのある作品もあったのではないかと思います。昔ハマった作品をタンスから引っ張り出してくるのも良し、あの時タイミングを逃してしまっていた作品を買ってみるも良し。ゲームをプレイするのに、遅いも早いもありません。もしかしたらその作品が、あなたにとっての「神ゲー」かもしれません。そのままやらないのはもったいない!騙されたと思って、1度手に取ってみてください。

株式会社ゲオネットワークス クチコ運営事務局