紹介している作品のパッケージを幾つかあわせたもの画像

テクノロジーの進歩は早く、現代ではネット環境さえあれば、世界中の人と対戦できるようになりました。凄いことです。ですが、ネット環境が整備されていない時代でもゲームの売上は凄かったです。特に任天堂が送り出すタイトルはミリオンヒット連発でした。そこで今回は、1990年から2000年の間に100万本以上セールスの記録を叩き出した任天堂のオススメゲームについてまとめとみました。 うん、うんあったよね!当時はかなりはまっていたし、楽しかった!今でも手元にあったら思わずしてしまうよね!という方は、年がばれてしまいすね。まっ、それはいいとして、当時の楽しかった歴代ミリオンゲームを順に見ていくことにしましょう。

スーパーマリオカート

『スーパーマリオカート』はレーシングゲームの礎を築いたと言っても過言ではないのでは。300万本越えの大ヒットタイトルです。

マリオカートのジャケット写真
発売日
1992/08/27
ジャンル
任天堂キャラクター
発売会社
任天堂株式会社
GEOで購入!
スーパーマリオカートの評価

評価数:69件
評価 :★★★★☆(4.7/5)

ゲオユーザのスーパーマリオカートの「絶賛」レビュー・評価
  • 1人でも2人でも、時間を忘れて遊べるゲームですね。キャラクターを色々変えて遊んだり、ショートカットを探して遊んで、タイムを競うのには、子供ながらかなり楽しめた。
  • SFCでレースゲームをやろうと当時考えて、当時に出ていたレースゲームが多かった時代…このゲームを買い、よく対戦や一人でやりこみました。年月は経ちましたが、今でもなお、SFC引き出し、やり込めるゲームです。

ニンテンドウオールスター! 大乱闘スマッシュブラザーズ

懐かしの64(ロクヨン)ハードで大ヒットしたのが『大乱闘スマッシュブラザーズ』。シリーズ最新作switch版の発売も決定しており、人気の高さは現代まで続いています。

ニンテンドウオールスター! 大乱闘スマッシュブラザーズ<のジャケット写真
発売日
1999/01/21
ジャンル
任天堂キャラクター
発売会社
任天堂株式会社
GEOで購入!
ニンテンドウオールスター! 大乱闘スマッシュブラザーズの評価

評価数:24件
評価 :★★★★☆(4.7/5)

ゲオユーザのニンテンドウオールスター! 大乱闘スマッシュブラザーズの「絶賛」レビュー・評価
  • 記念すべきスマッシュブラザーズ第1作目です。 今のスマブラに負けない程の完成度を誇ります。 今やっても十分に楽しむことができます ニンテンドーの有名なキャラクターを同じ画面に立たせることができる唯一のゲームです。
  • 名作の中の名作! キャラ数も少なくステージ数も少ないがやればやるほど強くなるので、そういう意味ではやりこみ要素が高い。 友達との対戦は何度やっても面白く、キャラ1人1人の特徴やクセがあるため全てのキャラを使いこなすのは至難の技! 強い人と対戦すればするほど技術があがるので友達対戦はやめられない!!

スーパードンキーコング

スーパーマリオワールドとは異なるテイストで大ヒットを記録したのが『スーパードンキーコング』。3Dポリゴン調のアクションゲームは、任天堂にとってもチャレンジングだったのではないでしょうか。

スーパードンキーコングのジャケット写真
発売日
1994/11/26
ジャンル
任天堂キャラクター
発売会社
任天堂株式会社
GEOで購入!
スーパードンキーコングの評価

評価数:14件
評価 :★★★★☆(4.4/5)

ゲオユーザのスーパードンキーコングの「絶賛」レビュー・評価
  • 懐かしいですね。スーパーファミコンで出たとき何度も繰り返しやりました。アドバイス版はスーパーファミコンより手軽に遊べて楽しかったです。
  • 初めてプレイしたドンキーシリーズ作品です。難易度が高くて、途中で詰んでしまいましたが、ゲーム自体は面白かった。ダチョウに乗るのが楽しかった。

スーパーマリオワールド

「スーパーファミコンと一緒にこのソフトも買った」という方は多いのでは。アクションゲームながら、ゲーム序盤でラスボスにトライできる裏ルートもあったりとやりこみ要素も豊富でした。

スーパーマリオワールドのジャケット写真
発売日
1990/11/21
ジャンル
任天堂キャラクター
発売会社
任天堂株式会社
GEOで購入!
スーパーマリオワールドの評価

評価数:7件
評価 :★★★★☆(4.6/5)

ゲオユーザのスーパーマリオワールドの「絶賛」レビュー・評価
  • テレビゲーム史上最高の1本は?という問いの答えとして有力な作品じゃないでしょうか。 カギクリア、!スイッチ、スターロードと、本筋以外の要素も多いのに、それらをずっとワクワクしながら追いかけられるのがすごいです。
  • 言わずと知れた名作ですね スーファミで1番長くやったかも。 大好きな作品です。ヨッシー初登場作品! ヨッシーを捨てての二段ジャンプが懐かしい

星のカービィ

カービィシリーズの原点がこちらの『星のカービィ』。当時はゲームボーイで発売されました。初期のカービィは目が小さいですね。

星のカービィのジャケット写真
発売日
1992/04/27
ジャンル
任天堂キャラクター
発売会社
任天堂株式会社
GEOで購入!

まとめの一言

マリオカートは、超がつくほど有名なゲームです。内容はとても単純で、マリオ以外のキャラもかわいかったです。スマッシュブラザーズは、任天堂の人気キャラクターが集結する対戦アクションゲームで、ルールが分かりやすくて良かったです。ドンキーコングは、ドンキーコングにさらわれた恋人のレディを救い出す内容でしたが、難易度も上がっていく度に楽しかったです。スーパーマリオも、超有名なゲームで、社会現象にまでなりました。知らない人のほうが少ないですね。任天堂を代表するゲームです。星のカービィは、ピンクのまるっとしたキャラが、とてもかわいくて女子にも人気があったようです。どうでしたか?どれも知ってる内容のばかりでしたね。ミリオンゲームですから、やはり懐かしいゲームばかりでしたね。

株式会社ゲオネットワークス クチコ運営事務局