フィリスのアトリエ~不思議な旅の錬金術士~のジャケット写真

町を出たことのない、外の世界に憧れる少女フィリス。外の世界とのつながりは、冒険譚の本と、外に出ることを許されている姉、リアーネだけでした。フィリスは外に出るために錬金術を学びます。そしてリアーネの後押しによって、「1年間で一人前の錬金術士になること」を条件に町から出ることを許されます。姉と一緒に、フィリスの初めての旅が始まります。

ジャンル:ロールプレイング、発売日:2016/11/02、発売会社:株式会社コーエーテクモゲームス

ここからはゲームのネタバレを含みます。閲覧にはご注意ください!

ストーリー/エンディング

ストーリー

フィリスという少女が、巨大な岩の中にある街に住んでいました。フィリスは長い間、この閉鎖的な街から抜け出したい、どこか遠い世界に行ってみたいという気持ちを持ち続けていました。

しかし、街の出入り口には巨大なドアが設置されており、フィリスの力だけでは出ることができません。

そんなある日、フィリスがこれまで開けることができなかったドアが開かれることとなります。そのドアを開けたのは、「ソフィー」と「プラフタ」という錬金術師。この2人は錬金術の力を使って、巨大なドアをいとも簡単に開けてしまったのです。

これまで自分では開けることができなかった巨大なドアを簡単に開けることができた錬金術。その力に魅了されたフィリスは、錬金術を学びたい一心でソフィーの素で修行することになりました。

しかし、錬金術師になるには街から出なければいけません。その点に関してフィリスの親は猛反対をします。

しかしフィリスの説得の末、「1年間という短い期間で立派な錬金術師になる」という条件で街の外に出ることに。フィリスが錬金術師として一人前になるために、初めて街から外の世界へと飛び出すのです。


出典:https://www.youtube.com/watch?v=ChPzqCcAbHE

エンディング

ついにフィリスは公認錬金術師身分証をゲットすることができました。フィリスはこのことをリアーネに伝えるために駆け足で姉の元へと向かいます。

「リア姉、ただいま!」

突然のフィリスの訪問に驚きつつも、公認錬金術師身分証がゲットできたのか気になるリアーネ。恐る恐る結果をフィリスへ尋ねます。

「フィリスちゃん、お帰りなさい。それで結果は?」

フィリスはもったいぶりつつも答えます。

「えへへへ…バッチリ合格だよ!」

フィリスが無事に公認錬金術師身分証を手に入れることができたことを知り、リアーネはつい涙ぐんでしまいます。

こうしてフィリスの試験に挑む旅は見事、合格という結果で幕を閉じたのでした。

後日、リアーネとフィリスはエルトナへ帰ってきます。早速、家に帰り家族たちに会いにいきました。

ベルントはフィリスに尋ねます。

「して…試験の結果はどうだったんじゃ?」

フィリスはリアーネに伝えたことと同様に、公認錬金術師身分証をゲットすることができたことを伝えます。そして、家族もフィリスの返答を受けて心からの祝福をするのでした。

そしてこの日は、フィリスとリアーネがエルトナの外の世界で経験したいろいろな冒険譚を家族たちに語り明かすことに。

こうしてフィリスのアトリエ 〜不思議な旅の錬金術士〜はエンディングを迎えることとなりました。

裏技/テクニック

素早く素材の採取場所を巡回するテクニック

フィリスのアトリエ 〜不思議な旅の錬金術士〜では、素材を収集することによっていろいろなアイテムを作れるようになりますが、採取場所はかなり多く存在し、巡回するのに時間が掛かってしまいます。

そこでこちらでは素早く素材の採取場所を巡回するテクニックについて見ていきましょう。

基本的なテクニックとしては「R1ボタン」と「Lボタン」を組み合わせた高速移動を使用するということ。採取場所の地点間移動はダッシュを使用することがおすすめです。

また、「フォックスストレック」という装備品を使用することもおすすめ。この「フォックスストレック」とは高速移動の速度をさらにアップさせることができるという効果付きです。

ちなみにこちらのアイテムは、サブクエストである「オレリーさんのお洋服」というものをクリアすることによってゲットできます。このクエストは、「オレリーの推薦状」をゲットしたあとに、ドナに会いに行くことで発生します。

また「フォックスストレック」をゲットすることで「スカイフリーカー」を効率的に使用することも可能です。

「スカイフリーカー」とは、採取場所を最も早く移動することができるアイテムです。「フォックスストレック」を使用すれば、LPの消費もおさえられるため併用しましょう。


出典:https://www.youtube.com/watch?v=4AygyVw-vUw

採取場所をリサーチする際のテクニック

先ほどは採取場所を素早く巡回するテクニックについて述べましたが、こちらでは新たな採取場所を見つけた際にどのようにリサーチしていくべきかについてご紹介していきます。

まずはその地点に存在する焚き火の場所とランドマークの場所を登録していきます。そしてまだゲットしたことがないアイテムがあった場合には図鑑に情報を登録していきましょう。

また、バトルはできるだけ避けることもポイントです。もちろん経験値アップを目的としている場合はバトルをしてもいいですが、公認試験などを控えている場合にはどうしても時間の制限が設けられているため避けることが得策でしょう。

また新たな採取場所で見つかったクエストに関しても基本的には締め切りがないため、その場ですぐにクリアしようとしなくても構いません。

ただ「フルスハイム」では幾らかのお金と錬金レベルが求められるイベントが待っているため、そこまでは積極的にクエストのクリアをしていくようにしましょう。

キャラクター/声優紹介

フィリス・ミストルート(CV:本渡楓)

本作の主人公であるフィリス・ミストルートは、先ほどもご紹介をした通り、立派な錬金術師になるために外界へと飛び出した少女です。

長い間、「エルトナ」という閉鎖的な街で過ごしてきたために外界には自由や今まで見たことがないような体験が待っているという憧れを長い間持ち続けてきました。

しかしフィリスの両親は、外界に出ることに対していいイメージを持っておらず、これまで外界へと出ることはありませんでした。

そんなフィリスの人生を一変したのは、ソフィーとプラタナという2人の錬金術師との出会い。この出会いからフィリスはエルトナから外へ出ることになりました。

そんなフィリス・ミストルートのキャラクターボイスを担当しているのが、「本渡楓」さんです。

本渡楓さんといえば、アニメ「可愛ければ変態でも好きになってくれますか?」の桐生瑞葉や「Bラッパーズ ストリート」の「デカミちゃん」、ゲームでは「荒野のコトブキ飛行隊 大空のテイクオフガールズ!」のユーカや「スクールガールストライカーズ2」の湊小春などのキャラクターボイスを担当されています。

ソフィー・ノイエンミュラー(CV:相坂優歌)

前作のメインキャラクターとして知られているソフィー・ノイエンミュラーが、本作ではフィリスへ錬金術を指導する立場として登場しています。

フィリスからすると「外界」の世界でプラフタとともに旅をしており、前作では16歳の少女として描かれていましたが、本作では20歳に成長しています。

前作としての違いとしては、やはり人間的な成長。本人は自分の外見や年齢が以前よりも若くないということを若干気にしている様子で、そのような発言が多々見られます。フィリスのお姉さんでは「リアーネ」のことを、自分よりも年上だと思っていたため、本当は年上ではないということを聞いたときにショックを受ける姿がありました。

旅の中で錬金術のスキルをかなり鍛えてきており、オスカーのように鉱石などの声を読み取ることができる力を持っているソフィー。その影響からか、弟子となったフィリスも素材の声を読み取ることができるようになっています。

そんなソフィー・ノイエンミュラーのキャラクターボイスを担当されるのが「相坂優歌」さんです。

相坂優歌さんといえば、アニメ「アクティヴレイド -機動強襲室第八係-」の山吹陽や「城下町のダンデライオンの佐藤花、ゲームでは「編隊少女 -フォーメーションガールズ-」のエリザベス・ダナウェイや「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」の梢麻友などのキャラクターボイスを担当されています。

フィリスのアトリエ ~不思議な旅の錬金術士~(PS4)の作品情報

フィリスのアトリエ ~不思議な旅の錬金術士~(PS4)のジャケット写真

発売日
2016/11/02
ジャンル
ロールプレイング
発売会社
株式会社コーエーテクモゲームス
さらに詳しく見る>

フィリスのアトリエ ~不思議な旅の錬金術士~(PSVita)の作品情報

フィリスのアトリエ ~不思議な旅の錬金術士~(PSVita)のジャケット写真

発売日
2016/11/02
ジャンル
ロールプレイング
発売会社
株式会社コーエーテクモゲームス
さらに詳しく見る>
フィリスのアトリエ ~不思議な旅の錬金術士~(PS4、PSVita)のユーザ評価

評価数:201件
評価 :★★★★☆(4.1/5)

ゲオユーザのフィリスのアトリエ ~不思議な旅の錬金術士~(PS4、PSVita)の評価
  • 前作であるソフィーのアトリエ主役のソフィーに憧れた少女フィリスの冒険を描いたゲームです。他のキャラクターとのストーリーやルートがあり、やり込み要素も盛りだくさんです!もうすぐ発売されるリディー&スールのアトリエをやりたい!という方でソフィーのアトリエ・フィリスのアトリエをプレイしていない方はこちらを先にプレイしてはいかがでしょうか?
  • ソフィーのアトリエの続編という位置付けですが、前作未プレイでも問題ないストーリーです。 自分でマップを広げていく要素や広いフィールドは今までのアトリエシリーズにはあまりない要素ではないでしょうか。 絵もキャラも素敵ですが、主人公であるフィリスの声が個人的に受け付けませんでした・・・