サイコブレイクのジャケット写真

サバイバルホラーの生みの親、三上真司が結成した開発スタジオが世に送り出す純粋なサバイバルホラー。刑事セバスチャンは大量死亡事件の現場で他の警察官が次々と殺害されるのを目撃。その時何者かに襲われ意識を失い、目覚めるとそこは化物が徘徊する常に死と隣り合わせの世界だった。彼はどこに迷い込んでしまったのか?

ジャンル:アクション、発売日:2014/10/23、発売会社:ベセスダ・ソフトワークス

ここからはゲームのネタバレを含みます。閲覧にはご注意ください!

サイコブレイク ストーリー/エンディング

ストーリー

刑事として働いていたセバスチャンが、その仲間であるジョセフやキッドマンたちとともに署まで帰る際に緊急応援要請が入りました。

その要請で「ただちにビーコン精神病院へ迎え」と言われたセバスチャンたちは、現地まで向かうことに。ビーコン精神病院では、先に駆けつけてきた警察官たちが何者かによって次々と殺されていく地獄のような状況が繰り広げられていました。

この状況がまずいと踏んだセバスチャンたちは、警察官を襲う「何者か」からの追跡を振り切り、ビーコン精神病院を脱出。しかし、セバスチャンもその「何者か」によって襲われ、その場で意識を失い倒れてしまいます。そして目覚めたとき、目の前には異様な光景が広がっていました。

それは、見たことがないようなばけものが闊歩する世界。セバスチャンは常に死と隣り合わせになりながらも、徐々にその状況を理解していきます。

セバスチャンはどこから襲いかかってくるかわからない「何者か」への恐怖と戦いながらも、このような状況になった原因を探るために探索を開始。こうしてサイコブレイクはスタートします。


出典:https://www.youtube.com/watch?v=S5c8GTkZgvQ

エンディング

セバスチャンはついにアマルガムを倒します。

アマルガムは膨張した腹部が破裂し、体が崩壊。そこでセバスチャンは目を覚まし、繋がれていたポッドから抜け出します。

そこでルヴィクが登場し、セバスチャンに語ります。

「この世界を作ったのは私だ。お前には止められない。」

「ルヴィク。終わらせてやる!」

セバスチャンはルヴィクの脳が入ったガラスを叩き割り、転げ落ちた脳を思い切り踏み潰しました。

そこで場面が切り替わります。

セバスチャンの視界には、ジュリ・キッドマンが映ります。彼女は意味ありげにこう言います。

「どうせ逃げられない。誰もね」

再び画面が切り替わったかと思うと、セバスチャンはまたポッドの中にいました。

そこから這い出した彼は、息を荒げつつも、ビーコン精神病院の中を歩き回ります。周囲には死体の山。そして病院の外に出ようとした瞬間、突撃部隊が入っていきました。

部下が駆け寄ります。

「警部!大丈夫ですか?他に生存者は!?」

セバスチャンは部下に外の空気を吸わせてもらうように頼み、ふらふらと病院から出ます。

セバスチャンはようやく悪夢から抜け出すことができたようでした。しかし、未だセバスチャンの脳内には耳鳴りが響き、未だ悪夢が終わっていないのでないかという疑問を生じさせます。

こうしてサイコブレイクはエンディングを迎えました。

サイコブレイク 裏技/テクニック

優先してアップグレードしたいスキル

サイコブレイクではプレイヤーが自由にキャラクターのスキルをアップグレードすることができますが、どのスキルに降ればいいのかわからないという人は多いでしょう。

人によってはよく使う武器に関するスキルを優先してアップグレードしていることでしょうが、まずは攻略に役立つスキルのアップグレードを優先しましょう。

以下に優先してアップグレードしたいスキルとその理由をまとめていきます。

1つ目のスキルはマッチです。マッチはアップグレード時に必要となる「グリーンジェル」が少量のため、簡単にマッチのストック量を増やすことが可能です。

マッチの保有量を増やすことで、銃弾や他のアイテムなどを温存して戦うことが可能なため、優先的にマッチのスキルをアップグレードさせていきましょう。

2つ目のスキルは手榴弾です。手榴弾もマッチと同様で「グリーンジェル」を少し使うだけでアップグレードできるためおすすめです。また手榴弾を使用すれば敵を大勢まとめて倒すことができるため、攻略もかなり楽になるでしょう。

最後におすすめするスキルは注射器ストックです。これはアップグレードしなければ最大2本しか保有できないため、できるだけ早い段階でストックを増やしておきたいところです。


出典:https://www.youtube.com/watch?v=Ae0TIFpI14w

敵の攻略法まとめ

本作「サイコブレイク」はいわゆる「死にゲー」と呼ばれているゲームの1つ。雑魚敵であっても攻略を誤ればすぐに殺されてしまいます。

そこでこちらでは各敵の攻略方法をまとめていきましょう。

まずゲーム中に最も多く出会うことになるであろう「ホーンテッド」です。

ホーンテッドが近くにいると怪しげなうめき声が聞こえるため、その声が聞こえたら警戒しましょう。ホーンテッドと戦いたくない場合には、相手がこちらに背中を向けている間に逃げるか、隠れられる場所に潜みながら進んでいくと良いです。

戦う場合には、スニークキルがおすすめ。背中を向けたときにスニーキングで近づき倒しましょう。

またホーンテッドの中でも厄介なのが透明になることができるもの。この透明ホーンテッドが現れる際には、必ず近くに動く障害物があるため、それらの障害物の動きを注意深く観察して、場所を探ります。

またどうしても透明ホーンテッドの場所が感知できない場合には、ショックボルトなどを使用することもできます。

この設置型トラップを使用すれば透明ホーンテッドであっても捕まえることができるため、簡単に倒すことができます。

サイコブレイク キャラクター/声優記事

セバスチャン・カステヤノス(CV:木下浩之)

本作の主人公であるセバスチャン・カステヤノスは、刑事としてクリムゾンシティの治安を守る1人の男です。

セバスチャンは20代からゴールドバッヂの取得、刑事への昇格などを成し遂げる非常に優秀な男性。一方で、優秀な成績の裏にはかなり強引な捜査方法を取っているということもあり、周囲からはあまりよく思われていない部分もありました。

ある日、緊急要請がセバスチャンの元に入り、ビーコン精神病院へ向かったことがきっかけで地獄のような世界に足を踏み入れてしまうこととなります。

そんな事件に巻き込まれる以前には、火災により娘を失ったり、妻のマイラが失踪したりと悲劇が続いているという過去も持っています。

そんなセバスチャン・カステヤノスのキャラクターボイスを担当しているのが「木下浩之」さんです。

木下浩之さんといえば、アニメ「メガロボクス」の藤巻や「牙狼〈GARO〉-VANISHING LINE-」のアルフィル、ゲームでは「エースコンバット7 スカイズ・アンノウン」のドクター・シュローデルや「鳥籠のマリアージュ 〜初恋の翼〜」の真行寺惣一などを担当されています。

ジュリ・キッドマン(CV:甲斐田裕子)

ジュリ・キッドマンは、セバスチャンたちと行動をともにしている女刑事で、セバスチャンとともにビーコン精神病院での悪夢のような事件に巻き込まれることになります。

刑事としては新人であるものの、非常に落ち着いた振る舞いを見せ、周囲を観察するような様子があったため、セバスチャンからはどこか信頼を置ききれない人物として見られていました。

実はジュリ・キッドマンの正体は警察の内部に潜入していたスパイで、ルヴィクという力を無効化するための薬が投与されています。

幼い頃には両親からの厳しい虐待によって家出しているという過去を持っており、その後は、なんとか生き残るために反社会的な仕事を請け負ったり、少年院で過ごしたりしているという過去を持っています。

このような流れでジュリ・キッドマンはメビウスに勧誘され、結果として警察内部に潜入するスパイになったのでした。

そんなジュリ・キッドマンのキャラクターボイスを担当するのが「甲斐田裕子」さんです。

甲斐田裕子さんといえば、アニメ「警視庁 特務部 特殊凶悪犯対策室 第七課 -トクナナ-」の四季彩紅音や「とある科学の一方通行」の黄泉川愛穂、ゲームでは「アルカ・ラスト 終わる世界と歌姫の果実」のヴァローナや「クイーンズブレイド WHITE TRIANGLE」のリスティのキャラクターボイスを担当されています。

サイコブレイクの作品情報

サイコブレイクのジャケット写真

発売日
2014/10/23
ジャンル
アクション
発売会社
ベセスダ・ソフトワークス
さらに詳しく見る>
サイコブレイクのユーザ評価

評価数:756件
評価 :★★★☆☆(3.5/5)

ゲオユーザのサイコブレイクの評価
  • ストーリーが最高〜この雰囲気好きです。映像の迫力がすごい!ゲームの難易度は少し高めでよく死にます。私は攻略サイト見ながらやりました笑。何てゆうか初期のバイオハザードで感じた面白さ感動が味わえます。
  • ストーリーをプレイするだけでも面白いのだが追加コンテンツをプレイすることでストーリーが補完されるためとても素晴らしい作品になっている。一般の評価は低めだがホラーゲーム好きなら間違いなくハマる!ただ難易度が高いためライトユーザーにはオススメ出来るとは言えない。今は安くなってきたので未プレイの方は一度やってみてはいかがでしょうか?