シャドウ オブ ザ トゥームレイダーのジャケット写真

今明かされる『トゥームレイダー』誕生の物語!シリーズ完結作の舞台は古代マヤ遺跡――マヤ暦に記された「終末」から世界を救いだそう!シリーズの醍醐味である遺跡探索はさらに進化。圧倒的なグラフィックで臨場感も抜群!今回は『シャドウ オブ ザ トゥームレイダー』をプレイする上で知っておきたい攻略テクニック・トリビアをご紹介します!

ジャンル:アクション、発売日:2018/09/14、発売会社:株式会社スクウェア・エニックス

ここからはゲームのネタバレを含みます。閲覧にはご注意ください!

まずはイージーモードで慣れよう!

アクションが基軸になり、パズル要素も組み込まれたトゥームレイダーシリーズの完結編なので、難易度もそれなりにあります。銃撃戦こそFPS等と比べれば少ないものの、遺跡探索におけるアクション、謎解き要素は難しいものが多く、最初からベリーハードなどでのプレイはオススメできません。初回クリア後に強くてニューゲームがあるので、1周目はストーリーと謎解き、ギミックを楽しむことに専念してプレイするといいでしょう。分からなくなったらR3を押すことで答えを教えてくれるので、詰まってストレスを感じたりすることも少なく済みます。特にパズル要素は難しく、ヒントがほんとど与えられないので、閃かないとクリア不可能といった塩梅になりかねません。攻略情報に頼ってプレイするくらいなら、ノンストレスで遊べるイージーモードで楽しむことをオススメします。

他に何が変わってくるかというと「戦闘」面ではイージーにすることで弾薬等が手に入りやすくなり、敵の攻撃力とHPが減少しているので簡単に倒してゆくことができます。ハードになると敵のHP、攻撃力、索敵能力が上昇し、自身のHPの自動回復がなくなります。さらにR3を押しても敵の位置が表示されず、照準のヒットマーカーもなくなる為、スリリングなバトルを楽しむことができます。

「探索」面では、ハードにしてゆくと登れる壁が表示されなくなったり、上空からの落下時に体制の立て直し・受け身の入力時間が短縮され難しくなります。また、セーブポイントも減少するので先に進むのに勇気がいります。「パズル」ではイージーならR3で答えを教えてくれますが、ノーマルではヒントのみ、ハード以降はヒントさえもらえなくなりますので、一番詰まりやすい部分になります。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=hDzK86altsI

オススメのスキルや装備

戦闘においては銃撃戦に持ち込むより、ステルス機能を使って敵の背後に忍び寄り、一人ずつ暗殺してゆくのがオススメです。よって、スキルはステルス関係の物を優先して取っていくのが基本になります。まずはスカベンジャーで、ステルスキルで敵を倒せばアイテムの回収をしてくれる「ボアコイル」とドロパックでステルスをかけられる「サーペントスキン」や敵の警戒を鈍らせる「サーペントストライク」さらに水中を潜って行動することもあるので水中系の「カイマンスピード」「カイマンブレス」あたりを優先的に取得してゆきましょう。

シーカーではR3の効果を高める「イーグルサイト」や、索敵能力を強化できる「イーグルアイ」、さらにステルスの強化に役立つ「ボアちんステップ」が取得優先度が高いです。ウォーリアーでは、ステルス関係のスキルが少ないですが、ステルスキルで敵を倒せば一定時間、無敵状態になれる「ジャガーフューリー」だけは最強クラスのスキルなので取得しておきましょう。

ちなみに武器に関しては、あまり改造の必要はありません。ステルスキルが強いので、銃撃するより暗殺していった方が楽なんですね。ただ、ステルスキルが使えない局面の為に、アサルトライフルだけは改造しておきましょう。

2周目以降に取っていきたい物もの

強くてニューゲーム(はじめから+)がある本作ですが、ストーリーが進むと、前のマップに戻れなかったり、もう現れないミッションがあったりするので、2周目はそういったミッションのコンプリートを目指しましょう。他にも、取り逃した宝箱を開け、チャレンジをこなしてプラチナトロフィーの獲得に邁進しましょう。

ちなみに、ほとんどのコスチュームは限定版やDLC専用となっていますが、イーグルの系譜、ジャガーの系譜、サーペントの系譜をそれぞれ選ぶことで別々のコスチュームを入手できます。ちなみにコスチューム以外にも、特殊なスキルと武器がもらえます。選ばなかった系譜のアイテムはお店で売り出されるようになるので安心してくださいね。

2周目は難易度を上げて自分の力量を試すと同時に、やりこみ要素を攻略していくのが、プレイの方針としては正解かもしれませんね。

シャドウ オブ ザ トゥームレイダーの作品情報

シャドウ オブ ザ トゥームレイダーのジャケット写真
発売日
2018/09/14
ジャンル
アクション
開発会社
株式会社スクウェア・エニックス
GEOで購入!
シャドウ オブ ザ トゥームレイダーのユーザ評価

評価数:14件
評価 :★★★★☆(4.5/5)

クチコユーザのシャドウ オブ ザ トゥームレイダーの評価
  • そこまで話は深くないので、過去作をやっていない方でも全然楽しめると思います。 周りの木や草、壁などグラフィックがとても綺麗で、髪も本物と見間違えるほど細かく描かれています。まるで映画を見ている気分ですw 戦闘も難しくはありません。ラスボスなんてあっという間に倒せてしまいますw なので初心者でもプレイできますよ。 また、巧妙に隠された宝のある場所や様々なイベントでプレイヤーのひらめきが試される謎解き要素がたくさんあります。 ただ、レバーやスイッチを押すだけではなくロープを繋ぎ合わせて登ったり様々な仕掛けがあります。 全体的にみても完成度は高いのでかなりやりがいのありました。
  • トゥームレイダーは初めてですが凄く楽しめています。謎解き、アクションなど難易度を分けて選べるのがいいですね。続きが気になってやめところが難しいです(^ ^)
  • シリーズ最後にして最高傑作でした。遺跡とかマジで本物みたいにリアルでした。ジャングルもそうです。戦闘とかも前回より進化した気がします。買って良かったです。

参考URL
・youtube.com