アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝のジャケット写真

舞台は前作から3年後。主人公ネイトはエレナとの結婚を機にトレジャーハンター稼業を引退していた。しかしある日、死別したと思われていた兄「サム」が来訪し、18世紀に存在した海賊王の秘宝が眠るとされる海賊たちの国への冒険を依頼されたネイトは、苦悩の末、冒険に乗り出すことを決める。海賊王の秘宝を巡る、ネイト最後の冒険がはじまる!

ジャンル:アクション、発売日:2016/05/10、発売会社:株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメント

ここからはゲームのネタバレを含みます。閲覧にはご注意ください!

アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝のストーリー・ネタバレ

ストーリー

主人公ネイサン・ドレイクと兄のサミュエル・ドレイクは幼い頃から夢見ていた財宝を探すため、行動を共にしていました。そんなある日「海賊ヘンリー・エイヴリーの財宝」の手がかりを求めてパナマ刑務所に潜入をしました。

しかし仲間の刑務官であるバルガスの案内のもとパナマ刑務所の奥地にある遺跡を探索しましたが「聖ディスマスの十字架」を発見したのみで、それ以外の手がかりらしきものはありません。

そこでパナマ刑務所から脱出を図ろうとした際、他の刑務官に見つかり兄・サミュエルは撃たれて崖から落下してしまいます。1人難を逃れたネイサンはそれ以降「海賊ヘンリー・エイヴリーの財宝」の捜索を辞めてしまいます。

その出来事から15年後が本作の舞台。ネイサンはエレナ・フィッシャーと結婚し、トレジャーハンターからも身を引き、幸せな結婚生活を送っていました。

そんなある日、すでに死んだものと思われていたサミュエルがネイサンの前に姿を現したのです。15年前、崖から落下した後にサミュエルはパナマ刑務所に幽閉され、数日前に脱獄を果たしたのだと言います。

しかし脱獄の手助けをしたヘクター・アルカサルから「ヘンリー・エイヴリーの財宝」の一部を引き渡すことを要求され、ネイサンに助けを求めに来たのでした。そんなきっかけから本作のストーリーは開始します。


出典:https://www.youtube.com/watch?v=9fgQJHNjxDE

エンディング前半

無事に「エンブリーの船」から逃げ切ることのできたネイサンとサミュエル。2人が脱出できることを信じて待っていたエレナとも合流することができ、揃って飛行機に乗り島から飛び去ることができました。

ネイサンとサミュエルは子供からの夢である「何か大きなことを成し遂げる」という目標を達成しどこか寂しさと誇らしさの混ざり合った表情をしています。結局「ヘンリー・エイヴリーの財宝」を獲得することはできませんでしたが、それでも2人は満足でした。

まだこれからもネイサンと冒険を続けたいサムと、エレナとの幸せな生活のためにトレジャーハンターからは身を引くと決めたネイサン。2人はこれから別の旅路を歩むこととなります。

その後ネイサンたちはまた元どおりの日々を送っていましたが、ある日ネイサンが務める会社の社長であるジェイムソンがネイサンにこう告げます。

「会社が買収されることとなった。」しかも買収先はネイサン名義となっていました。

この買収劇はサミュエルが持ってきたエンブリーの船の財宝の1部を密かにエレナに渡していたというところから生まれた出来事でした。会社はエレナのお陰でネイサンのものとなり、そのためこれからもトレジャーハンターとしての活動をすることができることとなったのです。

そして画面が暗転していきます。

エンディング後半

場面は切り替わり「クラッシュバンディクー」のゲーム画面に変わります。そのゲームが終わると1人の少女が画面に現れました。どうやらネイサンとエレナの元に生まれた娘のようです。

部屋にはサミュエルとともに冒険を続けているサリーからの手紙が置かれていました。

「今、俺たちは活気に満ちたハバナの通りにある小さなカフェで、この世のものとは思えないエスプレッソを楽しんでいる。足を洗って、もう追っ手を気にすることもなくなった。引退ってのは不思議な感覚だ。」

「『この前よりマシなビールを冷やしとけ』ってサムからの伝言だ。まあ、そっちの美人2人にもよろしくな、キャシー。」

その手紙からはトレジャーハンターから身を引いて安穏とした生活を送っているサミュエルとサリーの姿を思い浮かぶことができます。そしてこの少女の名前が「キャシー」であるということが判明しました。

そのとき、ネイサンとエレナが帰ってきました。その姿は先ほど飛行機で脱出した時と比べると老いており、時の移り変わりを感じさせます。そしてネイサンとエレナはキャシーにこれまでの冒険、つまり本作の物語を昔話かのように語り始めるのでした。

こうして「アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝」はエンディングを迎えます。

アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝の裏技・攻略テクニック

トロフィー「タイムアタックでクリア」を簡単にゲットする裏技

「アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝」では、6時間で本作をクリアすることによってゲットできる「タイムアタックでクリア」というトロフィーが存在します。

この6時間でクリアするということは本作では割と難易度が高く、こちらのトロフィーは獲得が難しいです。

しかし本作を1度クリアしているのであれば、以下の手順で操作を行うことで「タイムアタックでクリア」トロフィーを簡単にゲットすることができます。

早速その手順を見ていきましょう。

まず設定されているアプリケーションセーブデータの中から、全クリアしている状態のセーブデータ1つ以外全てを削除しましょう。そしてクリアしたセーブデータを継承する形で新しゲームをスタートさせます。

ゲームが始まるとプロローグがスタートするので「オプションボタン」を押して上書きセーブします。その後、ゲームタイトルに戻りましょう。

次にエピローグを選んでセーブをしない状態で開始させてください。エピローグをクリアすると「タイムアタックでクリア」のトロフィーを獲得することができます。


出典:https://www.youtube.com/watch?v=CudvwoNwOXc

難易度「プロ」を攻略するテクニック

本作では攻略困難な難易度プロモードがありますが、こちらではプロモードを攻略するテクニックを解説していきます。

プロモードを攻略する前に1度、別の難易度でゲームをクリアさせておきましょう。そしてゲームクリアのボーナスポイントは、使用することによって装備や衣装、ゲームのオプション機能などを解放することが可能です。

このボーナスポイントを使用して「スローモーション」「武器」「無限弾薬」などを解放させましょう。プロモードを攻略するにはこれらが有効です。

解放する武器としては「バロック.44」「ARX-160」「チャイナレイクGL」「RPG」がおすすめ。ただし「ARX-160」「チャイナレイクGL」「RPG」は使用できないステージがあるため、「バロック.44」が最も有効でしょう。

基本的に攻略をする際には「RPG」でスタート地点から攻撃できる敵を殲滅させます。ステルス状態で攻略をすると敵に囲まれたり、強敵に見つかったりする可能性が高いためです。

また「灯台下暗し」など死にやすいステージでは、解放しておいたスローモーションを使用することがおすすめです。

最後に攻略が難しい「エイブリーの狂気」ですが、こちらミイラ爆弾の爆発の順番は実は変わりません。ミイラ爆弾の爆発の順番を把握することによって攻略が簡単になります。

マルチプレイの必須テクニックまとめ

最後に本作マルチプレイで必ず押さえておきたいバトルテクニックをまとめてご紹介していきましょう。

最初にご紹介するのが「ステルス状態で標準を合わせる」というテクニックです。木やコンテナなどの裏に隠れている状態で、相手からはこちらが見えない状態で標準を合わせることができます。

カメラだけを操作して敵に標準を合わせてから「L2ボタン」を押して射撃をします。このようにすると敵の頭に標準を合わせて攻撃をしやすくなるため、ヘッドショットが容易です。

次にご紹介するのが「腰撃ち」です。銃を発射するときに「L2ボタン」で標準を合わせて攻撃をする人が多いですが、実は「R2ボタン」で標準を合わせないで攻撃をすることができます。

「腰撃ち」は使い慣れると命中率も上がり、標準を合わせる隙もなく早打ちすることが可能です。

最後にご紹介するのが「ローリングで回避をする」というテクニックです。

「左スティック操作」と「◯ボタン」を合わせることによってローリング回避をすることが可能です。敵との銃撃戦になった際にはローリング回避を使いながら敵に攻撃をすることができれば有利に立ち回ることができます。

アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝のキャラ・声優

ネイサン・ドレイク(CV:東地宏樹)

トレジャーハンターのプロフェッショナルで「アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝」の主人公です。自身は有名な海洋冒険家である「フランシス・ドレイク」の系譜に当たると称しており、高い分析力と豊かな考古学に対する知見で次々と謎を解いていきます。

「異形も小さな一歩から」と口癖のように述べるため実直な性格かと思いきやストーリー中ではブラックユーモアや皮肉が多く、また自身が危機に瀕した際にも冗談めかしてその状況を評するなどの一面を持っています。

本作の肝となるのがネイサン・ドレイクの高い身体能力を生かしたアクロバティックな動き。ロッククライミングやウォーターモービルの操作はお手の物で、卓越した動きでピンチから切り抜けていきます。

また本作ではヒロインであるエレナ・フィッシャーと結婚しており、ネイサン・ドレイクはすでにトレジャーハンターを引退していました。

そんなネイサン・ドレイクのキャラクターボイスを担当するのが「東地宏樹」さんです。

東地宏樹さんと言えばアニメ「モンスターズ・ユニバーシティ」のジョニー・ワーシントンやドラマ「プリズン・ブレイク」主人公マイケル・スコフィールドの吹き替え声優などを担当されています。

エレナ・フィッシャー(CV:永島由子)

本作のゲームタイトル「アンチャーテッド」の名前を関するアドベンチャー番組「アンチャーテッド」のMCをかつて務めていたエレナ・フィッシャー。非常に頭が良く、ネイサン・ドレイクと同様に古代の建築技術などへの知見が非常に深いです。

自由奔放かつ明るい性格をしており頑固な一面があるものの、ネイサン・ドレイク以上の行動力や武器、モービルを扱うスキルを持っています。

過去作品である「アンチャーテッド2・3」ではアラビア語を含め様々な国の言語を話せることが明らかとなっており、現在もフリージャーナリストの仕事を続けながらネイサンとの結婚生活を謳歌しています。

そんなエレナ・フィッシャーのキャラクターボイスを担当するのが「永島由子」さんです。

永島由子さんと言えば、劇場アニメ「スクライド オルタレイション」シリーズの桐生水守、ゲーム「DEAD OR ALIVE 6」のティナ・アームストロングや「スターオーシャン:アナムネシス」のオペラ・ベクトラなどの声優担当です。

過去にはテレビレポーターなどのキャリアもありますが、現在では声優の仕事に専念されています。

サミュエル・ドレイク(CV:井上和彦)

主人公ネイサン・ドレイクの兄であり、トレジャーハンターを引退していたネイサンが再びトレジャーハンターとしての活動を再開させるきっかけを与えた人物。と言うのは本作より15年前にネイサンとサミュエルは「ヘンリー・エイヴリーの財宝」を求め、パナマにある刑務所に潜入をしました。

そこでパナマ刑務所への侵入がバレてしまい、逃走中にサミュエルは銃に撃たれてしまったのです。そこでネイサンとサミュエルは別れており、ネイサンはこの15年間兄が死んだと考えてきました。しかしサミュエルはパナマ刑務所に15年間幽閉されていたということが本作で明らかとなります。

そんなサミュエルですが、ネイサン同様のトレジャーハンターであり、ネイサン以上に危険な冒険やスリルなどを愛しています。また身体能力についてもずば抜けて高く、今作では「ヘンリー・エイヴリー」という海賊たちに対する知見の深さが謎を解く鍵となりました。

そんなサミュエル・ドレイクのキャラクターボイスを担当するのが「井上和彦」さんです。

井上和彦さんと言えばアニメ「ジョジョの奇妙な冒険」のカーズや「NARUTO -ナルト-」シリーズのはたけカカシ、ゲーム「ペルソナQ2 ニュー シネマ ラビリンス」のドーなどを担当されています。

アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝の作品情報

アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝のジャケット写真

発売日
2016/05/10
ジャンル
アクション
発売会社
株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメント
さらに詳しく見る>
アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝のユーザ評価

評価数:1483件
評価 :★★★★☆(4.2/5)

ゲオユーザのアンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝の評価
  • アンチャーテッドは、PS4で1番好きなゲーム!映像もリアルだが…アクションにドキドキハラハラの連続!アクションゲームの好きな方はオススメです。プレイしたことのない方は、是非一作目から…。
  • 本作はこれまでのシリーズとは違い、ステージ中に分岐ルートを複数存在させることにより攻略方法が増加したり、主人公も鉤縄のようなロープやクライミング時などに現地調達したクギを使うなどといった新要素が存在する。また、シリーズ初のPS4作品ということもあり、過去作に比べキャラクターの毛穴や血管まで見ることが出来るなど映像表現が格段に進化している。

参考URL
・youtube.com