妖怪ウォッチ3 スキヤキのジャケット写真

最大4人で遊べるマルチプレイアクション、新モード「妖怪ウォッチバスターズT(トレジャー)」登場!映画『妖怪ウォッチ 空飛ぶクジラとダブル世界の大冒険だニャン!』と連動のエピソードも多数収録しました!今回は裏技を中心にまとめてみました。攻略に困っている方、やりこみたい方は是非参考にしてみてください!

ジャンル:マンガアニメ、発売日:2016/12/15、発売会社:株式会社レベルファイブ

ここからはゲームのネタバレを含みます。閲覧にはご注意ください!

裏技その1:全ての仲間をGET!

妖怪ウォッチに出てくるすべての妖怪を仲間にする方法があります。まず、タイトル画面でLとRボタンを同時に押しながらカセットを抜きます。これを5回繰り返すことにより、すべての妖怪を仲間に出来ます。

続いて、レアなアイテムを無限増殖する方法です。まずは、おおもりやまに行きます。それから、草むら、または竹を調べてみると、金のつぶが取れます。それからまたそこを調べるとまたしても金のつぶが見つかるのです。出てくるアイテムは、妖気の粒、技の秘伝書、経験値玉といったものでいずれもレアなアイテムとなります。

また、1日1回限定妖怪でしかできないバグ技もあります。条件としては、キラコマと戦ってセーブする前となります。まずは、キラコマと戦い、好物をあげます。倒した後に仲間入りしない、好物を返して欲しいと思ったときにはタイトルに戻るを押します。そうしたら、好物を返してもらえることに加え、ウォルナービレッジに戻っています。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=IQdbcaseozQ

裏技その2:エンマを友達にする方法

本来は入手出来ないとされるエンマを友達にする方法があります。 まずは、出現しているエンマのダンジョンをすべてクリアするところからスタートです。次にキュッピーでセーブします。キュッピーを使わない場合には、エンマは仲間にできないため注意が必要になります。

それから、所持しているエンマをチームに入れておきます。次に、無間地獄の前でLとRを押しながらセーブしましょう。そこですかさずセーブ中にカセットを抜くのです。これでバージョンによっては手に入れることが出来ないエンマを仲間に出来ます。ただし、確定ではないため、何度もチャレンジする必要があります。時空神エンマもこの方法で仲間に出来ます。

裏技その3:効率の良い経験値稼ぎについて

テクニックの一つとして、効率の良い経験値稼ぎについて紹介をします。上手くいけば、一気に10万以上の経験値を獲得可能です。 まず、そよ風ヒルズの瓢箪池公園、木の上でボー坊を見つけます。出現率はそこまで高くはありません。ただし、普通に倒しただけでも2万以上の経験値をゲットできる可能性が十分にあるものです。ちなみに、空想ユメミガチーノを倒したところでも経験値は7000しか貰うことが出来ません。

ボー坊を見つけたら、悪いとりつきをされるまで待ちます。それをされたら、超ラッキーが出るまで、おはらいとやめるを繰り返します。これを、戦闘終了まで繰り返すのです。さらに、さすらいだまを消して経験値が倍になれば、経験値をより稼ぐことが可能です。この手順を使うことによって、一気に経験値を10万以上稼ぐことが出来るのです。

裏技その4:さくら三角くじで1等を狙う方法

団々坂の駄菓子屋のわかしま商店では、さくら三角くじを引けます。最後のくじを引くとその等級の景品、最後に引いたで賞の景品を貰うことが出来ます。

1等以外でも、希望の景品があれば狙い撃ちが可能です。まず、駄菓子屋のおばあさんの前でセーブをします。おばあさんに話しかけて、くじ引きを選び、景品を見ることで希望のラインナップがあるかどうかを確認します。この時点で希望のラインナップでなければ、一度自宅に戻り朝まで寝てラインナップを確認します。

希望のラインナップが出て一等が残っていればセーブします。景品がたくさん残っている場合、自宅に戻りセーブして朝まで寝ます。再度駄菓子屋に行き、景品の数、一等が残っているかを確認し、一等が残っていなければ自宅に戻り朝まで寝ます。これを一等が残っているかつ景品が少なくなるまで繰り返します。

クジの景品の数、クジ引き券の数が合いそうならば、1等が出るまでくじを引けば良いのです。狙いが一等でなくても調整は可能です。最後に引いたで賞が欲しい場合は、ギリギリまで景品を減らすと良いです。

妖怪ウォッチ3 スキヤキの作品情報

妖怪ウォッチ3 スキヤキのジャケット写真
発売日
2016/12/15
ジャンル
マンガアニメ
開発会社
株式会社レベルファイブ
妖怪ウォッチ3 スキヤキのユーザ評価

評価数:1490件
評価 :★★★★☆(4.1/5)

クチコユーザの妖怪ウォッチ3 スキヤキの評価
  • 購入当時はインターネット上で(任天堂ミーバース)知り合いや友人ら大勢が購入しており相当人気の話題ソフトだったと記憶しております。インターネットプレイが楽しかったです。
  • テンプラ、スシと同様にトレジャーはとても興奮して、子供達と楽しく遊べます。 アイテムを取った取られたはそれぞれで違うので一言わせて貰えばもう少し公平な出現率にして欲しいとは思いました。(笑)
  • はじめての妖怪ウォッチでも、これからデビューする人でも楽しめるゲームです。大人もついついハマってしまいます。

参考URL
・youtube.com