2018年12月3日~12月9日のレンタルDVD売上上位のパッケージ画像

全国1200のゲオショップの洋画レンタルDVD売上本数を集計したものをランキング形式でお届け!今週の1位に輝いたのは『ジュラシック・ワールド/炎の王国』!恐竜たちが生きるテーマパークを舞台としたFSシリーズの第5弾作品です!2位には『オーシャンズ8』、3位には『ウインド・リバー』がそれぞれランクインしました。

【2018年12月3日~12月9日 洋画レンタルDVD 売上ランキング】

第1位:ジュラシック・ワールド/炎の王国

1位に輝いたのは『ジュラシック・ワールド/炎の王国』。恐竜たちが生きるテーマパークを舞台としたFSシリーズの第5弾作品。恐竜がいる島で大規模な火山噴火が観測され、人々は恐竜を救出するか、自然に任せるのか選択を迫られます。

ジュラシック・ワールド/炎の王国のジャケット写真
レンタル開始日
2018/12/05
ジャンル
洋画SF
出演
クリス・プラット
GEOで購入!
ジュラシック・ワールド/炎の王国のゲオユーザ評価

評価数:378件
評価 :★★★★☆(4.1/5)

ゲオユーザのジュラシック・ワールド/炎の王国の「絶賛」レビュー・評価
  • ジェラシック・パークから25年、シリーズ5作目となるこの作品は恐竜達のリアルさや映像美が格段に良くなり、まるでその場にいるような緊迫した臨場感が味わえます。恐竜達が利害目的で捕獲されオークションに掛けられる設定は絶滅危惧種が売買される現代の問題点に警鐘を鳴らしています。スピルバーグのポリシーが息づいているように思えました。 次作にもつながるシーンを残しているので楽しみにしながら、存分に恐竜から逃げ回る恐怖感を味わって下さい。
ゲオユーザのジュラシック・ワールド/炎の王国の「辛口」レビュー・評価
  • 今までのシリーズよりSF度が増している。もうちょっとリアリティーが欲しかった。

第2位:オーシャンズ8

2位に入ったのは『オーシャンズ8』。大ヒット作品「オーシャンズ11」の女性版作品。女性ばかりで犯罪のプロフェッショナル集団を結成し、1億5,000万ドル相当のダイヤモンドを強盗する計画を立てます。

オーシャンズ8のジャケット写真
レンタル開始日
2018/11/28
ジャンル
洋画アクション
出演
サンドラ・ブロック
GEOで購入!
オーシャンズ8のゲオユーザ評価

評価数:261件
評価 :★★★★☆(4.0/5)

ゲオユーザのオーシャンズ8の「絶賛」レビュー・評価
  • オーシャンズシリーズ初の女性のみの犯罪チーム。ほんとにそれぞれ女優さんの個性が生かされ、そしてまた演技力の素晴らしさを痛感させられる作品でした。華麗に犯罪を犯し、観ていて関心させられてしまい、最後はとてもスッキリする内容でした。とにかく皆さん美しく、若いです。とくにサンドラブロックには驚きました。ヘレナボナムカーターより年上とは。。そういったところを見るのも楽しさかと思います。
ゲオユーザのオーシャンズ8の「辛口」レビュー・評価
  • オーシャンズシリーズと言うことで期待しましたが…まぁこんなものかなぁと。もう少しどんでん返しを期待してなので物足りなさが残った。

第3位:ウインド・リバー

3位には『リベンジャー -復讐者-』がランクイン。「ボーダーライン」の脚本家、テイラー・シェリダンが初めて監督を務めたクライムサスペンス作品。ネイティブアメリカンの保留地・ウインド・リバーで起きる信じがたい事実とは一体。

ウインド・リバーのジャケット写真
レンタル開始日
2018/12/04
ジャンル
洋画サスペンス
出演
ジェレミー・レナー
GEOで購入!
ウインド・リバーのゲオユーザ評価

評価数:67件
評価 :★★★☆☆(3.7/5)

ゲオユーザのウインド・リバーの「絶賛」レビュー・評価
  • これほどの文明社会でも、土地によっては未だにそんなことが…と思わされた。こういったことを知る機会を得れるだけでもこの映画に対する満足度はあるが、ジェレミー・レナーの抑えた演技がまた良い味です。
ゲオユーザのウインド・リバーの「辛口」レビュー・評価
  • 面白いけど、何となくスッキリしない。

第4位:REDCON-1 レッドコン1 戦闘最大警戒レベル

4位にランクインしたのは『REDCON-1 レッドコン1 戦闘最大警戒レベル』。組織行動可能な進化系ゾンビに支配された世界。米国レンジャー部隊、SAS、米英海兵隊から選ばれた精鋭8人が人類存続の鍵を握る科学者を救出する極秘任務に挑みます。

REDCON-1 レッドコン1 戦闘最大警戒レベルのジャケット写真
レンタル開始日
2018/12/05
ジャンル
洋画ホラー
出演
オリス・アーヒューロ
REDCON-1 レッドコン1 戦闘最大警戒レベルのゲオユーザ評価

評価数:30件
評価 :★★☆☆☆(2.5/5)

ゲオユーザのREDCON-1 レッドコン1 戦闘最大警戒レベルの「絶賛」レビュー・評価
  • アクションシーンが非常に多く面白かったです。また少女を守ろうとする主人公に感動しました。
ゲオユーザのREDCON-1 レッドコン1 戦闘最大警戒レベルの「辛口」レビュー・評価
  • 実写なのにマンガみたい。監督のやりたいシーンを無理矢理詰め込んでみました的な。矛盾だらけでツッコミどころ満載。真面目にやっているのかふざけてるのかわからない…

第5位:トラップ・ゲーム

5位に入ったのは『トラップ・ゲーム』。アントニオ・バンデラス主演による、巨大カジノを舞台としたサスペンス作品です。

トラップ・ゲームのジャケット写真
レンタル開始日
2018/11/14
ジャンル
洋画サスペンス
出演
アントニオ・バンデラス
トラップ・ゲームのゲオユーザ評価

評価数:163件
評価 :★★★☆☆(3.7/5)

ゲオユーザのトラップ・ゲームの「絶賛」レビュー・評価
  • スピーディな展開で面白い!やはり、詐欺師の話は最高にスッキリします。
ゲオユーザのトラップ・ゲームの「辛口」レビュー・評価
  • オーシャンズ11のような、グランドイリュージョンのような作品を期待したが、残念でしかなかった。無駄な表現が多すぎ、繰り返しが多い、若干こっちが恥ずかしくなるくらい残念。。