2019年1月7日~1月13日のレンタルDVD売上上位のパッケージ画像

全国1200店舗のゲオショップのレンタルDVD売上本数を集計したものをランキング形式でお届け!今週の1位に輝いたのは『MEG ザ・モンスター』!超巨大ザメ“メガロドン”の恐怖を描く海洋パニック作品です!2位には『アントマン&ワスプ』、3位には『ザ・プレデター』がそれぞれランクインしました。

【2019年1月7日~1月13日 レンタルDVD総合 売上ランキング】

第1位:MEG ザ・モンスター

1位に輝いたのは『MEG ザ・モンスター』。ジェイソン・ステイサム主演で贈る、絶滅したと思われていた太古の超巨大ザメ“メガロドン”の恐怖を描く海洋パニック作品です。

MEG ザ・モンスターのジャケット写真

レンタル開始日
2019/01/09
ジャンル
洋画アクション
出演
ジェイソン・ステイサム
GEOで購入!

MEG ザ・モンスターのゲオユーザ評価

評価数:242件
評価 :★★★☆☆(3.9/5)

ゲオユーザのMEG ザ・モンスターの「絶賛」レビュー・評価
  • 面白かった!展開が早くてあっという間に見終わってしまいました。牙をむき出しにして襲いかかる迫力や、無機質で異様な目、不気味に静かにでも何かを企んでいるかのように泳ぐ姿などサメの恐怖感がとても伝わりました。映画館で見ればよかったー(><)ジェイソン・ステイサムもさすが!ラストの決闘シーンがかっこよかったです!!また見ます!!
ゲオユーザのMEG ザ・モンスターの「辛口」レビュー・評価
  • ジェイソンステイサムずきは見てもいいかなっというステイサムありきの内容です。もう少し内容に深みがあってもいいかなぁ。

第2位:アントマン&ワスプ

2位には『アントマン&ワスプ』がランクイン。前作「アントマン」に続くシリーズ第二弾作品。1.5センチから20メートルまで、自在にサイズを変えれるアントマン。今作では、相棒として新たなヒロインのワスプが登場。

アントマン&ワスプのジャケット写真

レンタル開始日
2019/01/09
ジャンル
洋画SF
出演
ポール・ラッド
GEOで購入!

アントマン&ワスプのゲオユーザ評価

評価数:162件
評価 :★★★★☆(4.1/5)

ゲオユーザのアントマン&ワスプの「絶賛」レビュー・評価
  • マーベルの映画ははずれないですねー。 コメディー要素がとても多かったし面白かったです。 主人公も他のマーベルヒーローに比べると親近感がわくキャラクターをしていて、それが前作よりもよく出ていて楽しかったです!
ゲオユーザのアントマン&ワスプの「辛口」レビュー・評価
  • 前作の面白さはほぼなかったです。 ワプス親子が自分勝手すぎて終始イライラしながら見てました(笑) アベンジャーズへの繋がりが観たくてラストまで観てましたが、アクションも少なく退屈で何度か挫折しそうになりました。

第3位:ザ・プレデター

3位に入ったのは『ザ・プレデター』。1987年制作「プレデター」の続編にあたる作品。残忍で凶暴なプレデターと人類の戦いを描く究極のSFサバイバル作品です。

ザ・プレデターのジャケット写真

レンタル開始日
2019/01/05
ジャンル
洋画SF
出演
ボイド・ホルブルック
GEOで購入!

ザ・プレデターのゲオユーザ評価

評価数:229件
評価 :★★★☆☆(3.9/5)

ゲオユーザのザ・プレデターの「絶賛」レビュー・評価
  • 歴代のプレデターシリーズの中でも抜群に面白い展開でした。人間vsプレデターとなるとプレデターの武器をいかにして手に入れて使えるかが毎回キーになってますが、今作は予想の斜め上に行く展開で面白かったです。プレデターのビジュアルや装具も今作のが一番カッコいいです。結末からして次回作がある感じがしたので楽しみです。
ゲオユーザのザ・プレデターの「辛口」レビュー・評価
  • 結論から言ってダメでした。あの終わり方次回作作るつもりですね…。わたしの大好きなプレデターがこれからどうなっていくのでしょうか…

第4位:ミッション:インポッシブル/フォールアウト

4位に入ったのは『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』。トム・クルーズ主演の大ヒットアクションシリーズ第6弾作品。今作では何者かによって強奪されたプルトニウムにより、世界同時核爆発の危機が迫ります。

ミッション:インポッシブル/フォールアウトのジャケット写真

レンタル開始日
2018/12/19
ジャンル
洋画アクション
出演
トム・クルーズ
GEOで購入!

ミッション:インポッシブル/フォールアウトのゲオユーザ評価

評価数:731件
評価 :★★★★☆(4.3/5)

ゲオユーザのミッション:インポッシブル/フォールアウトの「絶賛」レビュー・評価
  • このシリーズも第6弾となり、初回から23年も経っているのにトム・クルーズの活躍は見事です。全編に流れるアクションシーンの連続は相変わらす観る者を圧倒するものがあります。話題のヘリコプターのバトルシーンは迫力満点でした。トムでなければしっくりこないイーサン・ハントですが、次作はあるのでしょうか。
ゲオユーザのミッション:インポッシブル/フォールアウトの「辛口」レビュー・評価
  • ストーリーや、内容やアクションもだんだんマンネリ化してきました。新たな一手か欲しいですね〜。

第5位:空飛ぶタイヤ

5位に入ったのは『空飛ぶタイヤ』。池井戸潤によるベストセラー小説を長瀬智也主演で映画化した作品。ある日突然トラックの脱輪事故が発生し、運送会社は整備不良を疑われるが、車両に重大な欠陥があることに気づきます。

空飛ぶタイヤのジャケット写真

レンタル開始日
2019/01/09
ジャンル
邦画サスペンス
出演
長瀬智也
GEOで購入!

空飛ぶタイヤのゲオユーザ評価

評価数:111件
評価 :★★★★☆(4.1/5)

ゲオユーザの空飛ぶタイヤの「絶賛」レビュー・評価
  • ドラマ版(仲村トオル主演)がとても良かったので、映画もとても楽しみにしていました。 映画という短い時間の中で良くまとまっていたと思います。 何回か泣きました。 長瀬智也さんが主演と聞いた時は正直、合わないんじゃないか?と不安でしたが、青くさい若社長って感じで良かったです。
ゲオユーザの空飛ぶタイヤの「辛口」レビュー・評価
  • 池井戸潤の作品という事で少し期待していましたが、ストーリーの仕立て、カメラワーク、映像表現など全てにおいて単調で、普通に始まり普通に終わってしまった印象が強い。もっと劇場作品ならではの工夫が欲しかった。 とにかく一本映画を作ってみたかった、というのは伝わって来るが、作品の中で本当に伝えるべき事はあまり伝わって来ない。別に映画化しなくてもTVドラマで良かったのでは?という感じ。